恋の悩みに迷うあなたの情報サイト

ラブリ

アラフォーの転職は資格があっても難しい?再就職するポイント

      2017/02/11

アラフォーの転職は資格があっても難しい?再就職するポイント

人生の転機を迎えるアラフォーでの転職は資格があっても、難しいと感じている人は多いのではないでしょうか?

男女共に、どんな資格がれば有利なのかをまとめてみました。

どんな事に気をつければ再就職への道があるかご紹介します!

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

結婚式の招待客はどこまで呼ぶ? 差のない上手な選び方とは?

結婚が決まったばかりですが、結婚式の招待客の人数にあまりにも...

彼氏がインフルエンザになったら、こんなメールが喜ばれます!

彼氏がインフルエンザにかかってしまったら、すぐにでもお見舞い...

マンネリ?冷めた?彼女の性格が変わった原因を探る

付き合いが長くなって関係が落ち着いてくると、彼女の性格が変わ...

彼女にわざと嫉妬させる彼氏。なぜ?その心理が知りたい!!

彼女をわざと嫉妬させる彼氏だったら、困ってしまいますよね? ...

彼女が病気なのに心配してくれない!?彼の本心を知りたい

自分が病気になり、彼氏は当然自分のことを心配してくれていると...

彼女が男友達と話すことに実は嫉妬している!?彼の本音とは…

自分の彼女に男友達が多い場合、態度には出さなくてもあまり嬉し...

彼氏と友達みたい→別れたい?!別れるのは早いかもしれません

彼氏が友達みたいになってくると別れたいと思う女性はどのくらい...

彼氏と旅行へ行く計画を立てる時には予算の話をしっかりとしよう

彼氏と旅行へ行く時に、どこへ行ってどのような宿泊プランにする...

彼氏と旅行に行くときは親に話している?反対されたら?

彼氏と旅行に行くことは両親に話してから行きますか? 色...

年上彼女は2歳上が理想的!?男性・女性それぞれの意見

男性が年上の女性に魅力を感じるのはどのようなところなのでしょ...

年上の彼女で4歳以上離れている!男性の本音は?調査しました!

最近では年齢の差があるカップルも増えてきましたね。男性は女性...

兄妹の結婚式。出席する場合のご祝儀はいくら?

兄妹が結婚が決まったら、やっぱり嬉しいものですね。そんな時気...

[大卒と高卒]学歴と結婚の関係性があるのかを徹底調査!

結婚の約束をしたカップルが親に学歴を理由に結婚を反対されるケ...

彼氏から連絡こない。2週間がたったのに・・・別れの危険性も!

彼氏はメール無精な人だけど…。彼は仕事が忙しい人だけど…。わ...

年下の彼女の呼び方!呼び捨てで呼んで欲しい?男らしさを示そう

付き合っている彼女が年下なら彼氏としてはやはり呼び捨てにして...

彼氏に対してイライラ。その原因不明の対処法とは!

嫌いになったわけじゃないのに、なぜか彼氏に感じるイライラ。優...

男性はなぜ甘えん坊の彼女がかわいい?どんな仕草が惚れ直すのか

彼女にするなら甘えん坊の彼女とつきあいたいと思う男性は多いよ...

結婚を後悔した時に、思い出すのは元カノの事?

結婚をしてから後悔したと思うときは誰にでも一度はあるのではな...

結婚祝いを渡す時期は入籍後?結婚式?いつ渡す

結婚祝いを渡す時期とは、一般的には結婚式前に渡すのがよいみた...

女性のメールが長文は脈アリなのでしょうか?

女性から長文のメールが来た場合脈ありなのかと考えてしまいませ...

スポンサーリンク

アラフォーの転職は資格があっても就職は難しい?

