恋の悩みに迷うあなたの情報サイト

ラブリ

結婚式までコートを着れない夏のコーデとは?結婚式までの服装

      2017/02/16

結婚式までコートを着れない夏のコーデとは?結婚式までの服装

結婚式場までコートを着れない夏はどうしたらいいのでしょうか?

しかも、結婚式場で着替えるスペースがない場合は?

電車に乗るときのポイントや結婚式場で守りたい服装のマナーとは?気になる結婚式場までの服装についてご紹介いたします!

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

結婚式の招待客はどこまで呼ぶ? 差のない上手な選び方とは?

結婚が決まったばかりですが、結婚式の招待客の人数にあまりにも...

彼氏がインフルエンザになったら、こんなメールが喜ばれます!

彼氏がインフルエンザにかかってしまったら、すぐにでもお見舞い...

マンネリ?冷めた?彼女の性格が変わった原因を探る

付き合いが長くなって関係が落ち着いてくると、彼女の性格が変わ...

彼女にわざと嫉妬させる彼氏。なぜ?その心理が知りたい!!

彼女をわざと嫉妬させる彼氏だったら、困ってしまいますよね? ...

彼女が病気なのに心配してくれない!?彼の本心を知りたい

自分が病気になり、彼氏は当然自分のことを心配してくれていると...

彼女が男友達と話すことに実は嫉妬している!?彼の本音とは…

自分の彼女に男友達が多い場合、態度には出さなくてもあまり嬉し...

彼氏と友達みたい→別れたい?!別れるのは早いかもしれません

彼氏が友達みたいになってくると別れたいと思う女性はどのくらい...

彼氏と旅行へ行く計画を立てる時には予算の話をしっかりとしよう

彼氏と旅行へ行く時に、どこへ行ってどのような宿泊プランにする...

彼氏と旅行に行くときは親に話している?反対されたら?

彼氏と旅行に行くことは両親に話してから行きますか? 色...

年上彼女は2歳上が理想的!?男性・女性それぞれの意見

男性が年上の女性に魅力を感じるのはどのようなところなのでしょ...

年上の彼女で4歳以上離れている!男性の本音は?調査しました!

最近では年齢の差があるカップルも増えてきましたね。男性は女性...

兄妹の結婚式。出席する場合のご祝儀はいくら?

兄妹が結婚が決まったら、やっぱり嬉しいものですね。そんな時気...

[大卒と高卒]学歴と結婚の関係性があるのかを徹底調査!

結婚の約束をしたカップルが親に学歴を理由に結婚を反対されるケ...

彼氏から連絡こない。2週間がたったのに・・・別れの危険性も!

彼氏はメール無精な人だけど…。彼は仕事が忙しい人だけど…。わ...

年下の彼女の呼び方!呼び捨てで呼んで欲しい?男らしさを示そう

付き合っている彼女が年下なら彼氏としてはやはり呼び捨てにして...

彼氏に対してイライラ。その原因不明の対処法とは!

嫌いになったわけじゃないのに、なぜか彼氏に感じるイライラ。優...

男性はなぜ甘えん坊の彼女がかわいい?どんな仕草が惚れ直すのか

彼女にするなら甘えん坊の彼女とつきあいたいと思う男性は多いよ...

結婚を後悔した時に、思い出すのは元カノの事?

結婚をしてから後悔したと思うときは誰にでも一度はあるのではな...

結婚祝いを渡す時期は入籍後?結婚式?いつ渡す

結婚祝いを渡す時期とは、一般的には結婚式前に渡すのがよいみた...

女性のメールが長文は脈アリなのでしょうか?

女性から長文のメールが来た場合脈ありなのかと考えてしまいませ...

結婚式までコートを着れない夏はどうしたらいい?

夏だとコートを着て歩くということは難しいですよね。

しかし街中を披露宴に着て行く服を着て歩きまわるというのは抵抗がある方もいると思います。

更衣室のないところで披露宴が行われる場合はトイレで着替えるということになりそうですが、到着してから服を着替えて披露宴に出席するというのもいいのかもしれません。

冬はコートで隠せますが足元が寒いので会場までブーツを履いて、会場でピールに履き替えるというのもおすすめです。

夏に更衣室がない会場で、到着してから着替えようと考える人は結構いるようで、トイレが混雑してしまうということもあります。

会場と家が近い場合はタクシーを使うという手段もありますが、会場が遠くてタクシー代が高額になってしまうという場合はそうもいきませんよね。

時間に余裕をもって出発し、会場で着替えるのが良い方法と言えそうです。

結婚式までコートを着れない夏ならドレスで行くのもアリ!

