恋の悩みに迷うあなたの情報サイト

ラブリ

派遣社員から正社員を目指すあなたへ!~志望動機の書き方

      2017/02/11

派遣社員から正社員を目指すあなたへ!~志望動機の書き方

世の中には様々な働き方がありますが、やっぱり安定してるのは正社員ですよね。

これまで派遣社員として働いてきて、これから正社員を目指したいという方も多いはず。
そんな方のために正社員として登要される志望動機の書き方などをまとめてみました。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

結婚式の招待客はどこまで呼ぶ? 差のない上手な選び方とは?

結婚が決まったばかりですが、結婚式の招待客の人数にあまりにも...

彼氏がインフルエンザになったら、こんなメールが喜ばれます!

彼氏がインフルエンザにかかってしまったら、すぐにでもお見舞い...

マンネリ?冷めた?彼女の性格が変わった原因を探る

付き合いが長くなって関係が落ち着いてくると、彼女の性格が変わ...

彼女にわざと嫉妬させる彼氏。なぜ?その心理が知りたい!!

彼女をわざと嫉妬させる彼氏だったら、困ってしまいますよね? ...

彼女が病気なのに心配してくれない!?彼の本心を知りたい

自分が病気になり、彼氏は当然自分のことを心配してくれていると...

彼女が男友達と話すことに実は嫉妬している!?彼の本音とは…

自分の彼女に男友達が多い場合、態度には出さなくてもあまり嬉し...

彼氏と友達みたい→別れたい?!別れるのは早いかもしれません

彼氏が友達みたいになってくると別れたいと思う女性はどのくらい...

彼氏と旅行へ行く計画を立てる時には予算の話をしっかりとしよう

彼氏と旅行へ行く時に、どこへ行ってどのような宿泊プランにする...

彼氏と旅行に行くときは親に話している?反対されたら?

彼氏と旅行に行くことは両親に話してから行きますか? 色...

年上彼女は2歳上が理想的!?男性・女性それぞれの意見

男性が年上の女性に魅力を感じるのはどのようなところなのでしょ...

年上の彼女で4歳以上離れている!男性の本音は?調査しました!

最近では年齢の差があるカップルも増えてきましたね。男性は女性...

兄妹の結婚式。出席する場合のご祝儀はいくら?

兄妹が結婚が決まったら、やっぱり嬉しいものですね。そんな時気...

[大卒と高卒]学歴と結婚の関係性があるのかを徹底調査!

結婚の約束をしたカップルが親に学歴を理由に結婚を反対されるケ...

彼氏から連絡こない。2週間がたったのに・・・別れの危険性も!

彼氏はメール無精な人だけど…。彼は仕事が忙しい人だけど…。わ...

年下の彼女の呼び方!呼び捨てで呼んで欲しい?男らしさを示そう

付き合っている彼女が年下なら彼氏としてはやはり呼び捨てにして...

彼氏に対してイライラ。その原因不明の対処法とは!

嫌いになったわけじゃないのに、なぜか彼氏に感じるイライラ。優...

男性はなぜ甘えん坊の彼女がかわいい?どんな仕草が惚れ直すのか

彼女にするなら甘えん坊の彼女とつきあいたいと思う男性は多いよ...

結婚を後悔した時に、思い出すのは元カノの事?

結婚をしてから後悔したと思うときは誰にでも一度はあるのではな...

結婚祝いを渡す時期は入籍後?結婚式?いつ渡す

結婚祝いを渡す時期とは、一般的には結婚式前に渡すのがよいみた...

女性のメールが長文は脈アリなのでしょうか?

女性から長文のメールが来た場合脈ありなのかと考えてしまいませ...

スポンサーリンク

派遣社員から正社員を目指す!~志望動機の書き方

派遣社員の自分がどうして正社員を目指しているのかを具体的に書きましょう。

志望動機には「正社員になって取り組みたいこと」「派遣社員ではできないこと」を具体的にあげることが重要となってきます。

例えば…
「私は三年間派遣社員として働いてきましたが仕事をこなしていく上で一番念頭に置いてきたことは経費の削減です。
例えば私の職場では作業で使う道具の管理が悪く、失くしてしまったり、すぐに壊してしまう事が多々ありました。そこでお昼休みに入る5分前を清掃の時間にあて、実行したところ道具の管理する意識が芽生え結果として経費の削減につながりました。
しかしながらそういった提案は派遣社員という立場ではあまり歓迎されないことなのです。ですので正社員となって職場の作業効率を改善させる提案ができるように正社員を志望しました」

