恋の悩みに迷うあなたの情報サイト

ラブリ

結婚式の花束贈呈を、子どもにやってもらうときのコツ

      2017/02/11

結婚式の花束贈呈を、子どもにやってもらうときのコツ

結婚式の花束贈呈を子どもにやってもらう。可愛くて微笑ましいですよね。

でも思い通りには行かないのが、子供です。

そんな時にどうしたらよいか、子供が楽しくなるような登場曲、大役を果たしてくれた子供へのおみやげなどをまとめました。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

結婚式の招待客はどこまで呼ぶ? 差のない上手な選び方とは?

結婚が決まったばかりですが、結婚式の招待客の人数にあまりにも...

彼氏がインフルエンザになったら、こんなメールが喜ばれます!

彼氏がインフルエンザにかかってしまったら、すぐにでもお見舞い...

マンネリ?冷めた?彼女の性格が変わった原因を探る

付き合いが長くなって関係が落ち着いてくると、彼女の性格が変わ...

彼女にわざと嫉妬させる彼氏。なぜ?その心理が知りたい!!

彼女をわざと嫉妬させる彼氏だったら、困ってしまいますよね? ...

彼女が病気なのに心配してくれない!?彼の本心を知りたい

自分が病気になり、彼氏は当然自分のことを心配してくれていると...

彼女が男友達と話すことに実は嫉妬している!?彼の本音とは…

自分の彼女に男友達が多い場合、態度には出さなくてもあまり嬉し...

彼氏と友達みたい→別れたい?!別れるのは早いかもしれません

彼氏が友達みたいになってくると別れたいと思う女性はどのくらい...

彼氏と旅行へ行く計画を立てる時には予算の話をしっかりとしよう

彼氏と旅行へ行く時に、どこへ行ってどのような宿泊プランにする...

彼氏と旅行に行くときは親に話している?反対されたら?

彼氏と旅行に行くことは両親に話してから行きますか? 色...

年上彼女は2歳上が理想的!?男性・女性それぞれの意見

男性が年上の女性に魅力を感じるのはどのようなところなのでしょ...

年上の彼女で4歳以上離れている!男性の本音は?調査しました!

最近では年齢の差があるカップルも増えてきましたね。男性は女性...

兄妹の結婚式。出席する場合のご祝儀はいくら?

兄妹が結婚が決まったら、やっぱり嬉しいものですね。そんな時気...

[大卒と高卒]学歴と結婚の関係性があるのかを徹底調査!

結婚の約束をしたカップルが親に学歴を理由に結婚を反対されるケ...

彼氏から連絡こない。2週間がたったのに・・・別れの危険性も!

彼氏はメール無精な人だけど…。彼は仕事が忙しい人だけど…。わ...

年下の彼女の呼び方!呼び捨てで呼んで欲しい?男らしさを示そう

付き合っている彼女が年下なら彼氏としてはやはり呼び捨てにして...

彼氏に対してイライラ。その原因不明の対処法とは!

嫌いになったわけじゃないのに、なぜか彼氏に感じるイライラ。優...

男性はなぜ甘えん坊の彼女がかわいい?どんな仕草が惚れ直すのか

彼女にするなら甘えん坊の彼女とつきあいたいと思う男性は多いよ...

結婚を後悔した時に、思い出すのは元カノの事?

結婚をしてから後悔したと思うときは誰にでも一度はあるのではな...

結婚祝いを渡す時期は入籍後?結婚式?いつ渡す

結婚祝いを渡す時期とは、一般的には結婚式前に渡すのがよいみた...

女性のメールが長文は脈アリなのでしょうか?

女性から長文のメールが来た場合脈ありなのかと考えてしまいませ...

スポンサーリンク

結婚式の花束贈呈、子どもにお返しのプレゼントは何がいい?

自分たちの結婚式で甥っ子や姪っ子に花束贈呈を頼んだ場合、お礼のプレゼントはどうしたらよいのでしょうか?

まずプレゼントの金額ですが、相場としては3,000円前後のようです。でも実際に調べてみると、下は1,000円から、上は5,000円の間で用意している人が多いようです。

子供の年齢や欲しいおもちゃによっても価格も違うので、相場はあまり気にしない方がいいのかもしれません。それよりも直接その子供に欲しいものを聞いてみるのが良いかも?でもゲーム機など高価なものを言われるとちょっと困りますね。

年齢別で見てみると、例えば1~3歳の子供だったら「お菓子」「結婚式の最中でも遊べるおもちゃ」「ぬいぐるみ」が良いようです。中でもお菓子は大人気!式の最中でぐずったりしても食べされられるので、親にも喜んでもらえるとか。

そして4~6歳くらいの子供なら、好みもうるさくなるお年頃。「お菓子」「キャラクターの玩具やお弁当グッズ」「文房具」などがおすすめですが、「これ、いらない!」なんて言われることのないように、お母さんに好きなものを聞いておいた方がいいかもしれませんね。

