恋の悩みに迷うあなたの情報サイト

ラブリ

結婚式場のキャンセルの理由とは?またキャンセル料金とは?

      2017/02/11

結婚式場のキャンセルの理由とは?またキャンセル料金とは?

せっかくの結婚式はやはり納得のいくものにしたいですよね?

一度は予約したものの、式場をキャンセルする際にはやむを得ない理由があるでしょう。
そんなキャンセル理由やキャンセル料金についてなどまとめてみました。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

結婚式の招待客はどこまで呼ぶ? 差のない上手な選び方とは?

結婚が決まったばかりですが、結婚式の招待客の人数にあまりにも...

彼氏がインフルエンザになったら、こんなメールが喜ばれます!

彼氏がインフルエンザにかかってしまったら、すぐにでもお見舞い...

マンネリ?冷めた?彼女の性格が変わった原因を探る

付き合いが長くなって関係が落ち着いてくると、彼女の性格が変わ...

彼女にわざと嫉妬させる彼氏。なぜ?その心理が知りたい!!

彼女をわざと嫉妬させる彼氏だったら、困ってしまいますよね? ...

彼女が病気なのに心配してくれない!?彼の本心を知りたい

自分が病気になり、彼氏は当然自分のことを心配してくれていると...

彼女が男友達と話すことに実は嫉妬している!?彼の本音とは…

自分の彼女に男友達が多い場合、態度には出さなくてもあまり嬉し...

彼氏と友達みたい→別れたい?!別れるのは早いかもしれません

彼氏が友達みたいになってくると別れたいと思う女性はどのくらい...

彼氏と旅行へ行く計画を立てる時には予算の話をしっかりとしよう

彼氏と旅行へ行く時に、どこへ行ってどのような宿泊プランにする...

彼氏と旅行に行くときは親に話している?反対されたら?

彼氏と旅行に行くことは両親に話してから行きますか? 色...

年上彼女は2歳上が理想的!?男性・女性それぞれの意見

男性が年上の女性に魅力を感じるのはどのようなところなのでしょ...

年上の彼女で4歳以上離れている!男性の本音は?調査しました!

最近では年齢の差があるカップルも増えてきましたね。男性は女性...

兄妹の結婚式。出席する場合のご祝儀はいくら?

兄妹が結婚が決まったら、やっぱり嬉しいものですね。そんな時気...

[大卒と高卒]学歴と結婚の関係性があるのかを徹底調査!

結婚の約束をしたカップルが親に学歴を理由に結婚を反対されるケ...

彼氏から連絡こない。2週間がたったのに・・・別れの危険性も!

彼氏はメール無精な人だけど…。彼は仕事が忙しい人だけど…。わ...

年下の彼女の呼び方!呼び捨てで呼んで欲しい?男らしさを示そう

付き合っている彼女が年下なら彼氏としてはやはり呼び捨てにして...

彼氏に対してイライラ。その原因不明の対処法とは!

嫌いになったわけじゃないのに、なぜか彼氏に感じるイライラ。優...

男性はなぜ甘えん坊の彼女がかわいい?どんな仕草が惚れ直すのか

彼女にするなら甘えん坊の彼女とつきあいたいと思う男性は多いよ...

結婚を後悔した時に、思い出すのは元カノの事?

結婚をしてから後悔したと思うときは誰にでも一度はあるのではな...

結婚祝いを渡す時期は入籍後?結婚式?いつ渡す

結婚祝いを渡す時期とは、一般的には結婚式前に渡すのがよいみた...

女性のメールが長文は脈アリなのでしょうか?

女性から長文のメールが来た場合脈ありなのかと考えてしまいませ...

スポンサーリンク

実際に、結婚式をキャンセルした理由

何度も下見をしてこの会場で結婚式を挙げたいとと心に決めた人でもキャンセルする可能性は0%ではありません。

どれくらい前から結婚式場を予約するのかというと強いこだわりがある人でも1年前から半年ほどが一般的です。
結婚式の3~4ヶ月前が一番式場との打ち合わせがあります。その頃に予約をするのと同時にキャンセル料が発生します。そういう仕組みになっているのです。

実際にキャンセルになってしまった理由は妊娠がわかり体調不良のためキャンセルや、親がなくなった、など避けられない理由です。

その他、シンプルに破局してしまった人や、他の結婚式場のほうが良いと感じ変更してしまった、など。

いろいろな理由はありますが契約を交わすとキャンセル料金が発生してしまいます。
申し込みの際に支払った内金は戻ってこない場合もあります。予約のときにウエディングプランナーとよく話ておきましょう。

