恋の悩みに迷うあなたの情報サイト

ラブリ

結婚式で交通費は出さない?出す?お車代の基準についてご紹介

      2017/02/11

結婚式で交通費は出さない?出す?お車代の基準についてご紹介

結婚式で交通費は出す?それとも出さない?

自分がお車代を出してもらった相手ならお返しするのが当たりまえかもしれませんが、お車代をもらっていない相手の場合は?

どのくらい遠いとお車代をだしたほうがいいの?気になる結婚式の交通費についてご紹介します!

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

結婚式の招待客はどこまで呼ぶ? 差のない上手な選び方とは?

結婚が決まったばかりですが、結婚式の招待客の人数にあまりにも...

彼氏がインフルエンザになったら、こんなメールが喜ばれます!

彼氏がインフルエンザにかかってしまったら、すぐにでもお見舞い...

マンネリ?冷めた?彼女の性格が変わった原因を探る

付き合いが長くなって関係が落ち着いてくると、彼女の性格が変わ...

彼女にわざと嫉妬させる彼氏。なぜ?その心理が知りたい!!

彼女をわざと嫉妬させる彼氏だったら、困ってしまいますよね? ...

彼女が病気なのに心配してくれない!?彼の本心を知りたい

自分が病気になり、彼氏は当然自分のことを心配してくれていると...

彼女が男友達と話すことに実は嫉妬している!?彼の本音とは…

自分の彼女に男友達が多い場合、態度には出さなくてもあまり嬉し...

彼氏と友達みたい→別れたい?!別れるのは早いかもしれません

彼氏が友達みたいになってくると別れたいと思う女性はどのくらい...

彼氏と旅行へ行く計画を立てる時には予算の話をしっかりとしよう

彼氏と旅行へ行く時に、どこへ行ってどのような宿泊プランにする...

彼氏と旅行に行くときは親に話している?反対されたら?

彼氏と旅行に行くことは両親に話してから行きますか? 色...

年上彼女は2歳上が理想的!?男性・女性それぞれの意見

男性が年上の女性に魅力を感じるのはどのようなところなのでしょ...

年上の彼女で4歳以上離れている!男性の本音は?調査しました!

最近では年齢の差があるカップルも増えてきましたね。男性は女性...

兄妹の結婚式。出席する場合のご祝儀はいくら?

兄妹が結婚が決まったら、やっぱり嬉しいものですね。そんな時気...

[大卒と高卒]学歴と結婚の関係性があるのかを徹底調査!

結婚の約束をしたカップルが親に学歴を理由に結婚を反対されるケ...

彼氏から連絡こない。2週間がたったのに・・・別れの危険性も!

彼氏はメール無精な人だけど…。彼は仕事が忙しい人だけど…。わ...

年下の彼女の呼び方!呼び捨てで呼んで欲しい?男らしさを示そう

付き合っている彼女が年下なら彼氏としてはやはり呼び捨てにして...

彼氏に対してイライラ。その原因不明の対処法とは!

嫌いになったわけじゃないのに、なぜか彼氏に感じるイライラ。優...

男性はなぜ甘えん坊の彼女がかわいい?どんな仕草が惚れ直すのか

彼女にするなら甘えん坊の彼女とつきあいたいと思う男性は多いよ...

結婚を後悔した時に、思い出すのは元カノの事?

結婚をしてから後悔したと思うときは誰にでも一度はあるのではな...

結婚祝いを渡す時期は入籍後?結婚式?いつ渡す

結婚祝いを渡す時期とは、一般的には結婚式前に渡すのがよいみた...

女性のメールが長文は脈アリなのでしょうか?

女性から長文のメールが来た場合脈ありなのかと考えてしまいませ...

結婚式に交通費は出さない?出す?お車代について

特に遠くからきていただいてるゲストや、主賓の方などに注意しなければならないお車代。お車代とは、結婚式に来ていただいたお礼の一つとして渡すものです。ゲストの方の交通費と思ってください。

結婚式は何かと出費が多いですよね?このお車代は自分で金額を決めなければならない場合もあります。このような時は、どのくらいの金額を渡せばいいのか悩みますよね。適当に決める訳にもいきません。
お車代をせっかく渡したのに、金額がとても少ないと常識がないなんて、気分を悪くされる方もいるかもしれません。反対に多すぎると、相手が気を使いますよね。そこで相場をしっておくことが大切になってきます。
そして、お車代を準備するときに金額だけではなく、もう一つ気を付けたいことは、渡し方・封筒の書き方です。
注意して下さいね。

結婚式の交通費は出さないわけにはいかない?

