恋の悩みに迷うあなたの情報サイト

ラブリ

結婚式で新郎父が着るべき服装とは?両家の格をそろえよう!

      2017/02/11

結婚式で新郎父が着るべき服装とは?両家の格をそろえよう!

結婚式での新郎父の服装に頭を悩ませる人も多いといいます。

新郎父はモーニングを着るのが一般的なの?それとも礼服でもいいの?どんな点に注意が必要?

結婚式で新郎父が着るべき服装で気をつけることをまとめてみました。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

結婚式の招待客はどこまで呼ぶ? 差のない上手な選び方とは?

結婚が決まったばかりですが、結婚式の招待客の人数にあまりにも...

彼氏がインフルエンザになったら、こんなメールが喜ばれます!

彼氏がインフルエンザにかかってしまったら、すぐにでもお見舞い...

マンネリ?冷めた?彼女の性格が変わった原因を探る

付き合いが長くなって関係が落ち着いてくると、彼女の性格が変わ...

彼女にわざと嫉妬させる彼氏。なぜ?その心理が知りたい!!

彼女をわざと嫉妬させる彼氏だったら、困ってしまいますよね? ...

彼女が病気なのに心配してくれない!?彼の本心を知りたい

自分が病気になり、彼氏は当然自分のことを心配してくれていると...

彼女が男友達と話すことに実は嫉妬している!?彼の本音とは…

自分の彼女に男友達が多い場合、態度には出さなくてもあまり嬉し...

彼氏と友達みたい→別れたい?!別れるのは早いかもしれません

彼氏が友達みたいになってくると別れたいと思う女性はどのくらい...

彼氏と旅行へ行く計画を立てる時には予算の話をしっかりとしよう

彼氏と旅行へ行く時に、どこへ行ってどのような宿泊プランにする...

彼氏と旅行に行くときは親に話している?反対されたら?

彼氏と旅行に行くことは両親に話してから行きますか? 色...

年上彼女は2歳上が理想的!?男性・女性それぞれの意見

男性が年上の女性に魅力を感じるのはどのようなところなのでしょ...

年上の彼女で4歳以上離れている!男性の本音は?調査しました!

最近では年齢の差があるカップルも増えてきましたね。男性は女性...

兄妹の結婚式。出席する場合のご祝儀はいくら?

兄妹が結婚が決まったら、やっぱり嬉しいものですね。そんな時気...

[大卒と高卒]学歴と結婚の関係性があるのかを徹底調査!

結婚の約束をしたカップルが親に学歴を理由に結婚を反対されるケ...

彼氏から連絡こない。2週間がたったのに・・・別れの危険性も!

彼氏はメール無精な人だけど…。彼は仕事が忙しい人だけど…。わ...

年下の彼女の呼び方!呼び捨てで呼んで欲しい?男らしさを示そう

付き合っている彼女が年下なら彼氏としてはやはり呼び捨てにして...

彼氏に対してイライラ。その原因不明の対処法とは!

嫌いになったわけじゃないのに、なぜか彼氏に感じるイライラ。優...

男性はなぜ甘えん坊の彼女がかわいい?どんな仕草が惚れ直すのか

彼女にするなら甘えん坊の彼女とつきあいたいと思う男性は多いよ...

結婚を後悔した時に、思い出すのは元カノの事?

結婚をしてから後悔したと思うときは誰にでも一度はあるのではな...

結婚祝いを渡す時期は入籍後?結婚式?いつ渡す

結婚祝いを渡す時期とは、一般的には結婚式前に渡すのがよいみた...

女性のメールが長文は脈アリなのでしょうか?

女性から長文のメールが来た場合脈ありなのかと考えてしまいませ...

結婚式の新郎父が着る服装の基本は?

結婚式当日の服装は、披露宴の雰囲気、会場の雰囲気と時間帯などを考慮して考えるようにします。

ホテルや専門の式場のように格式の高い会場では「正礼装」で出席します。
朝から夕方の4時くらいまでの時間帯に行われる場合でしたら、「モーニング」が最もフォーマルな装いです。
夕方4時以降に行われる場合でしたら、「タキシード」が正装になってきます。
レストランなどで行われる場合や、メインのゲストが新郎新婦の友人が中心の場合は、あまりフォーマルすぎても浮いてしまう可能性があるので、「準正装」で出席しましょう。
「ロングタキシード」や、時間帯が昼間であれば「スーツ」でも大丈夫です。

色や柄、小物でアレンジをしてみましょう。
フォーマルは基本的には黒色のものですが、ベストを淡いグレーや白にしてみたり、ズボンの色を変えたりストライプが入ったものにするなどすると、印象も少し変わります。
タキシードのネクタイやカマーを明るい色や柄が入ったものにすると華やかになりますし、帽子や手袋を持ってみたりしても良いでしょう。
ポケットチーフやカフスボタン・靴など少し見えるところの小物にこだわってみると、お洒落にも見えて良いですよ。
小物の使い方を工夫してセンスの良さを演出してみてください。

結婚式の新郎父や母は実際どんな服装を着てる?

