恋の悩みに迷うあなたの情報サイト

ラブリ

失業保険の認定日に行けなかった?事前の対処、その後の対処。

      2017/02/11

失業保険の認定日に行けなかった?事前の対処、その後の対処。

失業保険の認定日とは、大切なお金を受け取れるかどうか判定される大切な日。

うっかり「行けなかった」では大きく損をしてしまいますよ。

やむを得ない場合は事前に連絡して変更してもらえることもあります。知っておきたい失業保険の認定日についての情報です。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

結婚式の招待客はどこまで呼ぶ? 差のない上手な選び方とは?

結婚が決まったばかりですが、結婚式の招待客の人数にあまりにも...

彼氏がインフルエンザになったら、こんなメールが喜ばれます!

彼氏がインフルエンザにかかってしまったら、すぐにでもお見舞い...

マンネリ?冷めた?彼女の性格が変わった原因を探る

付き合いが長くなって関係が落ち着いてくると、彼女の性格が変わ...

彼女にわざと嫉妬させる彼氏。なぜ?その心理が知りたい!!

彼女をわざと嫉妬させる彼氏だったら、困ってしまいますよね? ...

彼女が病気なのに心配してくれない!?彼の本心を知りたい

自分が病気になり、彼氏は当然自分のことを心配してくれていると...

彼女が男友達と話すことに実は嫉妬している!?彼の本音とは…

自分の彼女に男友達が多い場合、態度には出さなくてもあまり嬉し...

彼氏と友達みたい→別れたい?!別れるのは早いかもしれません

彼氏が友達みたいになってくると別れたいと思う女性はどのくらい...

彼氏と旅行へ行く計画を立てる時には予算の話をしっかりとしよう

彼氏と旅行へ行く時に、どこへ行ってどのような宿泊プランにする...

彼氏と旅行に行くときは親に話している?反対されたら?

彼氏と旅行に行くことは両親に話してから行きますか? 色...

年上彼女は2歳上が理想的!?男性・女性それぞれの意見

男性が年上の女性に魅力を感じるのはどのようなところなのでしょ...

年上の彼女で4歳以上離れている!男性の本音は?調査しました!

最近では年齢の差があるカップルも増えてきましたね。男性は女性...

兄妹の結婚式。出席する場合のご祝儀はいくら?

兄妹が結婚が決まったら、やっぱり嬉しいものですね。そんな時気...

[大卒と高卒]学歴と結婚の関係性があるのかを徹底調査!

結婚の約束をしたカップルが親に学歴を理由に結婚を反対されるケ...

彼氏から連絡こない。2週間がたったのに・・・別れの危険性も!

彼氏はメール無精な人だけど…。彼は仕事が忙しい人だけど…。わ...

年下の彼女の呼び方!呼び捨てで呼んで欲しい?男らしさを示そう

付き合っている彼女が年下なら彼氏としてはやはり呼び捨てにして...

彼氏に対してイライラ。その原因不明の対処法とは!

嫌いになったわけじゃないのに、なぜか彼氏に感じるイライラ。優...

男性はなぜ甘えん坊の彼女がかわいい?どんな仕草が惚れ直すのか

彼女にするなら甘えん坊の彼女とつきあいたいと思う男性は多いよ...

結婚を後悔した時に、思い出すのは元カノの事?

結婚をしてから後悔したと思うときは誰にでも一度はあるのではな...

結婚祝いを渡す時期は入籍後?結婚式?いつ渡す

結婚祝いを渡す時期とは、一般的には結婚式前に渡すのがよいみた...

女性のメールが長文は脈アリなのでしょうか?

女性から長文のメールが来た場合脈ありなのかと考えてしまいませ...

スポンサーリンク

「行けなかった」?失業保険の認定日を理解してますか?

失業保険の給付を受けるために絶対に忘れてはいけない「認定日」その「認定日」を知っていますか?

失業保険を受給したことがある人はとても大切な日だというこを知っていますよね?

その「認定日」って何をする日なのでしょう?

簡単に言うと、認定日より前の28日間に求職活動の実績を職業安定所に認めてもらう日なのです。

認定日で求職活動が認められると1週間から10日程度で失業保険の給付が銀行口座に振り込まれるのです。

通常の認定日をクリアするためには求職活動を2回することになります。

では、どうやって認定日に認定を受けるのでしょうか?
どんな求職活動をすれば認定されるのでしょうか?

認定とは失業認定申告書と言う書類に求職活動実績(日付と場所)を書いて提出するだけで、面接や詳細のレポートなどを提出するわけではありません。
それに特におかしなことを書かない限りは職業安定所の職員から求職活動の内容をきびしく問いただされたりすることはありませんので安心してください。
「認定日」には必ず職業安定所へ行って「認定」をもらってくださいね。

失業保険の認定日に行けなかった?事前に連絡しておけば!

失業認定日にハローワークへ行けない場合は必ずハローワークへ相談しましょう!

