恋の悩みに迷うあなたの情報サイト

ラブリ

遠距離恋愛でも大丈夫!彼氏の仕事が忙しい時こそいい女になろう

      2017/02/11

遠距離恋愛でも大丈夫!彼氏の仕事が忙しい時こそいい女になろう

遠距離恋愛になるとすぐに会えないし、寂しいし、不安になっちゃいますよね。

仕事が忙しい彼氏なら連絡を取るのも気を使うし、そんな時に迷って行動できなくなってしまうのがオトナ女子。

仕事が忙しい遠距離恋愛中の彼氏と長続きするコツを教えます!

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

ハネムーンで後悔しないおすすめの旅行先ベスト25!

ハネムーンのおすすめ旅行先ベスト25をご紹介します。 ...

バツイチが婚活をするときのタイミングとは?おすすめな方法をご紹介

そろそろ婚活を始めようかな・・と考えているバツイチの方はどん...

元彼と復縁したいと思う女性達へ!大事なポイントやテクを紹介

別れた彼のことが忘れられない・・・出来れば復縁したいと思って...

彼氏や彼女に振られた!復縁するためにやるべきこと

彼氏や彼女に振られたけど、好きだからもう一度やり直したい、復...

30代の婚活の現実は厳しいって本当!?勝ち抜くための方法を教えます

30代になって婚活が難しくなったと、周りから耳にする事はあり...

結婚式を安くしたい!日取りや自作アイテムで【格安結婚式】を!

これから結婚式を挙げようと考えているカップルの中には、結婚式...

結婚式の招待客はどこまで呼ぶ? 差のない上手な選び方とは?

結婚が決まったばかりですが、結婚式の招待客の人数にあまりにも...

彼氏がインフルエンザになったら、こんなメールが喜ばれます!

彼氏がインフルエンザにかかってしまったら、すぐにでもお見舞い...

マンネリ?冷めた?彼女の性格が変わった原因を探る

付き合いが長くなって関係が落ち着いてくると、彼女の性格が変わ...

彼女にわざと嫉妬させる彼氏。なぜ?その心理が知りたい!!

彼女をわざと嫉妬させる彼氏だったら、困ってしまいますよね? ...

彼女が病気なのに心配してくれない!?彼の本心を知りたい

自分が病気になり、彼氏は当然自分のことを心配してくれていると...

彼女が男友達と話すことに実は嫉妬している!?彼の本音とは…

自分の彼女に男友達が多い場合、態度には出さなくてもあまり嬉し...

彼氏と友達みたい→別れたい?!別れるのは早いかもしれません

彼氏が友達みたいになってくると別れたいと思う女性はどのくらい...

彼氏と旅行へ行く計画を立てる時には予算の話をしっかりとしよう

彼氏と旅行へ行く時に、どこへ行ってどのような宿泊プランにする...

彼氏と旅行に行くときは親に話している?反対されたら?

彼氏と旅行に行くことは両親に話してから行きますか? 色...

年上彼女は2歳上が理想的!?男性・女性それぞれの意見

男性が年上の女性に魅力を感じるのはどのようなところなのでしょ...

年上の彼女で4歳以上離れている!男性の本音は?調査しました!

最近では年齢の差があるカップルも増えてきましたね。男性は女性...

兄妹の結婚式。出席する場合のご祝儀はいくら?

兄妹が結婚が決まったら、やっぱり嬉しいものですね。そんな時気...

[大卒と高卒]学歴と結婚の関係性があるのかを徹底調査!

結婚の約束をしたカップルが親に学歴を理由に結婚を反対されるケ...

彼氏から連絡こない。2週間がたったのに・・・別れの危険性も!

彼氏はメール無精な人だけど…。彼は仕事が忙しい人だけど…。わ...

遠距離の忙しい彼氏と長続きするために気を付けたい事

彼氏と遠距離恋愛中のあなたへ!

会いたい時にすぐに会えない。遠距離恋愛も最初のうちはとても寂しいものですよね。
そんな中で、二人だけのルールを作るカップルは以外に多いのです。

例を挙げると、
・毎日1回は、電話する。
・LINEやメールは、その日のうちに必ず返信する。
・定期的に必ず会う。
など、年齢や場所によって様々なルールが出来ることでしょう。

ですが、あまりガチガチにルールを決めてしまうと、それが後々逆効果になってしまうことがあります。

お互い新生活をはじめるわけですから、仕事やプライベートで忙しくなっていきます。
当然日々の疲れも溜まり、なかなかルールを守れない日も出てきます。
そうなるとルールを重く感じてきてしまうのです。

そんな日が続くようなら思い切って新しいルールを作ってしまうか、いっその事ルールをなくしてしまうのもありです。

しかしこれだけは守ってみてください。
「デート終わりは必ず笑顔」

遠距離で忙しい彼氏がに送るメールの頻度はどれくらい?

