恋の悩みに迷うあなたの情報サイト

ラブリ

彼女が「好き」と言わない…その理由をご紹介!

      2017/02/11

彼女が「好き」と言わない…その理由をご紹介!

彼女と付き合って「好き」という感情をストレートに表現し合っていますか?

彼女が「好き」と言ってくれない。好きじゃなくなったの?どうして?

そんな時に見てもらいたい、彼女が「好き」と言わない理由をご紹介していきます!

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

ハネムーンで後悔しないおすすめの旅行先ベスト25!

ハネムーンのおすすめ旅行先ベスト25をご紹介します。 ...

バツイチが婚活をするときのタイミングとは?おすすめな方法をご紹介

そろそろ婚活を始めようかな・・と考えているバツイチの方はどん...

元彼と復縁したいと思う女性達へ!大事なポイントやテクを紹介

別れた彼のことが忘れられない・・・出来れば復縁したいと思って...

彼氏や彼女に振られた!復縁するためにやるべきこと

彼氏や彼女に振られたけど、好きだからもう一度やり直したい、復...

30代の婚活の現実は厳しいって本当!?勝ち抜くための方法を教えます

30代になって婚活が難しくなったと、周りから耳にする事はあり...

結婚式を安くしたい!日取りや自作アイテムで【格安結婚式】を!

これから結婚式を挙げようと考えているカップルの中には、結婚式...

結婚式の招待客はどこまで呼ぶ? 差のない上手な選び方とは?

結婚が決まったばかりですが、結婚式の招待客の人数にあまりにも...

彼氏がインフルエンザになったら、こんなメールが喜ばれます!

彼氏がインフルエンザにかかってしまったら、すぐにでもお見舞い...

マンネリ?冷めた?彼女の性格が変わった原因を探る

付き合いが長くなって関係が落ち着いてくると、彼女の性格が変わ...

彼女にわざと嫉妬させる彼氏。なぜ?その心理が知りたい!!

彼女をわざと嫉妬させる彼氏だったら、困ってしまいますよね? ...

彼女が病気なのに心配してくれない!?彼の本心を知りたい

自分が病気になり、彼氏は当然自分のことを心配してくれていると...

彼女が男友達と話すことに実は嫉妬している!?彼の本音とは…

自分の彼女に男友達が多い場合、態度には出さなくてもあまり嬉し...

彼氏と友達みたい→別れたい?!別れるのは早いかもしれません

彼氏が友達みたいになってくると別れたいと思う女性はどのくらい...

彼氏と旅行へ行く計画を立てる時には予算の話をしっかりとしよう

彼氏と旅行へ行く時に、どこへ行ってどのような宿泊プランにする...

彼氏と旅行に行くときは親に話している?反対されたら?

彼氏と旅行に行くことは両親に話してから行きますか? 色...

年上彼女は2歳上が理想的!?男性・女性それぞれの意見

男性が年上の女性に魅力を感じるのはどのようなところなのでしょ...

年上の彼女で4歳以上離れている!男性の本音は?調査しました!

最近では年齢の差があるカップルも増えてきましたね。男性は女性...

兄妹の結婚式。出席する場合のご祝儀はいくら?

兄妹が結婚が決まったら、やっぱり嬉しいものですね。そんな時気...

[大卒と高卒]学歴と結婚の関係性があるのかを徹底調査!

結婚の約束をしたカップルが親に学歴を理由に結婚を反対されるケ...

彼氏から連絡こない。2週間がたったのに・・・別れの危険性も!

彼氏はメール無精な人だけど…。彼は仕事が忙しい人だけど…。わ...

彼女が「好き」と言わない!感情を表現する?

女性と男性を比べると、ストレートに感情表現をするのは、女性の方が多いでしょう。
嬉しい時も、楽しい時も、腹立たしい時も、彼女の方が、彼氏に気持ちを表現する方が多いのではないでしょうか。

そんな女性ですが、あまりにも直接的な表現は、感情を刺激しすぎて、使うのをためらう、ということもあります。

『好き』という言葉は、まさに、気持ちをストレートに表現する言葉、そのものですよね。
あまりに直接的過ぎて、躊躇してしまうのです。

特に、恋人同士になって日の浅いカップルで、まだちょっと恥ずかしさが残っている時はこのよう場合も多いです。

言葉では、上手く愛情表現ができなくても、その代わりに態度で示してくれるでしょう。
やはり、相手に対して『好き』という感情は、手段は違えど、伝えたくなるものです。

彼女が「好き」と言わない!女性の心理とは?

