恋の悩みに迷うあなたの情報サイト

ラブリ

結婚式の司会者選びで失敗しない、司会者選びのポイント!

      2017/02/11

結婚式の司会者選びで失敗しない、司会者選びのポイント!

結婚式の進行役である司会者。ホテルなどの結婚式の場合、プロにお願いすることがほとんどだと思いますが、その司会者と相性が合わない、気に入らないなどの悩みが出てくるかもしれません。

結婚式の司会者選びで失敗しないためには?気に入らない司会者は変更できるの?

結婚式を成功させるためにも司会者選びは重要です。選び方のポイントをご紹介します。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

結婚式の招待客はどこまで呼ぶ? 差のない上手な選び方とは?

結婚が決まったばかりですが、結婚式の招待客の人数にあまりにも...

彼氏がインフルエンザになったら、こんなメールが喜ばれます!

彼氏がインフルエンザにかかってしまったら、すぐにでもお見舞い...

マンネリ?冷めた?彼女の性格が変わった原因を探る

付き合いが長くなって関係が落ち着いてくると、彼女の性格が変わ...

彼女にわざと嫉妬させる彼氏。なぜ?その心理が知りたい!!

彼女をわざと嫉妬させる彼氏だったら、困ってしまいますよね? ...

彼女が病気なのに心配してくれない!?彼の本心を知りたい

自分が病気になり、彼氏は当然自分のことを心配してくれていると...

彼女が男友達と話すことに実は嫉妬している!?彼の本音とは…

自分の彼女に男友達が多い場合、態度には出さなくてもあまり嬉し...

彼氏と友達みたい→別れたい?!別れるのは早いかもしれません

彼氏が友達みたいになってくると別れたいと思う女性はどのくらい...

彼氏と旅行へ行く計画を立てる時には予算の話をしっかりとしよう

彼氏と旅行へ行く時に、どこへ行ってどのような宿泊プランにする...

彼氏と旅行に行くときは親に話している?反対されたら?

彼氏と旅行に行くことは両親に話してから行きますか? 色...

年上彼女は2歳上が理想的!?男性・女性それぞれの意見

男性が年上の女性に魅力を感じるのはどのようなところなのでしょ...

年上の彼女で4歳以上離れている!男性の本音は?調査しました!

最近では年齢の差があるカップルも増えてきましたね。男性は女性...

兄妹の結婚式。出席する場合のご祝儀はいくら?

兄妹が結婚が決まったら、やっぱり嬉しいものですね。そんな時気...

[大卒と高卒]学歴と結婚の関係性があるのかを徹底調査!

結婚の約束をしたカップルが親に学歴を理由に結婚を反対されるケ...

彼氏から連絡こない。2週間がたったのに・・・別れの危険性も!

彼氏はメール無精な人だけど…。彼は仕事が忙しい人だけど…。わ...

年下の彼女の呼び方!呼び捨てで呼んで欲しい?男らしさを示そう

付き合っている彼女が年下なら彼氏としてはやはり呼び捨てにして...

彼氏に対してイライラ。その原因不明の対処法とは!

嫌いになったわけじゃないのに、なぜか彼氏に感じるイライラ。優...

男性はなぜ甘えん坊の彼女がかわいい?どんな仕草が惚れ直すのか

彼女にするなら甘えん坊の彼女とつきあいたいと思う男性は多いよ...

結婚を後悔した時に、思い出すのは元カノの事?

結婚をしてから後悔したと思うときは誰にでも一度はあるのではな...

結婚祝いを渡す時期は入籍後?結婚式?いつ渡す

結婚祝いを渡す時期とは、一般的には結婚式前に渡すのがよいみた...

女性のメールが長文は脈アリなのでしょうか?

女性から長文のメールが来た場合脈ありなのかと考えてしまいませ...

結婚式の司会者選びで失敗しないためには?

当人との相性や式をどのような感じにするかによって、司会者選びも変わってきます。

式のイメージを柔らかく華やかなものにしたいなら
女性の少し年齢の若い方を選ぶと、イメージにぴったりです。

会社関係の方を多く招待している、年配の方が多い
そんな場合なら、経験豊富な落ち着いた感じの方を紹介してもらいましょう。

招待客は友達が多く、気楽な感じにしたい。
若い元気のいい男性の司会者の方は?きっと結婚式を盛り上げてくれるでしょう。

このように結婚式のイメージによって、司会者を選ぶのも一つの手です。

また会った時の第一印象を大切にする。
どんなにイメージに合っていても、当人同士とどうも相性が良くない場合もあります。
そういう時は第一印象から、何かしらの違和感を感じるものです。
?ッとした感覚、違和感を感じたら、なるべくたくさん会話をしてみて下さい。

意外と話してみると話があったりする場合もありますが、違和感が大きくなるようでしたら早めに違う人に変えてもらうといいです。

結婚式で失敗したと後悔してしまうのは司会者選び?