実際、遠方から結婚式に招かれた場合の立場の人は、自分から会場までの交通費や宿泊代の事は聞きにくいですよね?

お祝い事の結婚式ですから、せこいとは言いたくない気持ちもありますが、ご祝儀も渡し、そこに交通費・宿泊代も自腹となると、なんだか釈然としない気持ちになることと思います。
全額負担してほしいとまでは言えませんが。せめて半額でも出してくれたらいいなと思うのが招かれた方の本当の気持ちなのではないでしょうか。

なのでやはり、お互いとってベストな考えは、遠方からの出席される方には、交通費と宿泊代をせめて半額負担することだということです。勿論、全額負担できるのに越したことはありませんが。

これから結婚式に招待する方!遠方からの方を招待するなら、まず電話で交通費と宿泊費をどうするのかをはっきり伝えましょう。
もし、全額負担できる場合は、結婚式の交通費と宿泊代はすべてこちらで負担するので、よろしかったらご出席くださいと伝えてください。

結婚式の交通費を出さない・出すは親族会議!?

結婚式の親族のお車代や宿泊代ですが・・・私は家族と相談して一切出しませんでした。私の家は、親族の中で協定のようなものができているのです。結婚式の交通費・宿泊費などは払わないと。そう決めているのです。
だから反対に自分が遠方の結婚式に招かれたら、自分で負担しなければなりません。
親族は必ず結婚式などで行ったり来たりするものです。だからその手間はやめようと考え決めたそうです。

ですが、結婚式の会場のホテルが、とても良いホテルで宿泊代が高い場合は、全額負担はできなくても、半額負担などできる範囲で負担するのがよいと考えます。

そして遠方から交通費などの負担をかけて来てもらっている人には、お礼の気持ちを伝えると良いでしょう。手書きのメッセージやお礼状などで気持ちを表してください。

親戚の人の負担は、きちんと両親と相談しましょう。
親戚の付き合い方によって違いもありますよ。

私の妹は旦那さんの地元で地方なので、一定額を交通費と宿泊費の足しに負担したようです。

親戚づきあいで違いがありますね。

結婚式で交通費を出す距離とは?どのように渡す?

結婚式を遠方からきて出席してもらう方の交通費。
ところで遠方ってどれくらいからが当てはまるのでしょうか?
遠方の基準と渡し方について調べてみました。

遠方の基準はまず、交通費と宿泊代の合計が2万円以上かかる場合です。これが一番明確なパターンですね!これは交通費・宿泊費両方を全額負担するのがベストです。しかし、交通費を支払う人数によっては半額負担にしてもらうことも考えましょう。

そして次は交通費が2万円以上かかる場合です。これは遠くから車で来てもらう時に当てはまります。これも支払う人数によってですが、全額負担をしたいですね。

それから、特急券や航空券が必要になる場合です。これはお車代の交通費なら基本的に当日現金で支払いますが、あらかじめ必要だとわかっていれば、先にチケットを渡すのもよいでしょう。

次は、お車代の渡し方についてです。金額が1万円以下なら、ご祝儀袋は「結びきり」の水引きが印刷されたものにします。
そして、表書きは「御車代」、その下に両家の名前を新郎が右、新婦が左で並べて書くか、招待した側の家の名前を書きましょう。注意するのは、仲人の場合で、両家連名で書いてください。

結婚式の交通費のことを考えてホテルを選ぶのもあり!

これから結婚式を予定されている方は必見です!やはり今までの記事を読んでいると、遠方から来ていただく方には交通費や宿泊費などの負担が多くなることがわかりましたよね。そこで、負担を減らせる方法を調べてみました!

おすすめは…ホテル選びです。その条件は、新幹線が停まる駅が近くにあって移動がとてもラクな所です!駅からホテルまで無料でシャトルバスを用意している所もあるのでいいですよね!遠方から来た人は、結婚式会場の周りは立地がわからない方も多いと思います。そんな方にも安心してもらえますよね!

そして、早く到着した方には、結婚式前にチェックインしてらうこともでき、荷物を部屋に置いていけます。また、婚礼価格というものがあり、宿泊代の割引をしているホテルが多いのです!これは、遠方から来ていただいてる方にもよろこばれ、しかも宿泊代の負担を減らすことができます。
遠方から来ていただく方は、色々不安があると思います。移動時間や、行ったこともない遠い所に行くこと、そしてもちろん費用も・・・こんな不安な気持ちを考えて結婚式会場を選ぶと良いでしょう!

 - 結婚

ページ
上部へ