「好き」と言わない女性の中には、男性に対して、「認めたくない」という感情が、心の奥にあるのかもしれません。

もちろん、彼氏として愛情はあるのだけど、どこか片隅に「ライバル」的に思ってしまう部分があるのでしょう。

これは男性同士が、お互いを認めたくないと、意地を張っている状況に少し似ています。

もしかして、彼女は、彼氏に対して、あまり依存しないタイプなのかもしれません。
自立した、しっかり者の女性に多いタイプです。

そのような場合は、相手に無理に「好き」という言葉を強要しない方がいいでしょう。
相手に嫌がられるだけです。

むしろ、この友達関係にも似た関係を楽しみ、刺激しあいながら、二人の絆を深めましょう。

付き合いが続くにつれて、彼氏に心の内や、辛さを見せるようになり、彼女の態度も変わってくるかもしれません。

彼女が「好き」と言わない…どうして?

彼氏から彼女に対して、「俺のこと好き?」
と何度も聞くのも考えものです。

あまりに、多く頻繁に聞かれると、それが合言葉のように感じてしまい、女性はうんざりすることもあります。

パターン化してしまい、女性はその言葉に、何の感情も持たなくなってしまいます。

始めの頃は、彼氏から「好き?」と聞かれても、「好き!」と返していた彼女も、そのうち、無言になるかもしれません。

ほどほどに使うのが、ちょうど良いのです。

あとは、彼女の頭の中が、他のことで一杯で、「好き」と言わない可能性もあります。

仕事で忙しく、家に帰ってきてからも、仕事のことが頭から離れなかったり、何か心配ごとがあったり…。

そのような時は、悲観的に考えなくても大丈夫です。
時には、そっとしておいた方が、お互いのためになることもあるでしょう。

もし、彼女から、何か相談がある場合は、まず、じっくりと話を聞いてあげましょう。
誰かに、悩みを聞いてもらうだけでも、心が少し軽くなることがありますよね。

お互い安定した関係になると、あえて「好き」と言わないことも!

彼女が、彼氏に「好き」と言葉で伝えないのは、あえて言葉にしなくても、相手には伝わっていると思っているから、ということもあります。

付き合いが長くなり、お互い自然体で過ごせるようになり、一緒にいることが当たり前のようになります。
そのような安定した関係だと、かえって突然「好き」と伝えることの方が不自然に感じてしまうのかもしれません。

自分から「好き」と言わなくても、相手の気持ちを確認しなくても、大丈夫という安心感もあります。

いい意味で「愛情」から「情」に近づいているのかもしれません。

もし、どうしても彼女の口から「好き」という言葉が聞きたいのであれば、たまに『スパイス』的に使うのがいいのではないでしょうか。

「好き」という言葉は頻繁に伝える?

・「好き」をあまり伝えないカップル

「好きと伝えるのが恥ずかしいから」
「好きと言う言葉が、かえって軽く感じてしまうから」
「付き合い始めの頃は言っていたが、付き合いが長くなるにつれ、自然と言わなくなった」

などという意見がありました。
「好き」や「愛してる」という言葉は、大切な言葉だからこそ、頻繁に使うものではない、と考える人が多いようです。

・「好き」をよく伝えるカップル

「相手にも言って欲しいから自分からも伝える」
「言葉にしなければ相手には伝わらないから」
「あえて言うことで新鮮な気持ちになれるから」

言うことに、恥ずかしさなどがなければ、お互いのコミュニケーションにもなって良いのでしょう。
「好き」も使うタイミングさえ間違えなければ、回数を重ねても、新鮮に響く言葉になるでしょう。

「好き」をよく伝えるカップルと、そうでないカップルがいますが、どちらが正解ということはありません。
二人が安心感や安らぎを感じられる、そちらのパターンが正解なのです。

 - 恋愛

ページ
上部へ