恋の悩みに迷うあなたの情報サイト

ラブリ

おばあちゃんみたいな手は嫌!手のシミを除去してキレイになろう

      2017/02/11

おばあちゃんみたいな手は嫌!手のシミを除去してキレイになろう

年を重ねるごとに手のシミも増えてきて、なんだかおばあちゃんみたいな手だなぁ・・・と悲しくなること、ありますよね。

そんなシミを除去するには、どのような方法があるのでしょうか?美容皮膚科に行くのも一つの手段ですが、自分で出来るシミ取りもあります!

手のシミを除去する方法をまとめてみました。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

結婚式の招待客はどこまで呼ぶ? 差のない上手な選び方とは?

結婚が決まったばかりですが、結婚式の招待客の人数にあまりにも...

彼氏がインフルエンザになったら、こんなメールが喜ばれます!

彼氏がインフルエンザにかかってしまったら、すぐにでもお見舞い...

マンネリ?冷めた?彼女の性格が変わった原因を探る

付き合いが長くなって関係が落ち着いてくると、彼女の性格が変わ...

彼女にわざと嫉妬させる彼氏。なぜ?その心理が知りたい!!

彼女をわざと嫉妬させる彼氏だったら、困ってしまいますよね? ...

彼女が病気なのに心配してくれない!?彼の本心を知りたい

自分が病気になり、彼氏は当然自分のことを心配してくれていると...

彼女が男友達と話すことに実は嫉妬している!?彼の本音とは…

自分の彼女に男友達が多い場合、態度には出さなくてもあまり嬉し...

彼氏と友達みたい→別れたい?!別れるのは早いかもしれません

彼氏が友達みたいになってくると別れたいと思う女性はどのくらい...

彼氏と旅行へ行く計画を立てる時には予算の話をしっかりとしよう

彼氏と旅行へ行く時に、どこへ行ってどのような宿泊プランにする...

彼氏と旅行に行くときは親に話している?反対されたら?

彼氏と旅行に行くことは両親に話してから行きますか? 色...

年上彼女は2歳上が理想的!?男性・女性それぞれの意見

男性が年上の女性に魅力を感じるのはどのようなところなのでしょ...

年上の彼女で4歳以上離れている!男性の本音は?調査しました!

最近では年齢の差があるカップルも増えてきましたね。男性は女性...

兄妹の結婚式。出席する場合のご祝儀はいくら?

兄妹が結婚が決まったら、やっぱり嬉しいものですね。そんな時気...

[大卒と高卒]学歴と結婚の関係性があるのかを徹底調査!

結婚の約束をしたカップルが親に学歴を理由に結婚を反対されるケ...

彼氏から連絡こない。2週間がたったのに・・・別れの危険性も!

彼氏はメール無精な人だけど…。彼は仕事が忙しい人だけど…。わ...

年下の彼女の呼び方!呼び捨てで呼んで欲しい?男らしさを示そう

付き合っている彼女が年下なら彼氏としてはやはり呼び捨てにして...

彼氏に対してイライラ。その原因不明の対処法とは!

嫌いになったわけじゃないのに、なぜか彼氏に感じるイライラ。優...

男性はなぜ甘えん坊の彼女がかわいい?どんな仕草が惚れ直すのか

彼女にするなら甘えん坊の彼女とつきあいたいと思う男性は多いよ...

結婚を後悔した時に、思い出すのは元カノの事?

結婚をしてから後悔したと思うときは誰にでも一度はあるのではな...

結婚祝いを渡す時期は入籍後?結婚式?いつ渡す

結婚祝いを渡す時期とは、一般的には結婚式前に渡すのがよいみた...

女性のメールが長文は脈アリなのでしょうか?

女性から長文のメールが来た場合脈ありなのかと考えてしまいませ...

外側から解消!手のシミを除去したい場合はこんな方法がある

年齢が出やすいと言われる手の甲にシミが出来たら、除去したいと思いますよね。

市販のシミ取りケア用品でもシミを取ることは可能です。ただし、シミの濃さやシミの大きさによっても効果が変わってきます。また、市販のケア用品の場合は即効性が薄いので根気強く続ける必要があるでしょう。
市販のケア用品ではなくレーザー治療方が効果的で早くシミを除去出来るでしょう。病院で処方して貰う塗り薬を塗ってシミを薄くする方法もあります。

レーザー治療の場合、部分的にシミを焼いて取る方法があります。
一度の治療時間は短時間で済みますが、治療費は高いです。
一般的に、顔のシミより手の甲のシミの方が早く取れると言われていますが、何度か通院が必要な場合は治療費が高額になってしまうこともあります。
塗り薬の場合、毎日シミに塗り少しずつシミを薄くする方法です。市販のケア用品のと同じく、こつこつ行う必要があります。
肌のターンオーバーの周期は28日と言われていますが、そのターンオーバーの周期を早めるピーリング材があります。基本的には3ヶ月程度塗り続ける必要がありますが、2ヶ月程度でシミが薄くなる人もいるそうです。
気になる方は一度皮膚科等に相談してみると良いでしょう。

手のシミを完全に除去するには、レーザーが一番良いの?

