恋の悩みに迷うあなたの情報サイト

ラブリ

高校生のダイエットは当たり前?今や男子だってやってます!

      2017/02/11

高校生のダイエットは当たり前?今や男子だってやってます!

女子高校生がダイエットしてるのは当たり前過ぎて話にならない?

いえいえ、今は男子もダイエットする時代。適度な筋肉が付きつつスリムな体になりたいんです!

でも十代はまだまだ体が成長期。無理なダイエットはせずなりたい自分を目指しましょう!

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

結婚式の招待客はどこまで呼ぶ? 差のない上手な選び方とは?

結婚が決まったばかりですが、結婚式の招待客の人数にあまりにも...

彼氏がインフルエンザになったら、こんなメールが喜ばれます!

彼氏がインフルエンザにかかってしまったら、すぐにでもお見舞い...

マンネリ?冷めた?彼女の性格が変わった原因を探る

付き合いが長くなって関係が落ち着いてくると、彼女の性格が変わ...

彼女にわざと嫉妬させる彼氏。なぜ?その心理が知りたい!!

彼女をわざと嫉妬させる彼氏だったら、困ってしまいますよね? ...

彼女が病気なのに心配してくれない!?彼の本心を知りたい

自分が病気になり、彼氏は当然自分のことを心配してくれていると...

彼女が男友達と話すことに実は嫉妬している!?彼の本音とは…

自分の彼女に男友達が多い場合、態度には出さなくてもあまり嬉し...

彼氏と友達みたい→別れたい?!別れるのは早いかもしれません

彼氏が友達みたいになってくると別れたいと思う女性はどのくらい...

彼氏と旅行へ行く計画を立てる時には予算の話をしっかりとしよう

彼氏と旅行へ行く時に、どこへ行ってどのような宿泊プランにする...

彼氏と旅行に行くときは親に話している?反対されたら?

彼氏と旅行に行くことは両親に話してから行きますか? 色...

年上彼女は2歳上が理想的!?男性・女性それぞれの意見

男性が年上の女性に魅力を感じるのはどのようなところなのでしょ...

年上の彼女で4歳以上離れている!男性の本音は?調査しました!

最近では年齢の差があるカップルも増えてきましたね。男性は女性...

兄妹の結婚式。出席する場合のご祝儀はいくら?

兄妹が結婚が決まったら、やっぱり嬉しいものですね。そんな時気...

[大卒と高卒]学歴と結婚の関係性があるのかを徹底調査!

結婚の約束をしたカップルが親に学歴を理由に結婚を反対されるケ...

彼氏から連絡こない。2週間がたったのに・・・別れの危険性も!

彼氏はメール無精な人だけど…。彼は仕事が忙しい人だけど…。わ...

年下の彼女の呼び方!呼び捨てで呼んで欲しい?男らしさを示そう

付き合っている彼女が年下なら彼氏としてはやはり呼び捨てにして...

彼氏に対してイライラ。その原因不明の対処法とは!

嫌いになったわけじゃないのに、なぜか彼氏に感じるイライラ。優...

男性はなぜ甘えん坊の彼女がかわいい?どんな仕草が惚れ直すのか

彼女にするなら甘えん坊の彼女とつきあいたいと思う男性は多いよ...

結婚を後悔した時に、思い出すのは元カノの事?

結婚をしてから後悔したと思うときは誰にでも一度はあるのではな...

結婚祝いを渡す時期は入籍後?結婚式?いつ渡す

結婚祝いを渡す時期とは、一般的には結婚式前に渡すのがよいみた...

女性のメールが長文は脈アリなのでしょうか?

女性から長文のメールが来た場合脈ありなのかと考えてしまいませ...

きっかけは「モテたい!」ダイエットで自信がついた男子高校生

僕は1か月で12kg痩せました。「痩せ」タイプまでいかないけど、洋服もSサイズを着れるようになり、今まで苦手だった運動も好きになりました。何しろ体が軽い!大嫌いだった学校のマラソン大会も、体重が減ったおかげで学年10位に入れるようになりました。

「太っている」ことを理由に、運動もおしゃれも恋愛も友達付き合いも、ネガティブに考えていました。「太っている」ことがコンプレックスになっていたのです。

でも痩せることによって考え方がポジティブに、そして自信もついて積極的に何でもできるようになりました。

自分のことが好きになれないと、自信すら持てません。そして友達に対しても好きな人に対しても臆病になってしまいます。そんな自分から一刻も早く抜けだすことが大切なことです。一生懸命変わろうとした努力が自信になり、その自信が人間を変えることができると、今回のダイエットで気づきました。自分に自信を持っている人って輝いていませんか?