結婚式の花束贈呈、子どもにお願いする時の注意点

親戚の中にかわいい子供がいたりすると、結婚式で何かやってもらいたいって思いますよね?ほほえましい姿を見て参列者も喜ぶし、そんなわが子の姿を見れるなら親も賛成してくれるはず。

子供の演出には、花束の贈呈やいろいろありますが、気を付けた方がよいことがあります。

まず、子供に何かしてもらおうと考えている場合は、プログラムの順番に注意しましょう。最初の方にやってもらうのがベストです。

子供はすぐに飽きてしまうもの。特に小さい子は眠くなったりもするかもしれません。そのため、集中力のある最初のうちにやってもらうのが一番です。

私はプログラムの後にやってしまったので、大失敗でした・・・

あと、お礼のプレゼントは余分に用意しておきましょう。お願いしている子供の他に、友達や親せきの子供が欲しがる場合もあります。何かあるかわからないので、参列する子供の分用意しておいた方がいいかもしれません。もし余ってしまっても、お土産に渡せば子供は喜びます。

結婚式の花束贈呈を、子どもにしてもらう意味はある?

結婚式に参列すると、花束贈呈のシ―ンで子供が出てきて新郎新婦に渡している姿を良くみかけるけど、何か由来はあるのか気になりませんか?

両親への花束贈呈であれば、感謝の気持ちを表すもの。招待客によるスピーチや歌はお祝いの演出。リングボーイやフラワーガールの意味もなんとなくわかる。

でもそんなに面識もない親戚や友達の子供から花束をもらうって、どうなんでしょうか?子供にとっても意味が分かっていないかもしれないし・・・。

私が調べてみたところ、由来は特にないようです。あくまでも可愛い演出の一部だとか。でも、友達からこんな話を聞きました。

新婦の叔父様からのスピーチの中で、叔父様夫婦の結婚式の時に、新婦が花束を渡した時のことについて話されたそうです。「あのときのまだ小さかった○○(新婦の名前)が、こうやって花嫁さんになったなんて・・・私が叔父としてスピーチすることになるとは、あの時新郎だった私には想像もできなかったよ」と言っていたそうです。

新婦にとってとても印象的なスピーチだったそうです。

そう考えると、単なる演出とはいえ、子供からの花束贈呈も悪くはないな、と感じました。

結婚式で子どもが花束贈呈、どんな曲がいい?

自分たちの披露宴で、親戚の子供からの花束贈呈を考えているなら、曲の選定にも注意が必要です。

小さな子供からの花束贈呈って、参列者から見ていると微笑ましいものですが、当の子供は意外と緊張しています。本当はみんなが知っているような曲を流したいと思っていても、子供は知らない・・・そんなことになると、子供のモチベーションが下がってしまうかもしれません。

子供にとっては一世一代の大舞台。知らない人に囲まれた中での花束贈呈で、大人の想像をこえるくらい緊張しています。最悪、気分が乗らず逃げ出してしまうかもしれません。

そんなことにならないように、花束贈呈の時に流す曲は、子供が知っている曲にしてあげましょう。

できれば子供がいつも見ているアニメの曲が一番良いのでしょうが、あまりにもポップ調で披露宴に合わない曲もあります。

そういう時におすすめなのは、アニメの曲をクラシック調にしたものです。

ネットで探してみると、すぐに見つかるでしょう。子供向けのアニメの曲をクラシックな感じにしたり、ピアノノバージョンにしていたり、合唱ものもあります。

実際に聴いてみて、結婚式の雰囲気を壊さない曲を選ぶようにしましょう。

結婚式に花束贈呈以外にも、子どもの出番を作ろう。

結婚式に親戚の子供と一緒に何かしたい!そう思った時、一番メジャーなのは花束贈呈ですが、それ以外に子供と一緒にできる結婚式の演出ってどんなものがあるのでしょうか?

「リングガール・ボーイ」というものがあります。キリスト教挙式で指輪を運ぶのがそうです。いつもは元気に走り回っている男の子や女の子が、ちょっとおしゃれして指輪を運んでくれる姿はなんともいえないもの!

指輪を目的の場所まできちんと運ぶのが仕事なので、それができる子供を選ぶことが大切です。

そして入退場の時の「エスコートガール・ボーイ」もいいでしょう。花嫁のドレスのすそを持ってくれたり、一緒に手をつないで入退場するという演出方法もあります。

お色直しでのタイミングでも見られることもあります。スポットライトを浴びることになるので、その子供も張り切ってくれるでしょう。

そして「子供が乾杯の発声をする」という演出も過去にありました。だいたいの場合は主賓がそれ相当のゲストがする場合が多いのですが、その乾杯を子供がするのです。アットホームな感じでゲストも喜んでいたようです。

 - 結婚

ページ
上部へ