結婚式をキャンセルした理由とキャンセル料

仮予約だと申込金は必要ないしキャンセルすることになってもキャンセル料は発生しません。
希望のに日に式場が空いていたら予約をして押さえたい気持ちでいっぱいですが焦って内金(申込金)を支払うのはあとで後悔しないように控えたほうがいいでしょう。
ひとつの会場に決めれればいいのですが、他の会場のブライダルフェアに参加するとこっちもほうがいい!なんでこともあります。

キャンセル料は会場いよって異なりますので申し込むときは必ず確認しましょう。
もし万が一キャンセルになってしまった場合には早めに連絡を
いれること。誠意ある対応であればキャンセル料が少し安くなることもあるかもしれません。

納得のできる式場を選ぶためにも仮予約の期間を活用しましょう。式場の多くには数日間の仮予約を設定している場合があります。その間は費用が発生することなくブライダルプランナーと確認し見積もりを出すこともできます。
複数の気になる式場がある人は冷静に他の式場と比較検討できるのでまず仮予約をしてしっかり検討することをお勧めします。

結婚式をキャンセルする理由~こんな式場にはご注意

様々な式場がありますので契約するにはお金がかかりますので慎重に検討して決断しましょう。
結婚式場もビジネスなので運営している以上規定のキャンセル料を請求する権利があります。

挙式も挙げないのに料金を支払いたくないと思うような理不尽なやり方をしている式場も少なからずあります。
契約する際には細心の注意は必要です。

仮予約でもキャンセル料が発生する場合
仮予約でお金は発生することはありえません。返金に応じない予約金があるのなら正式予約ということになります。

即決を迫られる
式場のやり方次第では仮予約を設定していない場合もあります。細かな規定がないのなら仕方ありませんが、希望の日時がうまってしまう可能性があるなど、すぐに返事を迫られたときは注意してください。予約をしてしまうとキャンセルしたいときにキャンセル料が発生してしまうこともあります。

説明が少ない
通常ならば規約や規定といわれるルールがあるのですが申し込みの際に説明がなく、後で書面を読んでください、など言われた場合は注意してください。
紙を渡して終わり。ということもあります。

招待された結婚式を欠席する理由

欠席の理由で正直に伝えていい場合は、仕事・妊娠・出産・子育て等です。水を差すことになりかねない一般のお祝い事を断るには伝えてはいけない理由もあるのです。仕事の都合がつかず欠席する場合や妊娠・出産・子育てによる欠席はポジティブな状況のため正当な理由ととらえられます。ですから新郎新婦には早めに伝えましょう。

いくら仲のいい親友でも、ごめん!行けないよ!など普段の会話のような伝え方はよくありません。たとえ正当な理由であっても軽率な態度はトラブルも原因にもなりかねます。

出席したいのだがどうしても都合が合わず申し訳ない、という気持ちでご祝儀やお祝いはまたの機会に渡すとよい印象になります。結婚式当日に電報を送るのもよいでしょう。

正直に伝えなくていい理由もあります。それは体調不良や身内が亡くなった場合などです。親しい友人に理由を隠すのは心が痛みますが少々不自然でも、都合によりなどぼやかして書くのが礼儀となります。

招待客に結婚式をドタキャンされた後の対応

結婚式はお祝い事なのでぜひ出席してお祝いしたいですよね。仲のいい親友の結婚式なら当然です。ですが出席の返事をしていたのに体調不良や急な仕事、身内の不幸や事故などで急に行けなくなってしまうこともあります。

こんな場合は相手に迷惑をかけたくないので最低限のマナーを社会人として心得ておきましょう。
急に行けなくなってしまったときは早めに相手へ連絡をしましょう。言いづらいことではありますがメールなど使わずに直接相手へ欠席することを伝えるのが連絡するのが第一です。

結婚式当日に事故やトラブルに巻き込まれた場合には直接新郎新婦には連絡がつかない場合もりますので結婚式場に連絡を入れるとよいでしょう。
結婚式当日は新郎新婦ともに準備で忙しく携帯電話に出ることができなかったります。大切な日に自分の都合で迷惑をかけることもありません。

一緒に結婚式へ参加する予定の友人に欠席の連絡をお願いするのもあまり良い印象ではありません。可能な限り自分で会場へ連絡し新郎新婦へ伝えてもらうのが良い方法になります。

ツイッターでのつぶやきや口コミ

 - 結婚

ページ
上部へ