恋の悩みに迷うあなたの情報サイト

ラブリ

妊娠検査薬が陽性反応なのに妊娠してなかった理由ついて

      2017/02/14

妊娠検査薬が陽性反応なのに妊娠してなかった理由ついて

待望の妊娠検査薬の陽性反応!しかし、病院に行くと妊娠してなかった!

そんな経験のある方はその原因についてなど知っていましたか?

妊娠検査薬が陽性なのに妊娠してなかったときの原因についてなどまとめてみました。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

ハネムーンで後悔しないおすすめの旅行先ベスト25!

ハネムーンのおすすめ旅行先ベスト25をご紹介します。 ...

バツイチが婚活をするときのタイミングとは?おすすめな方法をご紹介

そろそろ婚活を始めようかな・・と考えているバツイチの方はどん...

元彼と復縁したいと思う女性達へ!大事なポイントやテクを紹介

別れた彼のことが忘れられない・・・出来れば復縁したいと思って...

彼氏や彼女に振られた!復縁するためにやるべきこと

彼氏や彼女に振られたけど、好きだからもう一度やり直したい、復...

30代の婚活の現実は厳しいって本当!?勝ち抜くための方法を教えます

30代になって婚活が難しくなったと、周りから耳にする事はあり...

結婚式を安くしたい!日取りや自作アイテムで【格安結婚式】を!

これから結婚式を挙げようと考えているカップルの中には、結婚式...

結婚式の招待客はどこまで呼ぶ? 差のない上手な選び方とは?

結婚が決まったばかりですが、結婚式の招待客の人数にあまりにも...

彼氏がインフルエンザになったら、こんなメールが喜ばれます!

彼氏がインフルエンザにかかってしまったら、すぐにでもお見舞い...

マンネリ?冷めた?彼女の性格が変わった原因を探る

付き合いが長くなって関係が落ち着いてくると、彼女の性格が変わ...

彼女にわざと嫉妬させる彼氏。なぜ?その心理が知りたい!!

彼女をわざと嫉妬させる彼氏だったら、困ってしまいますよね? ...

彼女が病気なのに心配してくれない!?彼の本心を知りたい

自分が病気になり、彼氏は当然自分のことを心配してくれていると...

彼女が男友達と話すことに実は嫉妬している!?彼の本音とは…

自分の彼女に男友達が多い場合、態度には出さなくてもあまり嬉し...

彼氏と友達みたい→別れたい?!別れるのは早いかもしれません

彼氏が友達みたいになってくると別れたいと思う女性はどのくらい...

彼氏と旅行へ行く計画を立てる時には予算の話をしっかりとしよう

彼氏と旅行へ行く時に、どこへ行ってどのような宿泊プランにする...

彼氏と旅行に行くときは親に話している?反対されたら?

彼氏と旅行に行くことは両親に話してから行きますか? 色...

年上彼女は2歳上が理想的!?男性・女性それぞれの意見

男性が年上の女性に魅力を感じるのはどのようなところなのでしょ...

年上の彼女で4歳以上離れている!男性の本音は?調査しました!

最近では年齢の差があるカップルも増えてきましたね。男性は女性...

兄妹の結婚式。出席する場合のご祝儀はいくら?

兄妹が結婚が決まったら、やっぱり嬉しいものですね。そんな時気...

[大卒と高卒]学歴と結婚の関係性があるのかを徹底調査!

結婚の約束をしたカップルが親に学歴を理由に結婚を反対されるケ...

彼氏から連絡こない。2週間がたったのに・・・別れの危険性も!

彼氏はメール無精な人だけど…。彼は仕事が忙しい人だけど…。わ...

妊娠検査薬が陽性反応なのに妊娠してなかった!

妊娠検査薬では陽性反応だったのに妊娠してない原因にはいったいどのようなものがあるのでしょうか?

尿に血やタンパク、糖などが混ざっている場合には陽性反応が出てしまうことがあります。

また、薬の影響で陽性反応がでてしまうこともあります。性腺刺激ホルモン剤などを投与している場合、とくにhCGホルモンを投与しているときには出やすいと言えます。

絨毛上皮腫などのhCG産生腫瘍にかかっている場合や子宮外妊娠や胞状奇胎などの異常妊娠をしている場合や閉経後も陽性の反応が出ることもあります。閉経後の尿にはLH(黄体刺激ホルモン)とFSH(卵胞刺激ホルモン)というものが含まれているため検査薬が反応してしまいます。

しかし、子宮外妊娠や胞状奇胎などの異常妊娠をしている場合の場合は陽性反応がないときもあります。

では、妊娠しているのに陽性反応が出ない場合とは?

