恋の悩みに迷うあなたの情報サイト

ラブリ

お呼ばれ結婚式には美容院で服装に合わせてオーダーしよう!

      2017/02/11

お呼ばれ結婚式には美容院で服装に合わせてオーダーしよう!

結婚式の招待状が届いてすぐ浮かぶのは自分の装い。美容院は?服装は?考えることは山積みです。

美容院へ行った時に困らないオーダーや選びやすい服装をお伝えします。

これで結婚式でNGなゲストにはなりません。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

ハネムーンで後悔しないおすすめの旅行先ベスト25!

ハネムーンのおすすめ旅行先ベスト25をご紹介します。 ...

バツイチが婚活をするときのタイミングとは?おすすめな方法をご紹介

そろそろ婚活を始めようかな・・と考えているバツイチの方はどん...

元彼と復縁したいと思う女性達へ!大事なポイントやテクを紹介

別れた彼のことが忘れられない・・・出来れば復縁したいと思って...

彼氏や彼女に振られた!復縁するためにやるべきこと

彼氏や彼女に振られたけど、好きだからもう一度やり直したい、復...

30代の婚活の現実は厳しいって本当!?勝ち抜くための方法を教えます

30代になって婚活が難しくなったと、周りから耳にする事はあり...

結婚式を安くしたい!日取りや自作アイテムで【格安結婚式】を!

これから結婚式を挙げようと考えているカップルの中には、結婚式...

結婚式の招待客はどこまで呼ぶ? 差のない上手な選び方とは?

結婚が決まったばかりですが、結婚式の招待客の人数にあまりにも...

彼氏がインフルエンザになったら、こんなメールが喜ばれます!

彼氏がインフルエンザにかかってしまったら、すぐにでもお見舞い...

マンネリ?冷めた?彼女の性格が変わった原因を探る

付き合いが長くなって関係が落ち着いてくると、彼女の性格が変わ...

彼女にわざと嫉妬させる彼氏。なぜ?その心理が知りたい!!

彼女をわざと嫉妬させる彼氏だったら、困ってしまいますよね? ...

彼女が病気なのに心配してくれない!?彼の本心を知りたい

自分が病気になり、彼氏は当然自分のことを心配してくれていると...

彼女が男友達と話すことに実は嫉妬している!?彼の本音とは…

自分の彼女に男友達が多い場合、態度には出さなくてもあまり嬉し...

彼氏と友達みたい→別れたい?!別れるのは早いかもしれません

彼氏が友達みたいになってくると別れたいと思う女性はどのくらい...

彼氏と旅行へ行く計画を立てる時には予算の話をしっかりとしよう

彼氏と旅行へ行く時に、どこへ行ってどのような宿泊プランにする...

彼氏と旅行に行くときは親に話している?反対されたら?

彼氏と旅行に行くことは両親に話してから行きますか? 色...

年上彼女は2歳上が理想的!?男性・女性それぞれの意見

男性が年上の女性に魅力を感じるのはどのようなところなのでしょ...

年上の彼女で4歳以上離れている!男性の本音は?調査しました!

最近では年齢の差があるカップルも増えてきましたね。男性は女性...

兄妹の結婚式。出席する場合のご祝儀はいくら?

兄妹が結婚が決まったら、やっぱり嬉しいものですね。そんな時気...

[大卒と高卒]学歴と結婚の関係性があるのかを徹底調査!

結婚の約束をしたカップルが親に学歴を理由に結婚を反対されるケ...

彼氏から連絡こない。2週間がたったのに・・・別れの危険性も!

彼氏はメール無精な人だけど…。彼は仕事が忙しい人だけど…。わ...

お呼ばれ結婚式で美容院へ行くなら!合わせやすい服装とは?

どんな世代でも合うパーティドレスのカラーは、定番の『ネイビー』です。
ブラックはかっちりした印象を与えますが、ネイビーだとフォーマル感を演出させつつ、髪型も迷わなくていいです。
出番を選ばないカラーなので、お呼ばれ結婚式だけではなく、親戚の結婚式にも着まわしができますね。

ネイビーのドレスは暗い色なので、美容室でヘアセットしてもらう時は、髪の毛がドレスにあまりかぶらないようにするのがポイントです。

黒髪の女性ですと、ダウンスタイルよりアップスタイルのほうが、重い印象にならず華やかに見えます。
アップスタイルもかっちりとして上げるのではなく、サイドの髪を少し出すなど、抜け感を出しましょう。
ヘアカラーが明るい方は、サイドでまとめるのも気取りしぎずおしゃれな雰囲気がでていいですよ。

ショートヘアの女性は、毛先を巻いたりパーマをかけることで、ふんわり可愛らしい印象を与えつつ首周りがスッキリするので、ドレスが映えます。

お呼ばれ結婚式の美容院へのオーダーはこんな感じ。服装別スタイル。

《ロングドレス》
エレガントな印象を与えるロングドレスは、夜のパーティや披露宴にぴったりです。
高級感があり落ち着いた大人の雰囲気を引き立たせるには、『サイドダウン』のヘアスタイルを美容院でオーダーしましょう。