今はまだ発展途上だと思っています。自信を持てるようになったけど、満ち溢れているとは言えない。モテるようになったわけでもありません。でもこれからどう進んでいくべきか・・・前よりもわかるようになりました。

高校生男子が実践したダイエット経験からのアドバイス

1か月間で頑張って痩せようとしている人、短い期間だと思っているかもしれませんが、実際には30日もあります。

30日間毎日少しずつ痩せることができれば、意外に10kgなんで簡単に痩せれるんだって思えるかもしれませんが、そんなに毎日確実に減るのかどうか不安ですよね。

逆算すると、1日400g体重を落とすことができれば、1か月で10kg痩せることができる計算になります。1週間で計算すると3、4kg落とすことになります。

え?計算間違ってる?

これはあくまで理想的に体重が減っていったらの話です。

1か月とはいえ、ダイエットしていると必ずリバウンドも起こります、プラマイ3kgくらいは上下する可能性だってあります。

ちなみに僕は、1日で2kg体重が落ちて、1.5kgをリカバリーする・・・という感じで毎日500gを目標として体重を落とすことに成功しました。

男だってダイエット!でも高校生は大切な成長期なのを忘れずに

最近の男子高校生は、見た目にも気を使ってダイエットしようとしてるっていうけど、10代は成長期だってこと忘れていませんか?

成長期ということは、あたりまえですが成長が止まっていないということ。体重が増えるのは当然のことです。ダイエットする前にしっかりこのことを頭に入れておきましょう。

身長が伸びたり、ホルモンバランスを調整したり、10代の身体にとって体重の増減は当たり前のことです。慌てずに、落ち着いてダイエットを始めることが大切です。

それでもダイエットしたいというのであれば、食事制限ではなく、運動して体重を落としましょう。学校での体育以外に、部活などで身体を動かす機会を増やすのです。

運動を中心にしたダイエットは、身体の成長を助けてくれるばかりじゃなく、健康な身体作りにも役立ちます。この機会にいろんなスポーツに挑戦してみましょう!

一番気を付けなくてはいけないのは「間食」です。コンビニに行くと、おいしそうなお菓子が並んでいて、ついつい手が伸びてしまうもの。でもそれはほどんどがジャンクフード。健康に良いとは言えないものがほとんどです。

でもお菓子はNG!なんてことになると、今度はストレスがたまってしまいます。なので、「1つだけ」というルールを決めましょう・

そして飲み物にも注意!炭酸飲料は砂糖が多く入っていて高カロリー。ガマンしてミネラルウォーターや果汁100%のジュースを選ぶようにしましょう。

ダイエットの基本は筋肉をつけること。健康にもプラス効果

ダイエットのために運動しようと思っても何から始めて良いのか悩んでいる人は、まずは歩くことから始めましょう。少しでも消費カロリーを増やすのです。

そして歩くという基本の運動ができたら、次は筋トレを始めましょう。スポーツクラブに行く必要はありません。自宅でできるのです。

実践するのは3大筋トレです。3大筋トレとは「腹筋・スクワット・腕立て伏せ」です。

たったこの3つのことを徹底的に行うことで、効果を感じられます。

腹筋とスクワットは、体の中でも大きい筋肉(腹筋と大腿部)の運動なので鍛えがいがあります。

腕立て伏せは胸の筋肉や肩、腕を中心に鍛えられます。

胸板が厚くて、腕も太い男性ってかっこよくありませんか?最近は細マッチョも人気ですが、鍛えていて損はありません。

腕立て伏せに関しては、腕だけではなく、腹筋や背筋、足の筋肉も意外に使います。

順番としては、まず腹筋とスクワットから始めます。そし「もう無理!」という状態までいってから、腕立て伏せを始めてみて下さい。思ったよりも腹筋にも太ももにち力が入らず、腕が震えてくるのを感じるでしょう。

ちょっとした時間の筋トレも地味に効果が期待できる!

筋トレは難しいものではなく、手の空いたちょっとした時間にするだけでも効果がでます。今回はその方法をご紹介します。

まずは腹筋を刺激するトレーニング方法です。

四つん這いの状態で膝を床につかて、両ひじで体を支えます。そして腕の位置はそのままで、つま先立ちして体を一直線にします。この状態を30秒キープして2セット行います。腰を上げすぎたり、上体を反らして腰を落としすぎないにしましょう。視線は前を向くように、そして頭を下げないように意識することが大切です。

そして女性が気になる下腹部と太ももをすっきりさせる筋トレ方法です。

まずは椅子に座って下さい。この機、浅く腰掛けるようにします。そして、手で椅子のへりを持ちバランスをとりながらひざを直角に曲げます。その曲げた足をピンと伸ばします。その状態を3秒キープしましょう。ひざを直角に曲げる→3秒キープの動作を10回繰り返して1セットしてみて下さい。これなら会社での休憩時間にもできますよ。

最後にわき腹のトレーニング方法です。片ひじをついて寝そべるようにしましょう。この時の腰は、まだ地面につけている状態です。そして足をひじだけで体を支えるようにします。この状態を15秒間キープします。これを左右交互に計4セット行います。必ず頭からかかとまで一直線になるように心がけて下さい。腰の位置が下がってしまうと、効果が減ってしまいます。

簡単な筋トレで美ボディを目指してみませんか?

 - ビューティー, 美容

ページ
上部へ