恋の悩みに迷うあなたの情報サイト

ラブリ

彼女・彼氏が出来ないのは親の過保護が影響?親のNG行動

      2017/02/11

彼女・彼氏が出来ないのは親の過保護が影響?親のNG行動

仲の良い親子は見ていて微笑ましいものですが、実は子離れ・親離れが上手くできていない場合もあるかもしれません。

彼氏・彼女が出来にくといった背景には、実は過保護な親が影響しているというパターンもあるようです。

今までの恋愛にも口を出してきた、親の顔色を知らず知らずのうちに伺っているのかもしれません。

過保護な親のNG行動をまとめてみました。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

結婚式の招待客はどこまで呼ぶ? 差のない上手な選び方とは?

結婚が決まったばかりですが、結婚式の招待客の人数にあまりにも...

彼氏がインフルエンザになったら、こんなメールが喜ばれます!

彼氏がインフルエンザにかかってしまったら、すぐにでもお見舞い...

マンネリ?冷めた?彼女の性格が変わった原因を探る

付き合いが長くなって関係が落ち着いてくると、彼女の性格が変わ...

彼女にわざと嫉妬させる彼氏。なぜ?その心理が知りたい!!

彼女をわざと嫉妬させる彼氏だったら、困ってしまいますよね? ...

彼女が病気なのに心配してくれない!?彼の本心を知りたい

自分が病気になり、彼氏は当然自分のことを心配してくれていると...

彼女が男友達と話すことに実は嫉妬している!?彼の本音とは…

自分の彼女に男友達が多い場合、態度には出さなくてもあまり嬉し...

彼氏と友達みたい→別れたい?!別れるのは早いかもしれません

彼氏が友達みたいになってくると別れたいと思う女性はどのくらい...

彼氏と旅行へ行く計画を立てる時には予算の話をしっかりとしよう

彼氏と旅行へ行く時に、どこへ行ってどのような宿泊プランにする...

彼氏と旅行に行くときは親に話している?反対されたら?

彼氏と旅行に行くことは両親に話してから行きますか? 色...

年上彼女は2歳上が理想的!?男性・女性それぞれの意見

男性が年上の女性に魅力を感じるのはどのようなところなのでしょ...

年上の彼女で4歳以上離れている!男性の本音は?調査しました!

最近では年齢の差があるカップルも増えてきましたね。男性は女性...

兄妹の結婚式。出席する場合のご祝儀はいくら?

兄妹が結婚が決まったら、やっぱり嬉しいものですね。そんな時気...

[大卒と高卒]学歴と結婚の関係性があるのかを徹底調査!

結婚の約束をしたカップルが親に学歴を理由に結婚を反対されるケ...

彼氏から連絡こない。2週間がたったのに・・・別れの危険性も!

彼氏はメール無精な人だけど…。彼は仕事が忙しい人だけど…。わ...

年下の彼女の呼び方!呼び捨てで呼んで欲しい?男らしさを示そう

付き合っている彼女が年下なら彼氏としてはやはり呼び捨てにして...

彼氏に対してイライラ。その原因不明の対処法とは!

嫌いになったわけじゃないのに、なぜか彼氏に感じるイライラ。優...

男性はなぜ甘えん坊の彼女がかわいい?どんな仕草が惚れ直すのか

彼女にするなら甘えん坊の彼女とつきあいたいと思う男性は多いよ...

結婚を後悔した時に、思い出すのは元カノの事?

結婚をしてから後悔したと思うときは誰にでも一度はあるのではな...

結婚祝いを渡す時期は入籍後?結婚式?いつ渡す

結婚祝いを渡す時期とは、一般的には結婚式前に渡すのがよいみた...

女性のメールが長文は脈アリなのでしょうか?

女性から長文のメールが来た場合脈ありなのかと考えてしまいませ...

スポンサーリンク

親と仲が良すぎたり過保護だと彼氏・彼女が出来にくい

あなたは母親と仲が良すぎることはないですか?身に覚えのある人、気を付けた方がいいかもしれません。恋人ができないかもしれないからです。

もちろん仲が悪いよりはいいのですが、仲が良すぎるということが問題になります。仲が良すぎると「友達のような親子」になってしまうのです。親が主導権を握り、あなたの休みに合わせて買い物へ行ったり、あなた自身もデートよりも親との食事を優先するようなことがあったら、それは要注意のサインです。

なぜかというと、仲の良い親がいつも近くにいることで、恋愛の必要性や恋人のいない寂しさを感じなくなってしまうのです。その結果、結婚願望が薄れていき、気が付いた時は手遅れになります。そんな事態になっても親は責任をとってくれません。

特に専業主婦の母親は、子育てが人生の中心になっています。娘に恋人ができたり、結婚していなくなってしまうことに寂しさを感じてしまいます。だからといって「友達のような親子」で一緒にいるのはいけないこと。親離れ、子離れはお互いに必要なことです。

もし仲良しすぎると感じているなら、見直す必要があるかもしれません。

彼女との別れの原因は、過保護な親や家族

過保護な親や問題のある家族が原因で別れることがあるって聞いたことありますか?

