恋の悩みに迷うあなたの情報サイト

ラブリ

顔が肌荒れでヒリヒリする場合の原因と対処法をご紹介

      2017/02/11

顔が肌荒れでヒリヒリする場合の原因と対処法をご紹介

顔がヒリヒリと痛い・・・これって肌荒れかも?!

肌があれると顔が赤くなってきたり、化粧が出来ないと外出もイヤになりますね。

そんなヒリヒリの原因を調査!肌荒れを改善する方法や予防法など調べてまとめました。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

ハネムーンで後悔しないおすすめの旅行先ベスト25!

ハネムーンのおすすめ旅行先ベスト25をご紹介します。 ...

バツイチが婚活をするときのタイミングとは?おすすめな方法をご紹介

そろそろ婚活を始めようかな・・と考えているバツイチの方はどん...

元彼と復縁したいと思う女性達へ!大事なポイントやテクを紹介

別れた彼のことが忘れられない・・・出来れば復縁したいと思って...

彼氏や彼女に振られた!復縁するためにやるべきこと

彼氏や彼女に振られたけど、好きだからもう一度やり直したい、復...

30代の婚活の現実は厳しいって本当!?勝ち抜くための方法を教えます

30代になって婚活が難しくなったと、周りから耳にする事はあり...

結婚式を安くしたい!日取りや自作アイテムで【格安結婚式】を!

これから結婚式を挙げようと考えているカップルの中には、結婚式...

結婚式の招待客はどこまで呼ぶ? 差のない上手な選び方とは?

結婚が決まったばかりですが、結婚式の招待客の人数にあまりにも...

彼氏がインフルエンザになったら、こんなメールが喜ばれます!

彼氏がインフルエンザにかかってしまったら、すぐにでもお見舞い...

マンネリ?冷めた?彼女の性格が変わった原因を探る

付き合いが長くなって関係が落ち着いてくると、彼女の性格が変わ...

彼女にわざと嫉妬させる彼氏。なぜ?その心理が知りたい!!

彼女をわざと嫉妬させる彼氏だったら、困ってしまいますよね? ...

彼女が病気なのに心配してくれない!?彼の本心を知りたい

自分が病気になり、彼氏は当然自分のことを心配してくれていると...

彼女が男友達と話すことに実は嫉妬している!?彼の本音とは…

自分の彼女に男友達が多い場合、態度には出さなくてもあまり嬉し...

彼氏と友達みたい→別れたい?!別れるのは早いかもしれません

彼氏が友達みたいになってくると別れたいと思う女性はどのくらい...

彼氏と旅行へ行く計画を立てる時には予算の話をしっかりとしよう

彼氏と旅行へ行く時に、どこへ行ってどのような宿泊プランにする...

彼氏と旅行に行くときは親に話している?反対されたら?

彼氏と旅行に行くことは両親に話してから行きますか? 色...

年上彼女は2歳上が理想的!?男性・女性それぞれの意見

男性が年上の女性に魅力を感じるのはどのようなところなのでしょ...

年上の彼女で4歳以上離れている!男性の本音は?調査しました!

最近では年齢の差があるカップルも増えてきましたね。男性は女性...

兄妹の結婚式。出席する場合のご祝儀はいくら?

兄妹が結婚が決まったら、やっぱり嬉しいものですね。そんな時気...

[大卒と高卒]学歴と結婚の関係性があるのかを徹底調査!

結婚の約束をしたカップルが親に学歴を理由に結婚を反対されるケ...

彼氏から連絡こない。2週間がたったのに・・・別れの危険性も!

彼氏はメール無精な人だけど…。彼は仕事が忙しい人だけど…。わ...

顔が肌荒れでヒリヒリする場合の原因をご紹介!

日焼けをしたわけでもないのに顔がヒリヒリすることがある人は「敏感肌」かもしれません。
顔を洗うときにピリピリしたり、風がふくだけで顔がヒリヒリしたり、このような時は皮膚が薄くなってしまっている可能性が高いです。

皮膚が薄くなると角質層が薄くなっているという事ですので、皮膚の水分がかなり少なくなってしまい乾燥肌になってしまいます。
乾燥肌は健康な肌よりも水分量が30%以下になっている状態です。
敏感肌になるのも、乾燥肌になるのも原因は角質層が薄くなっているからなのです。

角質層が薄くなると外部からの刺激から肌を守れず、深い層の皮膚まで刺激を受けてしまいます。
このように深い層の皮膚に刺激を受けることで、肌の深い所の神経などが反応しヒリヒリするような痛みを感じるようになるのです。

顔の肌荒れ、ヒリヒリは洗顔が問題だった?