アラフォーの転職は資格があっても、就職するのがなかなか厳しいのが現実です。

そして、例え就職できたとしても、納得のいくようなお給料をもらえることは難しいでしょう。

なので、自分の進みたい、目指している職業につけたとしても、その実際のお給料目に愕然として、資格保持者でありながらも事務職などの方が稼げるのではと、そちらに流れていってしまうことも多いようです。

もちろん、中には就職できるなら手取りが少なくても構わないと、その資格の専門職に進む方もいます。

また、逆に50代になってから栄養士の短大に通うなど専門の資格の勉強をはじめる方もいるようです。

ただ、実際資格を取るために、お金がかかってしまうので、それなら、事務や経理の経験を活かして就職した方がお給料は良いかもしれませんね。

アラフォーが転職する時に準備しておきたい資格

アラフォーが転職する際に、やはり資格を持っているということは就職に大きな強みになります。

しかし、ただいろんな資格を持っていれば良いということではなく、その就職先で活かせる資格ということが重要です。

例えば、事務職を希望しているのに、調理師の免許などを持っていても何も役には立ちません。

ただ、履歴書を書く上で、取得している資格の欄に何も書いていないというのは、マイナスのイメージを与えてしまうでしょう。
この人はこの年齢になっても何も学んでこなかったのだろうかや、向上心がない人など。

なので、自分が進んでみたい、興味のある職業の資格などは進んで取得しておきましょう。

もし、面接時にまだ資格取得の勉強中であれば、それをアピールすることも忘れずにしておきましょう。

資格を持っているということは、公的にその技術を認められているという証明になるのです。

アラフォー男性の場合に、こんな資格があったら転職に有利!

男性の場合も、同じようにアラフォーの転職には資格が大きな武器になるでしょう。

例えば、運転免許などはとても強みになります。
運転免許が必要な仕事というのは、需要も多いので転職先も見つけやすいのです。

ドライバー業界では人手不足が深刻な状況であり、それなりの報酬と待遇も望めるので、しっかり稼ぎたい人には再就職先としてとても良いでしょう。

ただ、資格を取得するのにはお金と時間がかかります。

お金と時間をかけずに免許を取得したいのであれば、ホームセンターや倉庫勤務などで役立つ、フォークリフトの運転者免許がオススメです。

普通免許を取得している方なら、学科の一部が免除になり、少しの間フォークリフトの仕事に関わる経験があったりすると実技も免除されるようです。

他にも、大型免許ならトラックドライバー、二種免許ならタクシー、大型二種ならバス運転手など持っている資格によって転職の幅が広がりますよ。

しっかりと勤務できる人であれば、正社員として採用されることもありますし、周りからもすぐに認められるでしょう。

アラフォー女性が再就職するまでの道のり・・・

アラフォー女性が再就職するまでの道のりは長く、それまでにたくさんの会社に応募してきたという方が多いようです。

ただ、その就職活動の努力を通して、自分なりの対策のようなものが生まれてくることでしょう。

これまで、58社に応募をしてきたという方は、そのうち書類選考が通過したのは15社でした。

しかし、これも、就職活動の後半に向けて職務経歴書を大幅に見直すようになってから得られた結果だと言います。おかげで、書類選考通過率が上がっていったそうです。

それぞれの会社の職務内容に合わせて強調するべきところを強調したり、と自分なりに分析をすることで結果がみえてきたようです。

結果、内定を2社からもらえるようになったそうです。
面接も数をこなすうちに、自分なりの攻略法がみえてきたのでしょう。

内定をもらえた2社は、最初の面接から雰囲気も良く、選考も早く進むことができ、今までとは違った手ごたえを感じたそうです。

本人もこれまでの冴えない状況からは想像がつかない展開に、とても驚いているようですが、これは全て諦めずに続けてきた努力の結果なのでしょう。

主婦が『働こう!』と思った時は仕事をする理由を明確に!

主婦が、「もう一度働きたい」ときには、応募先の会社へどうして働きたいのかという理由を伝えられることが、再就職へとつながるのではないでしょうか。

面接の際に、自分の言葉で、どうしてこの会社で働きたいのかということをきちんと伝えることができれば、説得力が増すことでしょう。

もう一度働きたいと、再就職を願う主婦の理由の多くは、家計の収入を増やしたいというものや、将来のため生活力をつけたいというような、長期的な自分のライフプランを見つめてのことでしょう。

子供の成長とともにかかるお金が心配だったり、老後の貯蓄が不安だったり、その家庭環境でも様々です。

しっかりと自分自身の働きたいという理由に向き合ってみることが大切です。

そうすると、働くという意思がより固まってくることでしょう。

 - ライフスタイル, 仕事

ページ
上部へ