妊娠を検査するのが早すぎると陽性反応が出ない場合があります。

また、尿が判定窓まで届いていない場合も陽性反応は出ません。

妊娠してなかったのに、妊娠検査薬が陽性!?正しい検査薬の使い方

妊娠検査薬の使い方が間違っていると、妊娠しているかどうかの判断ができない場合があります。妊娠検査薬の正しい判定の仕方とはどんなものなのでしょうか?

妊娠検査薬には確認ラインと、判定窓があります。確認のラインが出ていなくても判定ラインが出たなら陽性ということになります。

ビタミン剤や風邪薬、ピルのような薬によって判定が変わることはありません。お酒を飲んでいる場合でも判定に影響することはないです。ビタミン剤で尿が黄色いときでも問題はありません。

妊娠検査薬はほとんど、10分が基準ですが検査後1分で出る判定が正しいものとなります。

妊娠検査薬を使う時は、生理予定日から1週間後に行いましょう。

ラインが薄い場合でも陽性の可能性が高しです。

妊娠検査薬を使用する時間帯は陽性・陰性に関係ありません。

閉経後や閉経まじかに妊娠検査薬が陽性になることもあるので、そんなときは自分で判断せず産婦人科を受診することをおすすめします。

妊娠検査薬が陽性反応でも妊娠してなかった場合

妊娠していても、流産してしまうことのある子宮外妊娠や化学流産。

このふたつはいったいどんなことが原因なのでしょうか?

子宮外妊娠とは、子宮ではない場所で受精してしまうことによって起きます。5週から6週目になっても胎嚢が見られない場合は子宮外妊娠の可能性が高いです。

化学流産は、着床していない状態のことなので実際は妊娠していない事となります。

妊娠検査薬をして、陽性がでたので産婦人科に受診したところ、胎嚢は見えませんでした。しばらくして出血したため、再度産婦人科を受診したら、医師から出血の原因は着床出血か、もしくは着床ができなかったために生理が始まったかであると言われました。

ここで、着床できないのは受精卵の問題なので女性は気をつけようがないのです。

また、以上妊娠である胞状奇胎。胎盤のもととなる絨毛組織が正常に発育しないことを言うのですが、妊娠しているため陽性反応が出ます。

妊娠検査薬をする場合は、陽性反応がでても稀に流産の可能性があるということを頭の片隅に入れておくといいでしょう。

妊娠検査薬のしくみについて

妊娠検査薬はいったいどのようなホルモンに反応して陽性がでるのでしょうか?

受精卵が子宮内膜に着床することで、胎盤のもとになる絨毛というものができます。

絨毛という組織からはhCG(ヒト絨毛性ゴナドトロピン)というホルモンが分泌されます。

このhCG(ヒト絨毛性ゴナドトロピン)というホルモンが増えて血液や、尿の中にも流れます。

hCG(ヒト絨毛性ゴナドトロピン)というホルモンの分泌量が多いと妊娠反応で陽性となるのです。

hCG(ヒト絨毛性ゴナドトロピン)というホルモンは着床したばかりのときは少ししか出ませんが、その後増えてきます。妊娠中はずっと出続け、妊娠2~3か月がピークとなります。

hCG(ヒト絨毛性ゴナドトロピン)というホルモンは卵胞ホルモンと黄体ホルモンであるふたつの女性ホルモンのバランスを整えてくれて、胎盤を作るのに役立つ重要なホルモンなのです。

また、受精卵から胚になって胎児へと成長するお腹の中の赤ちゃんのためにも役立ちます。

妊娠検査薬で陽性のでてしまう閉経とは?

女性の閉経とはいったいどんなものなのでしょうか?

閉経とは完全に月経が停止した状態のことを言います。

医学的には最後の月経から1年経過したものとされています。

ですので、閉経は無月経が一年間過ぎたものと言うことができるでしょう。

月経が終わり、すぐに閉経というわけではないのです。また一年間というのも個人差があるため一概に1年たったから、閉経というわけではありません。月経がこなくなって数か月してからまた月経が来る人も稀にいます。

月経を確認するには、50歳という年齢を基準に基礎体温の変化、排卵チェック、更年期障害の発症などが上げられます。更年期障害と同時に月経の周期も乱れることが多いです。これもまた、長くなる、短くなるといった個人差があります。

月経の年齢は50歳から54歳の人がほとんどですが、40歳未満の人でも閉経する可能性があります。

病院でモルモン検査もできるので気になる人は検査してもらうといいでしょう。

 - 出産・育児・子育て

ページ
上部へ