顔がヒリヒリしたり、かぶれてしまう場合お手入れの仕方を間違っているという可能性が高いです。

洗顔する時に汚れを全部落とそうとゴシゴシ洗っていませんか?
泡で優しくなでるくらいにしましょう。
また流すときはアツアツのお湯ではなく、手で触って冷たいくらいのぬるま湯で洗いましょう。

シャワーを直接顔に当てるのもよくありません。
多くても一日に2回までの洗顔にし、洗顔料は夜だけ使うのがいいでしょう。
ピーリングケアはあまり頻繁にせず、あぶらとり紙の使い過ぎには注意しましょう。

そして化粧水のつけすぎは角質層が疲弊するのでほどほどにしましょう。

またニキビ用の洗顔料や化粧水はヒリヒリ、かぶれなどの原因になることもあるので使用する場合は注意が必要です。

ヒリヒリやかぶれと関係する成分もあります。
合成界面活性剤、防腐剤、香料、着色料、アルコールです。
ヒリヒリを起こす場合はこのような成分に気を付けて洗顔料や化粧水を選ぶといいですよ。

ヒリヒリした顔の肌荒れを改善する方法とは?

顔がヒリヒリしたり、荒れてしまったときは肌が弱っている状態です。
しっかり化粧水やクリームで潤していき肌をいたわることが大切になってきます。
まずは、保湿と保水を低刺激の化粧水などでしていきましょう。

保水と保湿は肌の環境を整えるうえでとても重要なことになります。
肌が弱ってきていると感じた場合はまず保水と保湿で肌をいたわりましょう。

そして、栄養バランスのいい食事としっかりと休む睡眠も大切です。
体が健康であることが肌の健康への近道になってきます。

また日焼けなどで肌が火傷してしまってヒリヒリする場合は、冷やすことも重要です。日焼けをしたときは、冷やすことと、保湿が大切になってきます。

このように軽い症状の場合はまずは保湿、保水をし健康な生活をしていきましょう。

しかしあまりに痛みが長く続いたり症状のひどい場合はアレルギー症状などの可能性もありますので、一度皮膚科を受診しましょう。

汗をかくと顔がヒリヒリする場合の原因は?

汗をかくことによって顔がヒリヒリするという人もいるのではないでしょうか?
汗には肌を刺激するような成分が含まれているのです。汗は弱アルカリ性です。

健康な肌は弱酸性でこの中でバランスよく常在菌がいて健康な肌を守っています。
しかし、汗をかくことによってアルカリ性へと傾いてしまいます。
そうすると、常在菌が減ってしまい外部からの攻撃に弱くなってしまいヒリヒリ感じてしまうのです。

また緊張したときにかく汗や、ストレスを感じて出る汗にはアンモニアが混ざります。
このアンモニアも肌に攻撃をしてしまうのでヒリヒリ感じるようになってしまいます。

顔によく手を持っていく人もその癖が顔への刺激を強くしています。
目には見えませんが手にはいろいろな菌がついているものです。良い菌もありますが悪い菌の方が多い傾向にあります。

その手を顔に持っていくという事は悪い菌を顔に運んでいるようなものなのです。
手から顔に移った悪い菌が肌へ攻撃をすることでヒリヒリを悪化させてしまいます。
手を顔に持っていく癖のある人は注意してくださいね。

肌荒れにつながる顔の汗を抑える方法はコレ!

敏感肌を健康肌に治したいと思って保水、保湿をし肌をいたわっているのに汗をかいてしまい、せっかくつけた化粧水やクリームが落ちてしまうなんてことは多いのではないでしょうか?

顔に汗をかいてしまい化粧水やクリームがとれてしまうと、守ってくれるクリームもなくなりますし、汗によっても肌が刺激されてしまいヒリヒリしてしまったりします。

このような時には顔の汗を止めてくれるクリームがおすすめです。
顔汗をクリームで抑えてそれからしっかりと保湿をしていくのです。

保湿状態が保たれることによって、肌の健康が維持され肌が本来持つ力を出せるようになっていき、健康な肌へと変わっていきます。

せっかく健康な方に傾いても顔の汗によって敏感肌に戻らないためにも顔の汗を抑えるクリームは必要なのです。

また顔に汗をかかないように生活習慣の見直しも行うとより一層効果はありますよ。

保水保湿をしいたわった肌が汗によって無意味にならないようにしっかり顔汗の抑制をしていきましょう。

 - ビューティー, 美容

ページ
上部へ