恋の悩みに迷うあなたの情報サイト

ラブリ

いい男は結婚が早い?本当のいい男は将来を見据える堅実家!

      2017/02/11

いい男は結婚が早い?本当のいい男は将来を見据える堅実家!

いい男に限って結婚も早い!と感じたことありませんか?いい男がいない症候群に陥っている女性も多いようです。

いい男はやっぱり結婚も早いの?結婚が早いのはどうして?オトナいい男の条件とは?

結婚向きのいい男についても調べました。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

結婚式の招待客はどこまで呼ぶ? 差のない上手な選び方とは?

結婚が決まったばかりですが、結婚式の招待客の人数にあまりにも...

彼氏がインフルエンザになったら、こんなメールが喜ばれます!

彼氏がインフルエンザにかかってしまったら、すぐにでもお見舞い...

マンネリ?冷めた?彼女の性格が変わった原因を探る

付き合いが長くなって関係が落ち着いてくると、彼女の性格が変わ...

彼女にわざと嫉妬させる彼氏。なぜ?その心理が知りたい!!

彼女をわざと嫉妬させる彼氏だったら、困ってしまいますよね? ...

彼女が病気なのに心配してくれない!?彼の本心を知りたい

自分が病気になり、彼氏は当然自分のことを心配してくれていると...

彼女が男友達と話すことに実は嫉妬している!?彼の本音とは…

自分の彼女に男友達が多い場合、態度には出さなくてもあまり嬉し...

彼氏と友達みたい→別れたい?!別れるのは早いかもしれません

彼氏が友達みたいになってくると別れたいと思う女性はどのくらい...

彼氏と旅行へ行く計画を立てる時には予算の話をしっかりとしよう

彼氏と旅行へ行く時に、どこへ行ってどのような宿泊プランにする...

彼氏と旅行に行くときは親に話している?反対されたら?

彼氏と旅行に行くことは両親に話してから行きますか? 色...

年上彼女は2歳上が理想的!?男性・女性それぞれの意見

男性が年上の女性に魅力を感じるのはどのようなところなのでしょ...

年上の彼女で4歳以上離れている!男性の本音は?調査しました!

最近では年齢の差があるカップルも増えてきましたね。男性は女性...

兄妹の結婚式。出席する場合のご祝儀はいくら?

兄妹が結婚が決まったら、やっぱり嬉しいものですね。そんな時気...

[大卒と高卒]学歴と結婚の関係性があるのかを徹底調査!

結婚の約束をしたカップルが親に学歴を理由に結婚を反対されるケ...

彼氏から連絡こない。2週間がたったのに・・・別れの危険性も!

彼氏はメール無精な人だけど…。彼は仕事が忙しい人だけど…。わ...

年下の彼女の呼び方!呼び捨てで呼んで欲しい?男らしさを示そう

付き合っている彼女が年下なら彼氏としてはやはり呼び捨てにして...

彼氏に対してイライラ。その原因不明の対処法とは!

嫌いになったわけじゃないのに、なぜか彼氏に感じるイライラ。優...

男性はなぜ甘えん坊の彼女がかわいい?どんな仕草が惚れ直すのか

彼女にするなら甘えん坊の彼女とつきあいたいと思う男性は多いよ...

結婚を後悔した時に、思い出すのは元カノの事?

結婚をしてから後悔したと思うときは誰にでも一度はあるのではな...

結婚祝いを渡す時期は入籍後?結婚式?いつ渡す

結婚祝いを渡す時期とは、一般的には結婚式前に渡すのがよいみた...

女性のメールが長文は脈アリなのでしょうか?

女性から長文のメールが来た場合脈ありなのかと考えてしまいませ...

いい男はやっぱり結婚も早い?

晩婚化が進み平成23年度の厚生労働省の調査では、女性の初婚年齢の平均は29歳。

そろそろ結婚したいかな、と周りを見渡すと条件のいい男がみんな売約済み!フリーのいい男が少ない!どうして?

男性は女性のように結婚を意識したからといって「自分磨き」を頑張ろうとは思いません。何もしなくても「いい男」は絶対数が少ない上に、早くから結婚願望の強い女性たちが占有済み。

楽しく過ごす時間や自分のキャリアアップに専念した20代を過ごすと、いざ結婚したいと思ったころにはフリーのいい男が見つからない!という事態になってしまうのです。

特に年上の男性が好みだという女性には厳しい現実です。男性でも平均初婚年齢は30.7歳なので、同世代でも既婚者が増える時期。

いい男と出会い、結婚したい!と考えるなら思ったより早めに動く必要がありそうです。

なぜいい男は結婚が早いの?

