恋の悩みに迷うあなたの情報サイト

ラブリ

彼氏と旅行へ行く計画を立てる時には予算の話をしっかりとしよう

      2017/04/13

彼氏と旅行へ行く計画を立てる時には予算の話をしっかりとしよう

彼氏と旅行へ行く時に、どこへ行ってどのような宿泊プランにするのかというのがメインですよね?

そんな時に旅行全体の予算も大切ですが、どちらがどの位負担するのかというのも重要になってくると思います。

旅行は宿泊先のグレードや行先で大体どのくらいかかるのかわかりますよね?

ですから旅行前にお互いにどの位負担するのかを話しやすいと思います。

普段のデートの時、彼氏が全額負担してくれるからと言って旅行でも同じとは限りません。

男性はむしろ旅費に関してはお互いの分はお互いで負担すると考えているようです。

当たり前と言えば当たり前ですよね?

そういった話ができれば旅行へ行く前から彼氏の人間性を知ることができるはずです。

もちろん彼女であるあなたの人間性も…

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

結婚式の招待客はどこまで呼ぶ? 差のない上手な選び方とは?

結婚が決まったばかりですが、結婚式の招待客の人数にあまりにも...

彼氏がインフルエンザになったら、こんなメールが喜ばれます!

彼氏がインフルエンザにかかってしまったら、すぐにでもお見舞い...

マンネリ?冷めた?彼女の性格が変わった原因を探る

付き合いが長くなって関係が落ち着いてくると、彼女の性格が変わ...

彼女にわざと嫉妬させる彼氏。なぜ?その心理が知りたい!!

彼女をわざと嫉妬させる彼氏だったら、困ってしまいますよね? ...

彼女が病気なのに心配してくれない!?彼の本心を知りたい

自分が病気になり、彼氏は当然自分のことを心配してくれていると...

彼女が男友達と話すことに実は嫉妬している!?彼の本音とは…

自分の彼女に男友達が多い場合、態度には出さなくてもあまり嬉し...

彼氏と友達みたい→別れたい?!別れるのは早いかもしれません

彼氏が友達みたいになってくると別れたいと思う女性はどのくらい...

彼氏と旅行へ行く計画を立てる時には予算の話をしっかりとしよう

彼氏と旅行へ行く時に、どこへ行ってどのような宿泊プランにする...

彼氏と旅行に行くときは親に話している?反対されたら?

彼氏と旅行に行くことは両親に話してから行きますか? 色...

年上彼女は2歳上が理想的!?男性・女性それぞれの意見

男性が年上の女性に魅力を感じるのはどのようなところなのでしょ...

年上の彼女で4歳以上離れている!男性の本音は?調査しました!

最近では年齢の差があるカップルも増えてきましたね。男性は女性...

兄妹の結婚式。出席する場合のご祝儀はいくら?

兄妹が結婚が決まったら、やっぱり嬉しいものですね。そんな時気...

[大卒と高卒]学歴と結婚の関係性があるのかを徹底調査!

結婚の約束をしたカップルが親に学歴を理由に結婚を反対されるケ...

彼氏から連絡こない。2週間がたったのに・・・別れの危険性も!

彼氏はメール無精な人だけど…。彼は仕事が忙しい人だけど…。わ...

年下の彼女の呼び方!呼び捨てで呼んで欲しい?男らしさを示そう

付き合っている彼女が年下なら彼氏としてはやはり呼び捨てにして...

彼氏に対してイライラ。その原因不明の対処法とは!

嫌いになったわけじゃないのに、なぜか彼氏に感じるイライラ。優...

男性はなぜ甘えん坊の彼女がかわいい?どんな仕草が惚れ直すのか

彼女にするなら甘えん坊の彼女とつきあいたいと思う男性は多いよ...

結婚を後悔した時に、思い出すのは元カノの事?

結婚をしてから後悔したと思うときは誰にでも一度はあるのではな...

結婚祝いを渡す時期は入籍後?結婚式?いつ渡す

結婚祝いを渡す時期とは、一般的には結婚式前に渡すのがよいみた...

女性のメールが長文は脈アリなのでしょうか?

女性から長文のメールが来た場合脈ありなのかと考えてしまいませ...

スポンサーリンク

彼氏と旅行へ行く時、行先と宿泊代金の予算を決めるのは男性?

恋人と初めての一泊旅行へ行く時に泊まる旅館やホテルの予算を聞いたところ5,000円から15,000円と答えた人が全体の約7割でした。この回答をした人に「どんなところに重点を置いて宿泊先を決めるのか」を聞いたところ「料理プランが充実しているところ」との回答が一番でした。

恋人との旅行で一番の楽しみは「美味しいものを食べること」で次に「観光」となりました。全体の約8割近くの人が一泊旅行なら温泉旅館へ宿泊して美味しいものを食べてのんびりゆっくりしたいと回答していました。

この時の宿泊代金の支払いについては、約4割の男性が全額支払ったようです。こういった代金の支払い負担も男性なら、旅行先や宿泊先を決めるのも男性という回答が多かったです。しかし、男性のホンネは宿泊代と交通費は自己負担でと思っている人が多いようです。せっかくの楽しい旅行、お金のことでいやな思いをしたくありませんよね?それにお互いに負担しあえばもっとグレードアップした宿泊先に泊まることができるかもしれません。

彼氏の本音は?彼女の旅費を負担する予算はない?

