恋の悩みに迷うあなたの情報サイト

ラブリ

彼の実家へ初挨拶!お泊まりは両親の様子を伺ってから!?

      2017/02/11

彼の実家へ初挨拶!お泊まりは両親の様子を伺ってから!?

彼の実家へ初めて挨拶に伺う場合、遠方だと泊まりがけになりますよね。そこで迷うのが宿泊場所。

彼の実家にそのままお泊まりしてもいいのか、ホテルを予約したらいいのか選択に迷ったら?

彼の両親の様子を伺ってから判断するのが一番かもしれません。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

結婚式の招待客はどこまで呼ぶ? 差のない上手な選び方とは?

結婚が決まったばかりですが、結婚式の招待客の人数にあまりにも...

彼氏がインフルエンザになったら、こんなメールが喜ばれます!

彼氏がインフルエンザにかかってしまったら、すぐにでもお見舞い...

マンネリ?冷めた?彼女の性格が変わった原因を探る

付き合いが長くなって関係が落ち着いてくると、彼女の性格が変わ...

彼女にわざと嫉妬させる彼氏。なぜ?その心理が知りたい!!

彼女をわざと嫉妬させる彼氏だったら、困ってしまいますよね? ...

彼女が病気なのに心配してくれない!?彼の本心を知りたい

自分が病気になり、彼氏は当然自分のことを心配してくれていると...

彼女が男友達と話すことに実は嫉妬している!?彼の本音とは…

自分の彼女に男友達が多い場合、態度には出さなくてもあまり嬉し...

彼氏と友達みたい→別れたい?!別れるのは早いかもしれません

彼氏が友達みたいになってくると別れたいと思う女性はどのくらい...

彼氏と旅行へ行く計画を立てる時には予算の話をしっかりとしよう

彼氏と旅行へ行く時に、どこへ行ってどのような宿泊プランにする...

彼氏と旅行に行くときは親に話している?反対されたら?

彼氏と旅行に行くことは両親に話してから行きますか? 色...

年上彼女は2歳上が理想的!?男性・女性それぞれの意見

男性が年上の女性に魅力を感じるのはどのようなところなのでしょ...

年上の彼女で4歳以上離れている!男性の本音は?調査しました!

最近では年齢の差があるカップルも増えてきましたね。男性は女性...

兄妹の結婚式。出席する場合のご祝儀はいくら?

兄妹が結婚が決まったら、やっぱり嬉しいものですね。そんな時気...

[大卒と高卒]学歴と結婚の関係性があるのかを徹底調査!

結婚の約束をしたカップルが親に学歴を理由に結婚を反対されるケ...

彼氏から連絡こない。2週間がたったのに・・・別れの危険性も!

彼氏はメール無精な人だけど…。彼は仕事が忙しい人だけど…。わ...

年下の彼女の呼び方!呼び捨てで呼んで欲しい?男らしさを示そう

付き合っている彼女が年下なら彼氏としてはやはり呼び捨てにして...

彼氏に対してイライラ。その原因不明の対処法とは!

嫌いになったわけじゃないのに、なぜか彼氏に感じるイライラ。優...

男性はなぜ甘えん坊の彼女がかわいい?どんな仕草が惚れ直すのか

彼女にするなら甘えん坊の彼女とつきあいたいと思う男性は多いよ...

結婚を後悔した時に、思い出すのは元カノの事?

結婚をしてから後悔したと思うときは誰にでも一度はあるのではな...

結婚祝いを渡す時期は入籍後?結婚式?いつ渡す

結婚祝いを渡す時期とは、一般的には結婚式前に渡すのがよいみた...

女性のメールが長文は脈アリなのでしょうか?

女性から長文のメールが来た場合脈ありなのかと考えてしまいませ...

彼の実家に初挨拶!そのままお泊まりしても大丈夫?

彼の両親に初めて挨拶に伺うなんて、とても緊張する場面です。気さくなご両親で話も弾んで…となれば、「泊まっていったら?」と言ってくれることもあるでしょう。

自宅が近い場合は「いえ、大丈夫です。帰ります」と言いやすいと思うのですが、彼の実家が遠方で帰宅が遅くなってしまいそうな場合や、そもそも日帰りが厳しい場合はお言葉に甘えてもいいか迷ってしまいますね。

気の利くお母さまなら、まっさらのパジャマまで用意してくれていたり。無下に断るのは逆に失礼になりそう。

かといって、そういう家庭だけではありませんし、最初から泊めてもらうつもりで行くのもオススメできません。
近くにホテルは予約しておいて、もし彼の家に泊まることになったらキャンセルすればいいのです。

話をする中で、いい具合に打ち解けているようであれば断るよりは素直にお世話になる方が良い印象を与えられるでしょう。

そのとき、彼のご両親が本当に歓迎ムードなのか、彼にそっと確認してみてくださいね。

彼の実家に挨拶してお泊まりする場合に持参するものは?

