恋の悩みに迷うあなたの情報サイト

ラブリ

入籍の報告を上司にする時は?タイミングとマナーに気を付けよう

      2017/02/11

入籍の報告を上司にする時は?タイミングとマナーに気を付けよう

入籍が決まったら会社や上司への報告はするべき?プライベートなことでも会社や上司への報告は必須です。

入籍後は働く?退職?派遣社員の場合はどうしたらいいの?おめでたいことでも報告にはマナーがあります。

では、入籍が決まったらいつ誰にどんなタイミングで報告するのがベストなのでしょうか。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

結婚式の招待客はどこまで呼ぶ? 差のない上手な選び方とは?

結婚が決まったばかりですが、結婚式の招待客の人数にあまりにも...

彼氏がインフルエンザになったら、こんなメールが喜ばれます!

彼氏がインフルエンザにかかってしまったら、すぐにでもお見舞い...

マンネリ?冷めた?彼女の性格が変わった原因を探る

付き合いが長くなって関係が落ち着いてくると、彼女の性格が変わ...

彼女にわざと嫉妬させる彼氏。なぜ?その心理が知りたい!!

彼女をわざと嫉妬させる彼氏だったら、困ってしまいますよね? ...

彼女が病気なのに心配してくれない!?彼の本心を知りたい

自分が病気になり、彼氏は当然自分のことを心配してくれていると...

彼女が男友達と話すことに実は嫉妬している!?彼の本音とは…

自分の彼女に男友達が多い場合、態度には出さなくてもあまり嬉し...

彼氏と友達みたい→別れたい?!別れるのは早いかもしれません

彼氏が友達みたいになってくると別れたいと思う女性はどのくらい...

彼氏と旅行へ行く計画を立てる時には予算の話をしっかりとしよう

彼氏と旅行へ行く時に、どこへ行ってどのような宿泊プランにする...

彼氏と旅行に行くときは親に話している?反対されたら?

彼氏と旅行に行くことは両親に話してから行きますか? 色...

年上彼女は2歳上が理想的!?男性・女性それぞれの意見

男性が年上の女性に魅力を感じるのはどのようなところなのでしょ...

年上の彼女で4歳以上離れている!男性の本音は?調査しました!

最近では年齢の差があるカップルも増えてきましたね。男性は女性...

兄妹の結婚式。出席する場合のご祝儀はいくら?

兄妹が結婚が決まったら、やっぱり嬉しいものですね。そんな時気...

[大卒と高卒]学歴と結婚の関係性があるのかを徹底調査!

結婚の約束をしたカップルが親に学歴を理由に結婚を反対されるケ...

彼氏から連絡こない。2週間がたったのに・・・別れの危険性も!

彼氏はメール無精な人だけど…。彼は仕事が忙しい人だけど…。わ...

年下の彼女の呼び方!呼び捨てで呼んで欲しい?男らしさを示そう

付き合っている彼女が年下なら彼氏としてはやはり呼び捨てにして...

彼氏に対してイライラ。その原因不明の対処法とは!

嫌いになったわけじゃないのに、なぜか彼氏に感じるイライラ。優...

男性はなぜ甘えん坊の彼女がかわいい?どんな仕草が惚れ直すのか

彼女にするなら甘えん坊の彼女とつきあいたいと思う男性は多いよ...

結婚を後悔した時に、思い出すのは元カノの事?

結婚をしてから後悔したと思うときは誰にでも一度はあるのではな...

結婚祝いを渡す時期は入籍後?結婚式?いつ渡す

結婚祝いを渡す時期とは、一般的には結婚式前に渡すのがよいみた...

女性のメールが長文は脈アリなのでしょうか?

女性から長文のメールが来た場合脈ありなのかと考えてしまいませ...