彼氏(男性)のホンネはどうなのでしょう?
普段のデートは自分が多く負担しているので旅行だけ完全に割り勘でと言いにくいのが本音のようです。旅行の費用は金額的にも大きくなるし、宿泊代や交通費などは各自で…と、思うのは当たり前のことでしょう。彼氏と旅行の話が出た時には「最低でも自分の宿泊代・交通費・食費は自己負担で」と思って話を進めることがマナーだと思います。

いつものデートで彼氏が全額負担してくれるからと言って旅行の費用も負担してもらえると考えてはいけません。もし、あなたが普段のデートで、彼にごちそうしてもらう機会が多いのなら、旅行での宿泊代金はあなたが彼氏の分も出してあげるとよいでしょう。「いつもごちそうしてもらっているからお礼させてください」と言えばいつも割り勘代金を受け取らない彼氏も納得してくれるはずです。

彼氏と旅行へ行く前に旅費の予算について話し合う

旅行へ行くと、何かと支払う場面が多いですよね?
旅行へ行く時にどの位予算がかかるのかある程度はわかると思います。そんな時はあらかじめ「共通の財布」を用意しておくことをお勧めします。宿泊代金、交通費、食事代、観光施設への入場料など、何にいくら使うのかを事前に決めるのです。だいたいの金額が確定したら少し多めに見積もって「共通の財布」に入れておきましょう。もちろん彼に預けてもOKです。こうすると支払いの時にスマートに精算することができますよね?

各自お土産代などは自分で負担すればいいのです。せっかく楽しみに行った旅行でお金のことで気まずい思いをしたくはありませんものね…金銭感覚の違いはどんなカップルにもあると思います。旅行へ行く前にわかっていれば旅行先でがっかりすることだけは避けることができます。

彼氏と旅行へ!旅費は全額彼氏が負担!?いくら負担を予算してますか?

ワガママな理想は!?

恋人と旅行へ出かける時にどのような旅行プランであるかも重要ですが…彼女からすると、彼にどの位費用負担をして欲しいのかを聞いてみました!約1割の女子が、「彼氏に全額負担して欲しい!」と回答。

理由を聞いてみると…

  • 旅行をするくらいの仲なんだからやっぱり結婚を意識しています。旅行の費用位負担できるような経済力の男性でなければお付き合いしません。
  • 女性にお金のことを考えさせないように行動できる男性が理想。 旅行から帰ってきたら、自分はお土産にしかお金を使っていなかったって言うのがいいな。
  • 旅行なんだからどっちが払うとか現実的な問題を持ち出さないで欲しい。

こういった意見がありました。このような男性は理想ですが、現実に居るのでしょうか?

全く逆で旅行費用は全額折半という女子は約3割。

彼女たちの意見は

  • 自分の分は自分で支払うのは当然。
  • 支払いの時は常に半分払います。次の支払いはどうしよう…などと考えなくていいから。
  • 面倒を見てもらっているようで居心地が悪い。イーブンな関係でいたい。
  • 楽しみにお金を使うことは当たり前。

なるほど。頼もしいですね。

一番多かったのは約4割の女性が「彼に多めに支払ってもらいたい」という意見でした。

  • 全部払ってもらうのは相当な負担だと思うので、宿泊代は支払いますがその他は彼に支払ってもらいたいです。
  • 夫婦ではないのでやはりお互いの費用は負担するべき。でも完全に半分というのも悲しいので気持ち多めに彼氏が支払ってくれると嬉しいな。

とういう意見でした。

彼氏と旅行の計画を立てるだけで色々な一面を見ることができる

付き合いを始めたけれど何となく彼のことがわからない…そう感じているあなたは彼との旅行の計画を立ててみることをお勧めします!実際に行かなくてもいいのです。まず、話を持ち出してみましょう。話が進まないのなら彼との関係は深くならずに終わる可能性が大きいです。

旅行の話が進んできたらどこへ行くのか、どこへ泊まるのかなど決めて話すことが多くなりますよね?その時に彼の感性や金銭感覚を知ることができます。実際に一緒に旅行へ行くともっともっと彼の色々な一面を見ることができるのでしょうがいかなくても旅行へ行く計画を立てるだけで何を考えているのかわかってくるはずです。

宿泊先を決める時に「寝るだけなんだから一番安いビジネスホテルで」と言うのか「せっかくだから露天風呂のついた部屋をとってゆっくりしようよ」という提案をされるのかで自分と感性が合うのかどうか容易に判断が付くことでしょう。

 - 恋愛

ページ
上部へ