ある人は「まだ恋愛は早い!」と父親に言われ、別れることになったといいます。かわいいわが子を心配するあまり、父親が交際を禁止するとうこともあるようです。反対されることで燃え上がる恋もあるかもしれませんが、現実的にはこのまま付き合うことができず、別れることもあるようです。

厳しい父親の他にも、家族に問題があるということもあるようです。兄弟のいる彼女の家に遊びに行くたびに威嚇されて、恐怖を感しだ男性もいるようです。彼女の兄弟がグレている、不良という場合にも顔を合わせないようにするなど、注意が必要になります。それじゃないと彼氏が離れていってしまうかも?

そして彼女の家族が新興宗教に属していて、勧誘される場合もあるとか。恋愛と宗教は別問題だけど、彼女の家族に勧誘されると引いてしまう男性もいます。そんな場合も注意が必要です。

あとはお金の問題です。彼女の家がお金持ちで、自分の家族と違いすぎて、男性が気おくれしてしまう場合もあります。それでも彼氏とつきあっていきたいなら、彼氏のお財布事情を考慮したデートをしましょう。

親が過保護だと、子供が彼氏・彼女が出来ても親の顔色を伺うようになる

過保護な親を持っている人は、自分に恋人ができたとしても、親の顔色をまず窺う人が多いと言います。

自分との相性も大切だけど、親の好みや条件に合うかどうかが心配になるのだとか。そのことによって、自分の好みと親の好みの板挟みになって、苦しむことにもなるようです。

自分の恋人を選ぶはずなのに、親のことも考えなくてはいけないなんて、誰のための恋人選びなんでしょうね。

デートならするけど、付き合うところまではいかない、付き合ったとしても結婚まではいかない・・・そんなことが延々と続く可能性も。

付き合う相手も大変ですが、過保護な親を持つ人もかなり苦労しながら恋人を選ぶことになるのです。

過保護な親を変えることはムリでも、恋人選びは親のことを考えずに選んでもよいのではないでしょうか?

過保護と過干渉…、アダルトチルドレンにしないために

過過保護と過干渉、この意味の違いを理解していますか?

「過保護」とは子供が望んだことを手伝うことを指します。それに対し「過干渉」とは子供が望む前に手伝うことだと言います。

医学的には他にもいろいろな見解がありますが、子供本人が自分の生き方や希望を決めるのか、本人が結論を出す前に親が決めるのか・・・その違いがあるのではないでしょうか?

この違いは小さいようで大きく、成長過程で学ぶべき自己決定力に大きな差を生むと言われています。専門家の中には、過保護は自立を早め、成長することにかなり貢献すると言っている人もいます。

反対に過干渉は、将来境界性パーソナリティ障害などに代表されるアダルトチルドレン化を心配する意見が多いようです。

過干渉は過保護とは違って危険性がありますが、さらに問題なのは、過干渉の親自身が、自分の子育てが間違っていることを認識していないことです。

過干渉な親は将来、子供がお金に困ることがないように、すでに小学、中学のうちから有名大学へ進学させることを決めてしまっているようです。最近多いかもしれませんね。そんな親の中でも、子供の意見を聞く前に、勉強が大切なことや、このままではいけない、などと勝手に子供の生き方を決めてしまう親が特に危険です。

過干渉の親がやりがちなNG行動

過干渉な親に多い行動にはどんなものがあるのでしょうか?

まず口調です。常に命令口調になりがちだといいます。子供をコントロールすることが第一の目的です。

正解は一つしかないと親が決めつけ、子供に判断させることはさせません。そのため、それ以外の行動を子供がとったりすると、強い口調で訂正させるのです。

そして子供の友達を自分が選ぼうとします。自分の子供にとって良いと判断した友達以外とは、遊ばせないようにするのです。

周りの友達に優劣をつけ、「●●とは遊んじゃダメだよ」とか「〇〇ちゃんの方がいいんじゃない」などと、勝手に友達の交友関係にも口を出します。

こんな行動をとるのは、すべて子供のため、自分の言う通りにしていれば子供は幸せだと信じているのです。そして、それに逆らうことを認めません。

自分の気持ち>子供の気持ちだと考えているので、よく食い違いが生じたりもします。そんなことになると、決まって怒るのは親です。

「あなたのために」なんて口では言っていても、自分の思い通りの子供にするのが目的。そのため、考えの中心は常に自分にあるのです。

 - 恋愛

ページ
上部へ