恋の悩みに迷うあなたの情報サイト

ラブリ

大学のゼミでカップル誕生!ありがちだけど周囲に気を配ろう。

      2017/02/11

大学のゼミでカップル誕生!ありがちだけど周囲に気を配ろう。

大学で長時間一緒に過ごす機会も多いゼミではカップルもできやすいもの。

もちろん学生時代の楽しい恋愛は結構ですが、自分たちのことしか考えないでいると周りからの反感を買うことも。

恋愛も楽しみながら、勉強や友人関係も円滑にすごすための注意点を知っておきましょう。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

結婚式の招待客はどこまで呼ぶ? 差のない上手な選び方とは?

結婚が決まったばかりですが、結婚式の招待客の人数にあまりにも...

彼氏がインフルエンザになったら、こんなメールが喜ばれます!

彼氏がインフルエンザにかかってしまったら、すぐにでもお見舞い...

マンネリ?冷めた?彼女の性格が変わった原因を探る

付き合いが長くなって関係が落ち着いてくると、彼女の性格が変わ...

彼女にわざと嫉妬させる彼氏。なぜ?その心理が知りたい!!

彼女をわざと嫉妬させる彼氏だったら、困ってしまいますよね? ...

彼女が病気なのに心配してくれない!?彼の本心を知りたい

自分が病気になり、彼氏は当然自分のことを心配してくれていると...

彼女が男友達と話すことに実は嫉妬している!?彼の本音とは…

自分の彼女に男友達が多い場合、態度には出さなくてもあまり嬉し...

彼氏と友達みたい→別れたい?!別れるのは早いかもしれません

彼氏が友達みたいになってくると別れたいと思う女性はどのくらい...

彼氏と旅行へ行く計画を立てる時には予算の話をしっかりとしよう

彼氏と旅行へ行く時に、どこへ行ってどのような宿泊プランにする...

彼氏と旅行に行くときは親に話している?反対されたら?

彼氏と旅行に行くことは両親に話してから行きますか? 色...

年上彼女は2歳上が理想的!?男性・女性それぞれの意見

男性が年上の女性に魅力を感じるのはどのようなところなのでしょ...

年上の彼女で4歳以上離れている!男性の本音は?調査しました!

最近では年齢の差があるカップルも増えてきましたね。男性は女性...

兄妹の結婚式。出席する場合のご祝儀はいくら?

兄妹が結婚が決まったら、やっぱり嬉しいものですね。そんな時気...

[大卒と高卒]学歴と結婚の関係性があるのかを徹底調査!

結婚の約束をしたカップルが親に学歴を理由に結婚を反対されるケ...

彼氏から連絡こない。2週間がたったのに・・・別れの危険性も!

彼氏はメール無精な人だけど…。彼は仕事が忙しい人だけど…。わ...

年下の彼女の呼び方!呼び捨てで呼んで欲しい?男らしさを示そう

付き合っている彼女が年下なら彼氏としてはやはり呼び捨てにして...

彼氏に対してイライラ。その原因不明の対処法とは!

嫌いになったわけじゃないのに、なぜか彼氏に感じるイライラ。優...

男性はなぜ甘えん坊の彼女がかわいい?どんな仕草が惚れ直すのか

彼女にするなら甘えん坊の彼女とつきあいたいと思う男性は多いよ...

結婚を後悔した時に、思い出すのは元カノの事?

結婚をしてから後悔したと思うときは誰にでも一度はあるのではな...

結婚祝いを渡す時期は入籍後?結婚式?いつ渡す

結婚祝いを渡す時期とは、一般的には結婚式前に渡すのがよいみた...

女性のメールが長文は脈アリなのでしょうか?

女性から長文のメールが来た場合脈ありなのかと考えてしまいませ...

スポンサーリンク

大学生がカップルになる出会いの場はゼミがトップ?

大学生になったら恋人を作りたい!と意気込む人は多いのでは?
でも大学生はそもそも何がきっかけカップルになるのが気になります。

高校生まではどうしても学校という縛りがあるため、ほとんどのカップルが高校内で恋人を作りますが、大学生は高校時代と違って行動範囲も広がります。
なので、ゼミや学科の仲間やサークル仲間、またバイト先だったり友人の紹介だったりと多岐に渡ります。

一番多いのはゼミや同じ学科の仲間と言えます。
同じ教室に通ううちに仲良くなったり、ゼミなどではよく飲み会も開かれるので話す機会も多くなるため、カップル誕生ということも多くなる傾向にあります。

そして行動範囲が広い大学生は、告白にそう時間はかけないようです。
タイミングが来たら想いを告げます。
それはもしここでフラれたとしても、また多くの出会いが待っているからなのです。