遠距離恋愛中だと、「なかなか会うことが出来ないので、メールくらいは毎日したい。」
と思ってしまいますよね。

では1日何通くらいなら迷惑だと思われないのでしょうか。

気になる「頻度」はどのくらいなのでしょう。

男子はメールが得意ではない人も多いのですが、さらに「忙しい」ともなれば、尚更遠慮してしまいますよね。

ですので頻度としては「自分からメールをするのは、一日に1〜2通程度が最適」なのです。

なぜそれくらいが良いのかというと・・・
一日に1〜2通程度くらいなら、毎日でも負担なくメールをすることができますし、明日もメールをするのが楽しみになるからです。

一日に1〜2通になんて少な過ぎ!あんなことやこんなことも聞きたいのに!と感じるかもしれませんが、あまり内容のないやり取りをダラダラと続けるよりも、少ないメールの中に、相手を気遣った言葉があったほうが、彼の心に残るものなのです。

それに、ちょっと物足りないなくらいが、次のメールが楽しみになるので、ちょうど良いのです。

遠距離で忙しい彼氏にいつメールを送信するのが正解?

さて、メールの頻度の次に気になるのが、送信する時間帯です。

メールをもらうと、男性は返信しなければならない「義務感」を感じます。しかし当然仕事中であれば、なかなか返信」できません。会社によっては、終業まで携帯を持ち込んではいけないところもあります。

また、大事な商談中や、重要なプレゼン中なのかもしれません。
邪魔にならないよう送信する時間帯には気をつけましょう。

「休憩時間は何時ころ?」
「お昼って何時くらいにとっているの?」

などと彼の都合の良い時間をリサーチしましょう。
忙しい時にメールがくると、面倒に感じるでしょうし、余裕のある時間帯だと逆に嬉しくなるものです。

そして会えないからといって、長文メールはなるべく控えましょう。彼にとっては心理的に負担となります。

忙しい彼へのメールの内容は、「簡潔に!」を心がけましょう。

遠距離恋愛中の彼氏が喜ぶメールの内容とは?

では、どんなメールの内容ですと、彼は喜んでくれるのでしょう。

何通も送れないとすると大変重要になってきます。

・さりげなく体調を気遣う文章を入れる。

「おはよう。おやすみ。」のメッセージに、「毎日寒いので、風邪をひかないか心配です。」など、彼の体調を気遣う一言が添えるとよいでしょう。

誰かに心配されるのは嬉しいものです。

・頑張っている彼氏を応援する。

「今日は大事な商談の日だね。頑張ってね。」と、彼にとって大事なことがある日の朝は、応援メッセージを送りましょう。
応援されると嬉しいものですし、「覚えてくれていたんだな。よし!頑張ろう!」いう気になります。

・たまには「寂しい」と正直に気持ちを伝える。

やはり寂しい気持はお互いにあります。毎回「寂しい。寂しい。」を連発されると正直うんざりしてきます。
「寂しい」は「たまに。」くらいがちょうど良いのです。

彼もあなたの寂しい気持ちを確認できて安心するはずです。

彼氏に依存しない方が長く続く!?遠距離恋愛中こそ自分磨きの時!

映画をみたり、ショッピングに出かけたり、おいしいものを食べ歩いたりと一緒にすごしていた彼がいきなり近くにいなくなり、休日など時間を持て余していませんか。

寂しい、寂しい。泣いてばかりいて家に引きこもっていてはもったいない!
そんなときこそ「自分磨き」のチャンスなのです!

・彼の為に美味しい手料理を作ってあげたい。と料理教室に通う。

・健康や美容のためヨガを始めたい。

・前から気になっていた英語教室に通う。

・ジムに通って引き締まった身体にしたい。

他にも女性らしい習い事、着付けや生け花など沢山あります。女子力をもっとアップさせましょう。

そんなキラキラと輝いているあなたをみて彼も惚れ直すこと間違いなしです。

遠距離恋愛を悲しいこととらえずに、「自分磨き」のチャンスなんだと前向きに考えましょう!

 - 恋愛

ページ
上部へ