ルックス、性格、経済面など全てにおいて「いい男」基準を満たしている男性の多くは30~35歳くらいまでに結婚しているのが現実。

条件だけじゃなく堅実な人生設計こそが「いい男」たりえるとも言えるのでしょう。

結婚するにはどれくらいの収入・貯金が必要、付き合う女性、将来の家庭…それらも含めた人生設計がバックボーンにあってこその「いい男」。

見た目は「いい男」でもチャラチャラしたチャラ男君ではこうはいきません。その場が楽しければいい、貯金は二の次。これではいくら婚活中の女性でも結婚後の人生が見えません。

見た目がいいからモテる、お金があるからモテる…結婚ができるいい男はそれだけじゃなかったんですね。

もちろん中には、いつ結婚してもいい条件を満たしているのに結婚していないアラフォー、アラフィフもいるでしょう。結婚とは「ご縁」のなせる業、という部分も大きいのですから。

結婚も早いものがち!?オトナいい男の条件とは

世の女性が結婚したい!と思う「いい男」は物質的なものではなく、その人がまとう空気感も重要になります。

自分の長所や短所、魅力を理解していること。多くの経験から己を知り、自分の魅力を武器にできる。デキる男という感じです。

そこにいるだけで存在感がある、場の空気を変えることができる「オーラ」をまとった男性は自然と人を引き寄せます。

特別なことをしているわけではないのに、ちょっとしたしぐさや表情。声のトーンや話術。ついつい視線が向いてしまうのです。

それが何かを真似たとってつけたものではなく確固とした自分らしさがあることも重要です。

短所ばかり数えて卑屈になるのではなく、長所も短所も受け入れた上で自分の存在に自信を持っているとう信念は、その人を輝かせます。

そんな頼りがいのある男性とめぐり合ったら積極的に動くべきでしょう。

結婚したいけどいい男がいないと感じたら?

結婚したいのに周りにはいい男が全然いない!もしも、そう感じたのなら思いつく理由を書き出してみましょう。

「価値観が合わない」「ルックスが好みではない」「望む年代の相手ではない」など。

そしてもう一度見直してみてください。

それは本当に必要なものですか?
人によっては絶対に譲れない条件はあるはずです。しかし、そこはこだわらなくてもいいのかも…と思えることもあるはず。

まして、条件にとらわれて交流も持たない男性の中には、実際にコミュニケーションと取ると意外にしっくりくるということだってあるのです。

実際に結婚した夫婦の中には、結婚前に言っていた異性の好みとは正反対のパートナーと結びついたというケースは少なからずあります。

気を付けたいのは世間体といった他人の目を気にして「自慢できるようなパートナーが欲しい」と思っていませんか?人からどう見えようとも、これから長い時間を一緒に過ごす相手だということを考えてみてください。

年齢とともに感じ方や考え方も変わり、1年前、5年前に考えていた理想の条件も変化していきます。

今の自分が本当にもとめるパートナーの条件をコンパクトに描き直してみることをお勧めします。

結婚向きのいい男とは?

結婚相手に求める条件は人によってさまざまで、数え上げればキリがありません。ただ、共通しているのは「男性として」はもちろん「人間として」の基礎がきちんとしているかは、かなり重要なことです。

子供の頃には挨拶とともに「ごめんなさい」、「ありがとう」を素直に口にすることを教えられたはずです。

大人になると忘れがちな言葉ですが、必要な時にこれらの言葉が自然と言えるかどうかは大きいものです。

同時に笑顔の重要性も忘れてはいけません。結婚したら長い時間をともに過ごしていくことになります。

ずっと不機嫌な顔でいられるより、笑顔が素敵な人がいいのは当然です。2人で歩む中で起こる嬉しいこと、楽しいことがあったとき笑顔があってこと喜びを共有できるのではないでしょうか。

互いの存在を当たり前なものだと思わず、小さなことに「ありがとう」と言えること。
失敗があったときに直に「ごめんなさい」といえること。

それができる男性は「結婚に向いている」といえるのです。

 - 結婚

ページ
上部へ