結婚式当日には両家の親はどんな服装をしたのでしょうか?
アンケートを取ってみました。

・結婚式当日の母親の服装は?

1位…黒留め袖(79%)
2位…黒のロングドレス(6%)
3位…アンサンブルスーツ(5%)

・結婚式当日の父親の服装は?

1位…モーニング(58%)
2位…フォーマルスーツ(12%)
3位…タキシード(6%)

このアンケートからわかるように、母親は黒留め袖、父親はタキシードが多いようです。
「みんなのウェディング」で行ったアンケートによると、1位~3位までの両家の服装が同じ順位で、割合も近い結果でした。

これは両家の親でどんな服装にするか話し合って、衣装をそろえている結果なのかもしれません。
両家のご両親に、結婚式当日はどんな服装をするのか確認してみましょう。

両家で服装をそろえたいと思っている場合も多いようですから、お互いの考えている衣装を伝えて話し合ってから決めると良いと思います。

結婚式での服装・・・新婦父がモーニングで新郎父は礼服だとおかしい?

片方の親がモーニング、片方の親が礼服というのは、おかしいように感じます。

新郎の父親だけが「格下」に見えてしまいます。

和装でも様相でもどちらでも良いのですが、ご両親の「格」は合わせないとおかしいと思います。
留め袖は既婚女性の和装の中で最も格上の服装です。
それと並ぶのはモーニングです。これは男性の洋装の昼間の時間帯の一番格上の服装になります。

新郎側のお父様が礼服なら、新婦側のお父様もそれに合わせて礼服にしていればまだ良いのですが、その場合でも母親は留め袖なのに父親が礼服だと、母親の方が格上になってしまい、おかしな光景になります。

今はモーニングが主流のようですが、昔は礼服の方も多かったようです。

ゲスト側からすると、父親の服装がご両家で違っていてもあまり気にならないかもしれませんが、「格」は合わせた方が良いですね。

結婚式での新郎母の服装のポイントは?

結婚式での母親の服装にはどのようなものがあるのでしょうか。
時間帯や場面、結婚式の様式によっても着る服装に違いが出てきます。

一生に一度の晴れ舞台ともいえる結婚式です。ご両親の服装選びも大変ですよね。
洋装の場合と、和装の場合、時間帯によっての違いをまとめてみました。

【アフタヌーンドレス】
昼間の時間帯の正礼装です。ドレッシーなワンピースやスーツのことを言います。
丈の長い袖のついたものを選びましょう。

【イブニングドレス】
夜の時間帯の正礼装です。首のラインが深くカットされ、背中が開いている袖のないワンピースタイプのものです。

【ワンピース・スーツ】
普段っぽさを感じないような品の良い改まった感じ物が良いです。ゲストに「平服」をお願いしているときや、カジュアルなウェディングの時に着用しましょう。

【黒留め袖】
既婚の女性が着る和装の正礼装です。五つの家紋入りのものになります。

【色無地】
紋付の黒以外の着物になります。ゲストに「平服」をお願いしている場合、和装を着るならこれを着用しましょう。

【訪問着】
社交着として生まれた着物です。「平服」をお願いしている際には、この着物がよく着用されます。

【ポイント】
・ヒールの高さは3センチ以上で品のあるものを合わせましょう。
・白やオフホワイトのような、ライトで照らされたときに白っぽ印象に見える服装は避けましょう。
・洋装の時のバッグは小型でパーティー向けのものが良いです。
・和装の時のバッグは布製のものやビーズがあしらわれている小型のものが良いです。
・和装の草履は布製のものが良いです。バッグと合わせるとお洒落に見えます。
・アクセサリーは、ヒルマンぽ時間帯はパールやコサージュなどの光らないもの、夜の時間帯なら宝石など光るものを使い、華やかに装ってください。

小物の使い方にも気を配ると、一段階上の装いが演出できそうです。
結婚式で場違いな服装をしてしまう事のないように服装選びの参考にしてみてください。

結婚式の服装は両家で同じじゃなければいけないの?

結婚式での両親の服装、どのようなものがいいのか悩んしまいますよね。
でも大切なのは服装を合わせることではないのです。
「格」をそろえることが大事になってきます。

男性の場合は「燕尾服・モーニング・タキシード・紋付き袴」が同格になってきます。
女性の場合は「黒留め袖・色留め袖・アフタヌーンドレス」が同格になってきます。
ただ女性の場合、色留め袖の方が黒留め袖より少し格下に見えてしまうこともあります。

男性の場合結婚式場のスタッフがタキシードを着ている場合もありますので、間違われないようにしなければなりません。

時間帯によってどの服装が良いのかの違いはありますが、新郎側のご両親が洋装の正礼装、新婦側のご両親が和装の正礼装でも、「格」が同じになっていれば気にする必要はありません。
例えばコサージュやチーフ、テーマカラーをそろえるなどすれば、後からDVDを見ても良い思い出になっていると思います。

ツイッターでのつぶやきや口コミ

 - 結婚

ページ
上部へ