恋の悩みに迷うあなたの情報サイト

ラブリ

女の人は本当にイケメンが好み?優しい男の人がモテる!

      2017/02/11

女の人は本当にイケメンが好み?優しい男の人がモテる!

女性は彼氏にするならイケメンの方が好み?少しばかり顔が悪くても優しい不細工?あなたはどちらですか?

女性はイケメンに優しくされると勘違いしやすい?

女性が今までに出会ったイケメンじゃなくても素敵な男性や、モテる方法など調べてみました。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

結婚式の招待客はどこまで呼ぶ? 差のない上手な選び方とは?

結婚が決まったばかりですが、結婚式の招待客の人数にあまりにも...

彼氏がインフルエンザになったら、こんなメールが喜ばれます!

彼氏がインフルエンザにかかってしまったら、すぐにでもお見舞い...

マンネリ?冷めた?彼女の性格が変わった原因を探る

付き合いが長くなって関係が落ち着いてくると、彼女の性格が変わ...

彼女にわざと嫉妬させる彼氏。なぜ?その心理が知りたい!!

彼女をわざと嫉妬させる彼氏だったら、困ってしまいますよね? ...

彼女が病気なのに心配してくれない!?彼の本心を知りたい

自分が病気になり、彼氏は当然自分のことを心配してくれていると...

彼女が男友達と話すことに実は嫉妬している!?彼の本音とは…

自分の彼女に男友達が多い場合、態度には出さなくてもあまり嬉し...

彼氏と友達みたい→別れたい?!別れるのは早いかもしれません

彼氏が友達みたいになってくると別れたいと思う女性はどのくらい...

彼氏と旅行へ行く計画を立てる時には予算の話をしっかりとしよう

彼氏と旅行へ行く時に、どこへ行ってどのような宿泊プランにする...

彼氏と旅行に行くときは親に話している?反対されたら?

彼氏と旅行に行くことは両親に話してから行きますか? 色...

年上彼女は2歳上が理想的!?男性・女性それぞれの意見

男性が年上の女性に魅力を感じるのはどのようなところなのでしょ...

年上の彼女で4歳以上離れている!男性の本音は?調査しました!

最近では年齢の差があるカップルも増えてきましたね。男性は女性...

兄妹の結婚式。出席する場合のご祝儀はいくら?

兄妹が結婚が決まったら、やっぱり嬉しいものですね。そんな時気...

[大卒と高卒]学歴と結婚の関係性があるのかを徹底調査!

結婚の約束をしたカップルが親に学歴を理由に結婚を反対されるケ...

彼氏から連絡こない。2週間がたったのに・・・別れの危険性も!

彼氏はメール無精な人だけど…。彼は仕事が忙しい人だけど…。わ...

年下の彼女の呼び方!呼び捨てで呼んで欲しい?男らしさを示そう

付き合っている彼女が年下なら彼氏としてはやはり呼び捨てにして...

彼氏に対してイライラ。その原因不明の対処法とは!

嫌いになったわけじゃないのに、なぜか彼氏に感じるイライラ。優...

男性はなぜ甘えん坊の彼女がかわいい?どんな仕草が惚れ直すのか

彼女にするなら甘えん坊の彼女とつきあいたいと思う男性は多いよ...

結婚を後悔した時に、思い出すのは元カノの事?

結婚をしてから後悔したと思うときは誰にでも一度はあるのではな...

結婚祝いを渡す時期は入籍後?結婚式?いつ渡す

結婚祝いを渡す時期とは、一般的には結婚式前に渡すのがよいみた...

女性のメールが長文は脈アリなのでしょうか?

女性から長文のメールが来た場合脈ありなのかと考えてしまいませ...

スポンサーリンク

女性はやっぱりイケメンの優しい男性の方が好き?

イケメンで優しい男性がいたら、ほとんどの女性がときめいてしまうと思います。

でもそれはもしかしたら上辺だけのレディーファーストの可能性もあるので注意しましょう。

よく理想で歩道の車道側を歩いてくれる男性がいいとか、車に乗る時エスコートをしてくれる男性がいいと魅力を感じてしまうものです。
いつでも女性として扱ってくれ、紳士的な行動をとってくれる優しい男性にコロッと落ちてしまう気持ちもわかりますが、それらの行動が自然とできてしまう男性というのは、もしかしたら遊び慣れている男性なのかもしれないと言うことです。

あなただけに見せる行動というよりは、女性全員が好きでとってしまう行動なのです。

またことあるごとに褒め倒す男性も要注意。

誰しも褒められると嬉しいものです。
特に女性として男性に褒められるのはより一層嬉しいものですが、照れる言葉もサラッと息を吐くように言えてしまう男性ほど危険です。
まずこの男性は、女系家族の可能性があります。育った環境のせいなのか、女性を褒めることに抵抗感がないのです。下心をチラつかせながら褒めまくるという技も持ち合わせています。

イケメンで優しくて紳士的、頼りがいのある誠実な男性ももちろんいます。
ですが、似て非なる偽ジェントルマンもいるということをお忘れなく!