ゼミがダメだったらサークルで、またはバイト先でなど、多くの候補があるのも大学生ならではと言えます。

大学の同じゼミでカップルに?告白失敗なら気まずすぎるリスクも。

告白に成功するならいいですが、もちろん失敗する場合もあります。

同じゼミの人が好きになり付き合いたいと思ったら、まずは仲良くなるしかありません。その点については、ゼミは便利と言えます。それは話しかけやすいからです。
ゼミの終わりに感想を話し合ったり、意見交換したりなど、話掛ける話題に困らないからです。
そうしてゼミで顔を合わせて会話を続けることで、自然と仲良くなれるのです。

話せる仲になったら、次は相手を知ること。
どんな性格でどんな人がタイプなのか探ってみましょう。もしかしたら彼氏がいるかもしれません。
会話からチャンスを見出せます。

ゼミ内の恋愛は楽しいものですが、実は大きなリスクもあります。実はこれが一番重要で、それは告白してフラれてしまった時です。相当気まずくなることをお忘れなく!

定期的に顔を合わせることが逆に苦痛になってしまうわけなのです。それは本当に辛いものです。

このようなリスクも考えて、ゼミ内恋愛をしましょう。

大学のゼミで成立したカップルは距離感に気を付けて!

大学のゼミやサークル内でカップルになったら、嬉しくて舞い上がってしまうことと思いますが、注意したいこともあります。

ある男性が大学時代に体験したことによると、サークルの代表と副代表が付き合うことになり定例会で「みんなも知ってほしいから告白するけど、実は付き合っています!」と宣言したのですが、最初は上手くいっていたのが、わずか3ヶ月で破局。サークル内にも不穏な空気が漂ったのです。

付き合い始めは、これが永遠に続く愛だと誰もが思うものです。別れてしまった場合、周りも気を使います。聞かれもしないのにあえて公表するのは避けておきましょう。
あえて宣言しなくても、周囲は2人の異変に気付くものです。

また公表しないからと言って、頑なに付き合っていることを秘密にしてしまうのもやめておきましょう。
周りは2人の変化に気付き色々聞いてくると思います。その時は素直に認める方が楽です。ずっと隠し通すのは無理ですし、かえって不自然です。

ゼミ内で恋愛することは決して悪いことではありません。
一番大切なのは距離感です。

べらべらと公表したのにすぐに別れてしまったり、逆に既にバレているにもかかわらず押し黙るなどはやめましょう。

ゼミ内カップル、お互いのプライベートはしゃべり過ぎない。

付き合っている人がいると、友達に悩みを相談することもあるでしょう。
デートに行った場所や内容によっては深い話まですることと思います。
恋愛トークは男女問わず盛り上がるものです。
飲み会の席でもついついお酒の力もあって、恋人との夜の事情を話したり・・・なんてこともよくあることです。

ゼミ内のカップルで気を付けたいのは、プライベートのことを話しすぎないということです。

もし話した相手がゼミ仲間だとしたらもう大変です。あっという間にゼミ内に広がってしまうこと間違いなしです。
2人だけの秘密にしておきたいことがもしゼミ内に広がってしまったら、恋人はどう思うでしょうか。
それが原因で破局することも十分に考えられます。

プライベートなことはゼミ内に限らず、あまりしゃべりすぎないことが大切です。
2人で話せる限度について確認し合うといいでしょう。それ以上のことは話さないことが必要です。

ついついしゃべり過ぎてしまう人は注意しましょう!

大学のゼミでいちゃつくカップルに周りの目は厳しい!

高校時代と違って大学の恋愛はまた楽しいものです。
座席が自由な大学の授業で、カップル同士が座ってイチャつく光景もよく目にするものです。
学生の本業は勉強とはいえ、恋人がいるとそうはいかないのが現実。
周りが見えなくなるのはわかりますが、正直そんなカップルに対してうざいと感じている学生も多いので注意しましょう。

授業中私語が多かったり、ちょっかいを出し合ったりすると気が散るし、前の席でイチャつくカップルを見ると授業も集中できなくてイライラするものです。

講義中でもずっとしゃべっているカップルがいると、微笑ましいよりうざいと感じてしまうのも無理はありません。

カップルで一緒に授業を受けるなとは言いませんが、周りに迷惑をかける行為だけはやめてましょう。

イチャつく行為は、本人からしてみれば大したことに感じていなくても、周りからしてみれば邪魔になっている場合も多いのです。

周りは意外と見ています。講義に集中しましょう。

 - 恋愛

ページ
上部へ