全体を大きめのコテなどで巻いて、ゆるやかなウェーブを作ったあと、顔周りをルーズな編みこみにしサイドでねじってまとめる。
または、トップに高さを出して女性らしさをアピールするのもいいですね。
サイドに寄せた髪はフェイスラインをカバーしてくれるので小顔効果もありますよ。

《パンツスタイル》
パンツスタイルはクールな印象を与えますので、地味になり過ぎないようにしましょう。
結婚式ですので、華やかさを出してくれるビジューを使ったアクセサリーを身につけましょう。
そしてヘアスタイルはかっこよく見せるのがコツです。

ゆるく編み込み、少しルーズ感を出しながらアップスタイルにすると、パンツスタイルをかっこよく見せてくれます。
また、ショートヘアの方は、全体を内巻きにし、前髪を甘めなリーゼントヘアにするとキリっとしながでも女性らしく見えます。

結婚式の上手な準備の流れ。美容院へ行くなら服装はドレスで。

家からドレスを着て美容院に行くのは無理だし…
美容院の予約時間が早すぎて、ドレスを着るのがちょっと早すぎる…
ドレスを着る前にセットしちゃいたいけど、ヘアセットはどのタイミングでするもの?と悩むことありますよね。
美容院でヘアセットをしてもらう場合は、衣装を着て状態でしてもらうのがおススメです。

ヘアセットは衣装のカラーや雰囲気との兼ね合いが大切です。
美容師さんもトータルで華やかに演出できるようイメージしながら作り上げてくれるのです。
ですから、ヘアセットが終わったらすぐに出かけれるような格好で美容院に行きましょう。

もしどうしても時間が早すぎるなど、衣装を着ていけない場合は、衣装の写真を見せてイメージを掴んでもらうといいです。
また、結婚式がホテルの場合は、ホテル内に結婚式参列者用の美容院があるところもあります。
一般更衣室があれば、着替えもヘアセットも披露宴会場で全部出来るのでオススメです。
事前に電話して確認してみましょう。

結婚式の時間別ドレスコードとは?基本の服装、ヘアスタイル

結婚式には時間帯によってドレスコードが異なります。

昼間の披露宴であれば、肌を露出するノースリーブやワンピースはNGです。
必ずショールやボレロ、ジャケットなどで肌を隠して露出を避けましょう。
また光る素材や、肌が透けるような素材もさけたほうがよいです。

夕方から夜の披露宴であれば、胸元や背中の開いたものや袖がないなど肌を露出するドレスや、サテンなどの光る素材でもOKです。
しかし、新婦を引き立たせる服装を心がけ、花嫁より目立たないようにしましょう。
当然、「白」や「オフホワイト」はNGです。

結婚式のヘアスタイルは、『アップスタイル』が基本です。
フォーマルな場面では、人前や食事中に『髪の毛を触る」ことは品が悪い行為とされています。
受付や親族などに挨拶をした時、髪が顔にかかり、髪をかきあげなければならないようなヘアスタイルは避けましょう。
流行のヘアスタイルを選ぶのもいいですが、注意が必要です。

結婚式へ出席するなら美容院orセルフ?どちらも事前準備が大事

結婚式に出席する時のヘアセットは、みんなどうしているんだろう?と疑問に思いますよね。
結婚式にお呼ばれして出席する女性の7割以上は美容院でセットしてもらうようです。
やはりお金はかかりますが、プロにやって貰うことで仕上がりがキレイになり、スタイルのもちも長いのが魅力的です。
自分でセットする場合はお金の節約にはなりますが、時間がかかってしまったり思っていたような仕上がりにならなかったりなどのデメリットがあります。

美容院でセットしてもらう時も、自分でセットする場合も事前の準備が必要です。

美容院の場合、ハイシーズンの春と秋や成人式や卒業式などの行事が重なるときは、ヘアセットの予約が埋まってしまうことがあります。
結婚式の招待を受けたら、早めに美容院を探して予約しましょう。
セット価格も美容院によっては異なるので、比較検討してコストを抑えたいですね。
また、どんなヘアスタイルがいいのかを事前に調べて、写真や雑誌の切り抜きを用意しましょう。
美容師にイメージを伝えやすくなり、スムーズにセットできます。

自分で髪型をセットする場合は、地味や貧相になりすぎないように注意が必要です。
プロの美容師がセットした女性と並ぶ時に見劣りしてしまう可能性があるので、完成度の高い髪型に仕上げるように気を付けなければなりません。
当日する予定のヘアセットを、事前に何度か練習をしておくといいでしょう。
当日は時間に余裕をもってセットし始め、焦って失敗しないようにすることが大切です。

 - 結婚

ページ
上部へ