女の人の好みは?イケメンが好き?優しい人が好き?

好きになる人のタイプを聞くと、イケメンがいいとか、イケメンじゃなくても優しい人がいいなど意見も分かれますが、総評して確かに優しい人がモテるのは事実です。
しかし例外もあります。

冷たい人より優しい人の方がモテるのは確かですが、その優しさにも限度があるということです。
度が過ぎた優しさはうっとうしいものなのです。
親しき仲にも礼儀ありという言葉があるように、女性に対してあまり無神経なくらいプライベートの中までお節介をやいてしまうのはやめましょう。ちょっとした優しさを見せるだけで女性はキュンとしてしまうものなのです。加減が大切です。

またモテようとするあまり、お笑い芸人のように必死に笑いを取ろとするではモテません。ギャグを飛ばす必要はないのです。

話を聞いてほしい時に聞いてくれたり、映画館に行きたいなと言えば何を観る?を答えてくれるノリの良さ、また外出したくないときは一緒にまったりくつろいでくれるなど、一緒に楽しい時間を過ごせる人が本当に面白くて優しいモテる男性なのです。

もしデートの用意で待ち合わせ時間に間に合わなくても、急がなくて大丈夫だよと待つ時間も楽しめる余裕のだる男性こそモテるのです。

女性はイケメンよりも心の優しい男性の方が好き?

人によって顔には好みもあり、イケメンの基準も人それぞれです。

でも好かれれる顔と言うのは、実は大きく分けて2種類あります。

1つは清楚で目鼻立ちが整った、誰もがなってみたいと願う魅力的な顔、もう1つは、ホッと一息つけるような安心感のある顔立ちです。

この安心できる顔というのが好かれるのです。

顔は丸顔、笑顔を絶やさず心が安らぐような顔立ちです。
お笑い系に出てくるような顔立ちですが、安心感を与える顔というのは、たとえイケメンじゃなくても優しい雰囲気があるので女性にモテます。

反対にモテない顔というのは、たとえ顔立ちが整っていても品がなく、会話に知性を感じられなかったり、マナーが悪い人です。
また安心できる顔でも人を批判することばかり言う人だったり、高飛車な人はモテません。

内面がよくなくても、イケメンがいいと言う人もいるでしょう。ですが、心の優しい安心感のある男性の方がずっと魅力的なのではないでしょうか。

見た目と内面が全く違う人もいるのでご注意を!

女性が今までに出会った素敵な男性はこんな人!

素敵な男性に出会ってしまったら、ときめいてしまうのも当然です。

女性だけではなく、男性から見てもモテる要素がある素敵な男性はいるのです。

やはり一番は性格。
性格が良くて面白い男性は、顔がイケメンじゃなくても彼女が常にいるものです。人柄が良いと、好意をもたれやすいものです。

マメな性格の人もモテます。
話が面白くて面倒見もよく、落ち込んでいると親身に話してくれるような男性は本当に素敵ですよね。後輩にも好かれるし、告白もよくされるのです。

周りのほとんどの女性を虜にしてしまう男性というのは、実はイケメンよりマメで優しい男性なのです。
たとえ結婚していても、細やかでフェミニスト、口調もやわらかい男性は、女性にしてみれば素敵にしか映らないのです。
女性で好感を持たない人はいないでしょう。

またこういった方は、女性に好意をもたれているとしても、モテていることに気付かない人が多いようです。
誰にでも優しくて紳士的な行動に、女性は魅力を感じるのです。

女性は本当にイケメンが好きなの?外見より中身重視?

女性が本当に魅力を感じる男性って、イケメンなのか、優しさなのか、外見か中身重視なのか気になります。

結論を先に言うと、女性は男性を外見や顔で選ぶことはまず少ないです。
特に女性は歳を重ねるごとにその傾向があります。

女性はかっこいい男性が好きです。それは決してイケメンだということではありません。ブサイクな男性だってかっこよく思えてしまうのです。女性は男性の包容力や性格を通じてかっこいいと判断するからです。
男性は女性の外見から入りますが、女性は内面重視なのです。

顔ばかり重視してしまう外見ですが、実は背の高い人というのもモテます。
自分より背の高い人がいいと言う人が多いのは事実です。じゃ背の低い人はモテないのか?と疑問になりますが、むしろ背の低い人に好感を持つ人も多くいるので、背の高さだけでモテるモテないの基準にはならないようです。

外見や内面で考えてきましたが、お金持ちも女性は好きです。
ただお金持ちの男性が必ずモテるわけではありません。堅実な女性からすれば、お金を見せびらかしたりするような男性に魅力を感じません。お金の使い方を女性は良く見ているものです。
お金と女性の扱いだけは大切にしましょう。

 - 恋愛

ページ
上部へ