彼の実家にご挨拶。そのまま泊まることになるなら必要な準備は何が必要でしょうか。

まずは持参するお土産を用意します。できれば、あなたの地元の特産品などがベスト。美味しい、有名とは言っても生ものなどは避け、お菓子などがいいでしょう。焼き菓子など日持ちのするものがおすすめです。

最初から泊まる前提ならパジャマと着替えは必須。露出や派手な色合いは避け、落ち着いた印象のものにしておきましょう。

エプロンを持参して、台所仕事などをさっと手伝うと好感度アップ!気の利く女性をアピールできます。

洗面用具やタオルなども持参しておき、もしあちらで用意してくれているようなら遠慮せずに使わせてもらいます。
もちろん「ありがとうございます、使わせていただきますね」とお礼はきちんと言いましょう。

彼の家ということで無意識に緊張していることで、体調に変化があるかもしれません。年のため生理用品や、普段から使うような鎮痛剤・胃薬なども持っておくと安心でしょう。

彼の実家へ挨拶に行く場合のお泊まりに関しては様子を伺ってから!

彼の実家が遠方のときは、まずホテルを予約しておくのが基本です。すでに親公認で同棲している場合などを除き、最初かられの実家に泊まるつもりでいてはいけません。

ホテルを予約しておいて、実家に泊まることになったらキャンセルすればいいのですが、キャンセル料などが発生すると損をするのも確か。

住宅事情などで泊まれない場合があるかもしれませんので、先に彼にお願いして「2人で実家に泊まってもいい?」と確認してもらうといいかもしれません。

基本的には「泊まっていったらいいんじゃない?」と言ってもらえたら素直に受けるのがベストです。

泊まる間、お手伝いには積極的な姿勢を見せて、「お客様なんだから…」と断られても「家事が好きなので」とか「いろいろ教えてください」とお願いしてみましょう。お母さまと仲良く話すことができたら、彼の知らなかった話を聞けることがあるかもしれませんよ。

ただし、しつこくし過ぎないのも大切。それでも断られるようなら彼とゆっくりしていてもいいですね。

彼の実家へ挨拶行く際に気を付けたいこと

彼の実家にご挨拶に行ける。それだけで少し浮かれてしまうかもしれません。これを機に、ご両親に気に入られよう、よく見てもらおうと頑張りたくなるのも頷けます。

でも最初から張り切りすぎて失敗しないよう注意したいところ。

母親からすると「息子の彼女」というのはどうしても見方がシビアになるものです。

緊張してガチガチになることもないのですが、フレンドリーなつもりが馴れ馴れしいと感じられてしまったり、何を見ても褒めたり持ち上げたりするだけでは、媚びていると感じられ逆効果になってしまいます。

だんだん打ち解けるまでは、焦らずに礼儀正しい態度を心がけましょう。

彼と2人きりで過ごすのと違い、イチャイチャ・ベタベタも我慢。下品に見えてしまいます。彼と仲の良いところを見せてあげようなんて考えないこと。

話の流れで自分の両親や家庭のことが話題になると思いますが、あまり自慢したり、逆に卑下したりしないことを心がけます。

お正月に彼の実家へ挨拶をする際のマナー

彼の実家へ新年のご挨拶に伺うときのマナーを確認しておきましょう。

ジャケット、コートなどの上着は脱いで手に掛けておきます。もちろん帽子も脱いでおいてください。

もし、これが彼のご両親と初めて会うのであれば、彼から簡単に紹介してもらい、次にあなたが直接ご挨拶します。

「あけましておめでとうございます。○○さんとお付き合いさせていただいている□□です」(フルネームで)

たったこれだけの言葉でも、緊張から噛んでしまうかもしれませんが初々しさが好印象につながることも多いので、あまり気にしなくても大丈夫。

玄関ではさりげなく靴を揃えます。持参した手土産は、室内に通されてから手渡すと良いでしょう。

お茶やお茶菓子、食事などを出されたら「どうぞ」と勧められるまでは手をつけずに待ちましょう。

立場的に訊かれることに応えるかたちになりがちかもしれませんが、こちらからも話題を振り会話をふくらませましょう。ご両親の趣味などについて、彼からあらかじめ少し話を聞いておくと良いですね。

 - 恋愛

ページ
上部へ