何も言わずに次の認定日にハローワークへ行ったとしても失業保険はもらえません。

認定日へハローワークに行けなかった場合の失業保険の支給は次のような計算になります。

例えば…
ハローワークへ一回も連絡をしなかった場合は
10月1日の認定日にハローワークへ → 約一週間後失業保険の支給

11月1日の認定日にハローワークへ行かなかった場合 → 失業保険は支給はなし

12月1日の認定日にハローワークへ → 失業保険は支給はなし

と言うように認定日にハローワークへ行かなければその次の認定日にハローワークへ行ったとしても失業保険は支給されないのです。

ですがハローワークへ行けないことを連絡をして相談すると…
10月1日の認定日にハローワークへ → 約一週間後失業保険の支給

11月1日の認定日にハローワークへ行かなかった場合 → 失業保険は支給はなし

12月1日の認定日の前ににハローワークへ行き相談 → 12月上旬に失業保険の支給

となります。

失業認定日にハローワークへ行けない場合はハローワークの職員と相談することが絶対条件なのです。
求人検索をして求人活動をしても認定日に行けなかったことを相談しないと2ヶ月も失業保険が受けられないことになります。

失業保険認定日は場合により変更可。行けなかったで済まさない!

失業認定日にハローワークへ行って失業保険の認定をしてもらわなければ一定期間の基本手当は支給されません。

しかしやむを得ない事情があれば失業認定日を変更することが可能となります。

①就職
②応募企業の面接や試験、企業説明会の参加など
③国家資格や検定などの受験
④ハローワークなどの指示で講習会などに参加する
⑤14日以内の病気やケガ(15日以上になると傷病手当)
⑥本人や親族の婚姻
⑦親族の看病や死亡・危篤
⑧中学生以下の子供の入学式や卒業式

この他にも「やむを得ない」事情と認められる事例がありますので詳しくは通っているハローワークへ相談してみましょう。

このような事情で認定日の変更をする場合には、その事実を証明できる証明書などが必要となりますのできちんと用意しましょう。

失業認定日を変更することになっても本来受けられるべき失業認定日から変更した失業認定日までの基本手当の受給は停止しますので変更する日はできるだけ早くした方がよいでしょう。
「認定日にはハローワークに行って失業認定を受けないと一定期間の基本手当を受給できない」と言う感じのことを言われると思いますが、受給されないのではなく受給が遅れるということですので、受給の期間内(原則、退職後一年間)であれば後で受給してもらうことは可能なのです。

ただし、受給期間内であってもそれまでに再就職が決まれば基本手当の受給が終わりますので本当に特別な事情を除いては必ず失業認定日にハローワークへ行きましょう。

失業保険の認定日に行けなかった!その時はどうなるの?

もし、認定日に行けなかったらどうなるのでしょうか?

認定日に行けなかった場合にはその日に認定されるはずの期間(28日)分の支給がされません。

そして、次の認定日の前日までにハローワークへいかなかった場合は次の期間の失業保険も受けられません。
合計で55日分ももらえなくなってしまうのです。

失業認定日については、ハローワークへ行くことを忘れてしまったり、特別な事情がないにもかかわらずハローワークへ行かないというようなことはあってはなりません。
もしも、認定日に行かなかった場合には必ず次の認定日の前日までにハローワークへ行って相談し、しかるべき手続きをとってもらいましょう。

そうすると次回からの失業保険を受けることができます。

行かないままにしておくと合計55日分受給されずに損してしまいます。

忘れてしまった場合には、すぐにハローワークへ来所し事情を話し手続きしてください。

認定日当日に何か予定がある場合にはハローワークが開く時間に行って認定してもらうことも可能なのです。

短期バイトで繋いで、ネットからの求人応募もばんばってみる

認定日にハローワークへ行けなかったり忘れてしまった場合などは短期のアルバイトなどをして受給額分を埋め合わせることもできるかと思います。

失業保険は認定日が必ず毎月あるので既定の求職活動の回数を満たさなければいけないと言う決まりがあります。

始めは説明会やハローワークのパソコンが求職活動の回数にカウントされるのですが2回目以降からは本当の面接や試験などが必要となってきます。

失業保険の認定日に毎月合わせることが困難な場合は早めに再就職先を見つけ就職したりアルバイトをとりあえず決めてから再就職手当をハローワークから受け取る方が認定日を気にしなくていいですね。

インターネットの転職サイトも求職活動実績として使うこともできるようです。
ネットで応募することができる転職サイトや求人サイトももちろん失業保険の認定日で報告することができる求職活動内容に当たります。詳しくはハローワークで確認してください。

ネットで転職活動する時には様々な求人があると思います。
今の自分の状況に合わせてとりあえず応募してみることから初めてみましょう。
失業保険に頼るよりも就職して給料を受け取る方に労力を使いたいですね。

 - ライフスタイル, 仕事

ページ
上部へ