衣装や引き出物って、失敗しないように自分の気に入ったものを、時間をかけて選びますよね。

でも司会者には意外にこだわらない人が多いのでは?
また式場によっては、ランクがあって金額も結構差があります。

衣装や引き出物をオーバーした分、ここで帳尻を合わせて低いランクの人を選んでしまうと、後で後悔する事もありますよ。

司会者選びは意外と重要。
よく考えて選びましょう。先ほども話したように、会社の上司などが多い結婚式では、失敗してばかりの司会者だと式の雰囲気も悪くなります。

逆に友達が多い場合などは、失敗を笑いに変えてくれたりもしますが。

どんな招待客が多いかによって、司会者のランクを下げるのは得策ではない場合もあるので、司会者選びは慎重に!

またカメラマンも同じことが言えます。
決まりきった写真よりも友達に撮ってもらった方が、いつもの自分たちを撮ってもらえるから一石二鳥などと考えていませんか?
所詮素人です。肝心な写真がピンボケなんて事も十分にあり得ます。

お金をかけるところを間違わずに、納得のいく結婚式にして下さい。

結婚式で失敗したくない!気に入らない司会者は変更できるの?

一度決まった司会者、何だかしっくりこない場合。
ハッキリ言うと変えてほしい。でも言いずらい・・・。

大丈夫です!気にせずに変更してもらいましょう。

大体の式場では、司会者と直接会って決める事はありません。
式の担当者ブライダルプランナーの方に、条件をお話しして、条件に合った方が式の司会につく事がほとんどです。

もちろん話ではうまく条件が伝わっていなかったり、会った時の印象がよくなかったり、司会者を変えてほしい。と感じる事がでてきます。

そんな場合は、いつまでも悩んでいないで早いうちに変えてもらいましょう。

大丈夫!意外によくある事です。

変更がきかない場合もあります。
式が間近になってからの変更は、代わりの人を探すのも大変です。
そんな理由から、司会者を変更するのが無理になります。

司会者を変えてほしい。そんな気持ちになったら、すぐにブライダルプランナーの方に相談してください。すぐに対処してくれますよ。

司会者に聞いた、結婚式で正直キツかったエピソードとは

やはりトラブルが起こった場合です。
式が始まってしまうと、司会者の方に進行はすべてお任せです。
どんな事も、どうにか司会者の方に乗り切ってもらうしかありません。

大抵のトラブルは司会者の方も想定内です。
上手く対処してくれます。

でもベテラン司会者でもハプニングで長時間のフリートークは正直ツライとのことです。
実際に30分以上も司会者に、つないでくださいと言われることも。
プロとはいえ大変ですね・・・私ならてんぱってしまって、式をメチャクチャにしかねません(素人だから当たり前ですね。)

でもさすがプロ!招待客の方にはわからないように、結婚式を進められるそうです。

こうなると司会者のランク、やはり簡単には下げられません。
大切な結婚式が素敵な思い出になるように、司会者選びはやはり重要ですね。

結婚式の打ち合わせで司会者に伝えるべきポイントは?

より良い結婚式にする為には、司会者との打ち合わせも必要です。
ですが実際には何度も司会者の方と、結婚式の前に打合せする事はありません。

自分が話してほしいエピソードや進行の仕方などがあれば、メモをして打ち合わせの時に渡すのがいいでしょう。

突然「何かありますか?」と聞かれても、なかなかすぐに出てこない物ですが、思いついた時に紙に書きとめておくと自分の思った事を伝えられます。

子供の頃の両親とのエピソード、彼との楽しかった思い出、学生時代の話などちょっとしたことも、結婚式を和ませてくれます。

お二人の普段の姿を垣間見れたような気がして、会社関係で招待されている方々もぐっと親しみがまします。硬い形式ばった結婚式が嫌なら、自分たちのエピソードを交えながらの結婚式がアットホームな感じを演出してくれる事間違いなし。

また何らかのハプニングがあっても、司会者の方はそのエピソードを膨らませて、場をつないでくれるでしょう。

 - 結婚

ページ
上部へ