市販の美白化粧品等で手のシミ取りをすると時間がかかります。
金銭的な余裕があればレーザーでシミ取りしたいですが、レーザーでシミを除去した場合はもうシミが出来ることもなくなるのでしょうか?

屋外でのスポーツが趣味だったり、紫外線に当たることが多いと手の甲や腕にもシミは出来てしまいます。
レーザー治療すると1ヶ月くらいは紫外線を浴びないようにする必要があります。治療が完治した時点ではもちろんシミのないきれいな手や腕を取り戻すことが出来ます。
しかし、屋外でのスポーツが趣味の場合は、短期間なら我慢できてもずっと我慢することは難しいでしょう。
この時に紫外線対策を疎かにしてしまうとシミはまた出来てしまいます。
逆に、しっかりと紫外線対策を怠らなければシミ復活は免れるでしょう。
レーザー治療で高額な治療費を払っても、その後のケア次第でシミが出来るかどうかは変わります。

手軽に出来て経済的な手のシミ除去方法

目につきやすい所なので手の甲のシミに気付いてしまったら気になりますよね。
レーザー治療などが出来る金銭的余裕があれば悩まないでしょうが、実際手の甲のシミにそんなにお金を掛けられない人も多いのが現実です。
レーザー治療に比べれば安いとはいえ、効果があるのかよくわからない高い美白化粧品を買うのもためらうこともあるでしょう。
そこで、自宅でも簡単に出来る昔ながらの方法をご紹介します。

【アロエベラジェル】
アロエベラジェルにはお肌の再生を助けてくれ、皮膚を引き締める作用もあります。
毎日アロエベラジェルを少量手に塗ると皮膚を補修しシミを薄くする効果があると言われています。
お肌を日光から守り老化現象が出るのを防いでくれるでしょう。

【レモン汁】
レモン汁は大昔から肌を白くするために用いられてきたと言われています。
レモンのしぼり汁に浸したきゅうりのスライスを手の甲のシミに20分ほど乗せるだけの簡単な方法です。ただし、1つだけ注意があります。それは、必ず夜に行うことです。
レモン汁がついた肌に日光が当たると逆効果でシミが出来やすくなります。

いずれの方法も即効性はありませんが、根気強く続けることで少しずつシミを目立たなくすることが出来るでしょう。

手の甲にシミが出来る原因は?

気付いたらいつの間にか出来ている手の甲のシミですが、シミを除去するにしてもシミが出来る原因を知ることも大切です。

シミの大きな原因は紫外線です。シミの原因が紫外線だと知っている人は多いでしょう。春から紫外線対策をしている人も良く見かけます。
しかし、意外と見落としてしまうのが秋の紫外線です。紫外線の量は春と同じくらいだと言われていますが、暑い夏が落ち着いたことでつい油断してしまうのです。
顔にはしっかり日焼け止めクリームを塗っても、腕や手に日焼け止めクリームを塗り忘れることもあるでしょう。

また、手というのは他の部位よりもよく動かすので、ぶつけたり傷が出来やすい部位の1つです。
手の傷とシミは直接関係ないように思いますが、その傷が手のシミとなってしまうこともあります。
手のシミは老人性褐色斑という、年齢を重ねることで出来るシミがほとんどです。ですから、若いころの日焼けや小さな傷でも侮っていると、シミになるのです。
万が一、紫外線を浴びてしまっても、アフターケアでシミ予防は可能です。

乾燥はシミの大敵!手のシミを増やさない為の予防法

シミ対策に日焼け止めを塗ったり紫外線対策をするのはもはや一般常識でしょう。
しかし、シミ予防には乾燥対策も必要です。
肌が乾燥すると、肌荒れが起きターンオーバーが正常に行われなくなります。メラニン色素の沈着を促しシミが出来やすくなることになるのです。

日中はこまめに保湿のクリームを塗って乾燥から手を守りましょう。手を洗ったり水仕事のたびに保湿クリームを塗りなおせると良いです。
夜は美白化粧水を手の甲にもしっかりとつけましょう。顔と同じように吸い付くような感覚になるまで保湿することが大切です。
更にシミを薄くするためには、その後ハイドロキノン配合の美白クリームを塗って、保湿手袋をして寝ると効果が期待出来ます。

ハイドロキノンクリームはすでに出来てしまっているシミや色素沈着にも効果があると言われています。ただし、ハイドロキノンは紫外線を浴びると、シミが濃くなる性質がありますので、使用するのは夜にして朝は洗い流して紫外線対策をするのが良いでしょう。

 - ビューティー, 美容

ページ
上部へ