このように派遣社員ではできないことを明確にすることが重要なのです。

正社員になるためには自分の雇用の安定ばかり考えていてはいけません。

会社にもメリットがなければ会社は正社員としてあなたを採用することはないでしょう。
「仕事に責任が与えられる」
「会社にとっていかに利益となるように考えて仕事ができる」

と、思われる人間でなければ会社側は正社員としてあなたを採用するメリットがないのです。

派遣から正社員を目指す!~こんな志望動機はNG

自分の利益ばかりを求める志望動機ではいけません。

他の会社で派遣社員として働いてきた人が正社員として応募してきた時に知りたいのは「どうして正社員として働きたいのか」という理由です。

不景気になると会社は人員整理を行います。
そこでパート、アルバイト、派遣社員等の非正規雇用の人材は最初に人員整理される対象となりやすいのは言うまでもありません。

正社員と言う「安定」を求めるだけの応募であっでも絶対にそう言った自分側の要望を書かないようにしましょう。

でもどうやって志望動機を書いたらよいのか悩みますよね。
具体的に考えてみましょう。

非正規雇用の人材と正社員では業務が異なります。
一般的に派遣社員は正社員より業務範囲が狭く限定的な業務をすることが多いのではないのでしょうか?

やはり正社員は業務に対しての責任が重くより複雑な業務をこなしているのなどの違いを明確にして応募先の会社がどのような業務内容なのかを見極めて自分のスキルがいかに会社の利益になるかを伝えられれば説得力のある志望動機となるのではないのでしょうか?

派遣から正社員に採用されるために自分なりの志望動機を見つけよう

正社員として採用されたければまず自分が受けようと思っている会社を知ることが大切です。

今は大体の会社がホームページを持っていますよね?
まずはネットで自分が採用試験を受けようと思っている会社を調べてみましょう。
大抵は業務内容が示されているはずです。
そしてその業務を自分ができるかどうか、仕事の内容を好きになれるかどうかを考えてみましょう。

正社員として採用されたいということは給料などの条件などから会社を選定しがちですが続けられそうにない仕事ならたとえ採用されても勤めを続けることは難しいのではないのでしょうか?

受けたい会社の業務内容と自分のスキルを考えればおのずと誰もが納得するような志望動機を書くことができるのではないのでしょうか?

正社員で働くメリット

どうして正社員でなければならないのでしょうか?

一番は「安定」
例えば雇用期間の定めがありません。いわゆる「無期限雇用」ですね。
労働基準法で定められているので会社に特別な事情(例えば倒産など)がなければ解雇されないことが原則なのです。
正社員として採用されるということはセイフティーネットを得られるということですね。

それは給与面でも同じことが言えます。
大抵は「月給」なのでよほどのことがない限り毎月の収入が決まっているので極端な増減がなく安心して暮らすことができますね。
そして正社員として採用される給与面での最大のメリットが「ボーナス」
採用されてすぐは支給対象とならないかもしれませんが大抵の場合は支給されることでしょう。

さらに基本給のほかに住宅手当や通勤手当など会社によって様々ですが手当が受けられることが多いです。
それから長く勤めると「昇給」できるかもしれません。

なんといっても正社員での採用だと「社会保険」が必ずついてきますね。
病気になっても会社の保障の他に社会保障も受けられるのです。
もちろん雇用保険にも加入しますので失業した時には失業保険を受けることができるでしょう。

会社が求めていることを熟知して自信を持ってアピール!

自分は正社員として働いた経験がないから採用されないんじゃないかと心配している人いますか?

派遣社員から正社員への転職がどうしてもうまくいかない場合に一度立ち止まって考えてみましょう。

採用担当者の立場になって自分を見てください。

もしかして志望動機に「正社員だと安定しているから」なんて書いたりしていませんか?

そんな自分本位の志望動機では何度面接を繰り返しても採用されることはないでしょう。

応募する会社が、その採用担当者が考えるのは「採用希望者がこの会社にどういった利益をもたらすのか。どのように会社の発展に貢献してくれるのか」ということなのです。

会社にとって利益がとなる人材を必要としている訳で自分の生活のために会社を利用しようとする人材は必要ないのです。

ですから面接を受ける際にその職種に求められる実務経験があるのならば自分は会社にとってすぐ戦力となることを最大限にアピールしましょう。

会社も正社員として雇用するからには職務実績がある人材を求めているのです。

自分は正社員として会社のために何をしなくてはならないのかをアピールすることが何より大切なことです。

 - ライフスタイル, 仕事

ページ
上部へ