スポンサーリンク

入籍が決まったら上司に報告する前に決めたいこと

結婚することが決まったら、まずは会社の上司に報告しなければなりません。

しかし、その報告にもマナーがあります。
例えば、伝える順番だったり、その伝え方だったり。
そこを慎重に行わないと、その後の仕事や人間関係にも影響されてくるかもしれません。

まずは、報告の前に結婚式への招待客をきちんと整理しておくことが大切です。
なぜなら、報告した相手は結婚式に招待されるかどうか気になりますよね。
なので、結婚式に出席してほしい相手には必ずそのことを同時に伝えましょう。

また、会社では直属の上司から報告するようにしましょう。もしくは、さらにその上の上司に報告する場合もありますが、まずは上司から、そして先輩、同僚などの順番で報告しましょう。

休暇取得や結婚後の働き方なども考えなければならないので、結婚することが決まったら、必ず報告はするようにしましょう。

上司に入籍の報告をするにはタイミングと優先順位がある

結婚が決まってから、嬉しくて仲の良い同僚や友達にすぐに話してしまうことはあるでしょう。
しかし、この場合、自分で上司に報告する前に、うわさで上司の耳に入ってしまうことのないように気を付けましょう。

まずは、先に直属の上司に結婚の報告をすることがマナーになります。
その後の優先順位としては、上長への報告、職場への一斉報告、職場の同僚や友達への報告となるのが望ましいでしょう。

結婚を報告するのにも、やはりタイミングも大切です。

なぜなら、新婚旅行での長期休暇を取ることがあれば、誰かがその間の業務を代わりにしなければならなくなったりもします。

また、結婚することで会社での状況が変わることもありますので、その会社の社員規則を確認しておくべきでしょう。

それらを考慮して、なるべく3ヶ月前までには、結婚報告を行なうようにしましょう。

会社に結婚を報告するときには、タイミングと優先順位を考えてから行いましょう。

上司へ入籍報告するときは状況や希望に応じた報告をしよう

上司へ入籍を報告するとき、その状況や希望、働き方によって報告の仕方など変わることもあります。

例えば、結婚を機に退職を考えているならば、やはりその後の人事や仕事の引継ぎなども考慮しなければならないので、遅くても3カ月前までには報告をしましょう。

また、職場結婚の場合には、同じタイミングでそれぞれの上司に報告し、その後、お互いの上司に二人で挨拶するようにしましょう。
部署異動などもあるかもしれないので、希望があれば事前に伝えておくのもよいでしょう。

ちなみに、職場内で他にも結婚する人が続いているときは、招待される人は負担になっているかもしれないので、上司などに相談して決めるのも良いかもしれません。

派遣社員として働いている場合は、勤務先の上司に報告する前に、あなたの雇用主である派遣会社へと報告します。その上で、派遣として登録している内容の変更や手続きなどを行います。それから、勤務先への報告になります。

入籍の報告が済んだら手続きも忘れずに!

会社へ入籍の報告が済んだら、確認しなければならないことがあります。

それは、いろいろな手続きのことです。

女性の場合、結婚を機に退職する場合は退職の手続きを行わなければなりませんが、それ以外そのまま会社で働く際には、姓が変わることが多いので、各種保険や税金だけはでなく、給与振り込み用の口座変更など、さまざまな手続きが必要になります。

また、パート勤務に変わる場合は旦那さんの扶養内に入ることになるので、経理や人事担当者へ連絡して、手続きを行わなければなりません。

それから、男性の場合は、各種保険や税金に関する変更がでてくることが多いので気を付けましょう。

会社へ入籍の報告が済んだら、まずは、各担当部署へ事前に問い合わせをしておいて、手続きがすぐにできるようにしておくのもよいでしょう。

直属の上司以外に入籍の報告をする場合はメールの活用も◎

会社によっては、先輩や上司が多い場合もあります。
直属の上司には一番先に直接報告をしますが、なかなか他の上司や先輩に直接報告することができない場合は、メールで取り急ぎ報告するのも良いでしょう。

その際に伝えるべきポイントを簡潔にまとめてメールするのが良いでしょう。

相手が知りたいことは、結婚しても仕事を続けるのか、それとも結婚を機に退職するのかなど、今後の仕事に関わることでしょう。

なので、まずは私事で恐縮しているという前置きと、仕事を続けるのかどうかということ、そして、仕事上での名前の変更があるかどうかや、結婚式があればその招待の件など、個人的な感情を述べるのではなく、伝えるべきポイントに絞ってメールしましょう。

今後はどのように仕事していくなど決意で締めくくるのも良いでしょう。

失礼がないように、取り急ぎの必要事項のメールなので、ポイントを簡潔にまとめるということに気を付けましょう。

 - 結婚

ページ
上部へ