6月になると、気温が高い日も多くなります。
でも会場はエアコンが効いていたりするので、寒い場合もあります。

また突然天気が悪くなり雨が降ってくることも。そうすると気温も下がり、肌寒くなってしまうかもしれません。

コートまで行かなくても、上着は準備していった方が良さそうです。
いくら気温が上がって暑いと言っても、結婚式で露出が多い服装というのはマナー的にもNGです。
ボレロやショールなどの羽織物がいいですね。

式に参加する服装で会場まで移動する時は、暑いからは織物なんてしたくないと思うかもしれません。
そういう人は会場についてから羽織るようにしましょう。

6月というのは気温の上下もまだありますし、結婚式のマナーも考えると羽織物をもって参加するのが良いですね。

結婚式にコートは必要なくても夏の場合はコレ!

パーティードレスがノースリーブやキャミソールドレスのようなタイプのものなら、ボレロやストール、ショールなどの羽織物は、肌の露出を避けるという点でも欠かせません。

冷房対策にもなりますので、これらのものは用意しておいてください。

【体験談】
・挙式の時は涼しげな格好でも良いと思いますが、やはり過度の露出は控えるべきかも。披露宴では上から羽織るもので肌の露出を抑えるべきです(20代後半/女性)

・夏なので暑さ対策ばかりに気を取られていた。実際は空調が効きすぎてかなり寒くて、ストールなどの羽織ったりできるものを用意しなかったことを後悔した(30代後半/女性)

・ノースリーブの服装だと日に焼けてしまう可能性もあるので、日焼け対策にもなるので羽織るものを要した方がいい(30代前半/女性)

結婚式までコートを着るときにおすすめなコート、NGなコートとは?

【結婚式に向いているコート】

〇スプリングコート
春先や秋のような少し肌寒くなってくる時期は、このコートがおすすめです。
華やかな色合いの物だと、お祝いのムードも高まりますね。
また、ベージュのコートなら、どんな色にも合わせやすいです。

〇ビジューがついているノーカラーのコート
ビジューがついているカシミアのノーカラーコートはとても華やかです。
結婚式に限らす、特別なお出かけの時にも重宝すると思います。
こちらもベージュだと何にでも合わせやすいでしょう。

〇カシミアのロングコート
上質なカシミアのロングコートを持っていれば、冠婚葬祭の時に困ることはないでしょう。
華やかなブローチを付けてみるのも良いかもしれません。ストールやマフラーを巻いてもいいですね。

【結婚式には向いていないコート】

〇白色のコート
細身で上品な印象があるのが白のロングコートです。
結婚式で使いたいけどマナーが気になりますよね。
そのコートを着て披露宴に参加することは無いでしょうが、新郎新婦がお見送りしてくれる際にはあなたもコートを着なくてはなりませんので、避けた方がいいです。

〇ダウンのコート
これはとてもカジュアルなコートですので、いくら寒いからと言ってもこれだけは避けましょう。

結婚式に出るときのポイント

ドレスの色は白は避けましょう。薄ピンクやクリーム色・ベージュなどの色も光の反射では白に見えてしまいます。ですので避けるようにしましょう。
ドレスの丈ですが、ひざ下が望ましいです。10代、20代ならば大丈夫ですが、ミニスカートは避けてください。また、肩を出すのもやめて、ストールなどを羽織りましょう。
暑い日は汗をかいたりしますので、会場に行ってから着替えをする方がいいです。会場にはお召し変え室というのがありますしもしなければ化粧室で着替えるようにしましょう。

結婚式に関してはいろんなマナーがあります。
結構堅苦しいんだなーって思う人もいるかもしれませんが、結婚式というのは新郎新婦さんを祝福してあげるものです。

マナーにうるさい新世紀がいたら、新郎新婦さんが文句を言われてしまうかもしれませんので、せっかくの門出を祝う意味でも、招待されたらしっかりマナーを守って出席しましょう。

ツイッターでのつぶやきや口コミ

 - 結婚

ページ
上部へ