恋の悩みに迷うあなたの情報サイト

ラブリ

心臓がドキドキしたら恋?そのメカニズムを教えます!

      2017/02/11

心臓がドキドキしたら恋?そのメカニズムを教えます!

今まではなんでもなかったのに、急にその人の近くにいくと心臓がドキドキ・・・そんな時「これは恋?」と思ってしまいますよね。

なぜ心臓がドキドキすると恋だと感じてしまうの?人間の体の中にはそんなメカニズムがあるの?

あなたも心臓がドキドキするような恋の経験アリ?その原因を調べてみました。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

結婚式の招待客はどこまで呼ぶ? 差のない上手な選び方とは?

結婚が決まったばかりですが、結婚式の招待客の人数にあまりにも...

彼氏がインフルエンザになったら、こんなメールが喜ばれます!

彼氏がインフルエンザにかかってしまったら、すぐにでもお見舞い...

マンネリ?冷めた?彼女の性格が変わった原因を探る

付き合いが長くなって関係が落ち着いてくると、彼女の性格が変わ...

彼女にわざと嫉妬させる彼氏。なぜ?その心理が知りたい!!

彼女をわざと嫉妬させる彼氏だったら、困ってしまいますよね? ...

彼女が病気なのに心配してくれない!?彼の本心を知りたい

自分が病気になり、彼氏は当然自分のことを心配してくれていると...

彼女が男友達と話すことに実は嫉妬している!?彼の本音とは…

自分の彼女に男友達が多い場合、態度には出さなくてもあまり嬉し...

彼氏と友達みたい→別れたい?!別れるのは早いかもしれません

彼氏が友達みたいになってくると別れたいと思う女性はどのくらい...

彼氏と旅行へ行く計画を立てる時には予算の話をしっかりとしよう

彼氏と旅行へ行く時に、どこへ行ってどのような宿泊プランにする...

彼氏と旅行に行くときは親に話している?反対されたら?

彼氏と旅行に行くことは両親に話してから行きますか? 色...

年上彼女は2歳上が理想的!?男性・女性それぞれの意見

男性が年上の女性に魅力を感じるのはどのようなところなのでしょ...

年上の彼女で4歳以上離れている!男性の本音は?調査しました!

最近では年齢の差があるカップルも増えてきましたね。男性は女性...

兄妹の結婚式。出席する場合のご祝儀はいくら?

兄妹が結婚が決まったら、やっぱり嬉しいものですね。そんな時気...

[大卒と高卒]学歴と結婚の関係性があるのかを徹底調査!

結婚の約束をしたカップルが親に学歴を理由に結婚を反対されるケ...

彼氏から連絡こない。2週間がたったのに・・・別れの危険性も!

彼氏はメール無精な人だけど…。彼は仕事が忙しい人だけど…。わ...

年下の彼女の呼び方!呼び捨てで呼んで欲しい?男らしさを示そう

付き合っている彼女が年下なら彼氏としてはやはり呼び捨てにして...

彼氏に対してイライラ。その原因不明の対処法とは!

嫌いになったわけじゃないのに、なぜか彼氏に感じるイライラ。優...

男性はなぜ甘えん坊の彼女がかわいい?どんな仕草が惚れ直すのか

彼女にするなら甘えん坊の彼女とつきあいたいと思う男性は多いよ...

結婚を後悔した時に、思い出すのは元カノの事?

結婚をしてから後悔したと思うときは誰にでも一度はあるのではな...

結婚祝いを渡す時期は入籍後?結婚式?いつ渡す

結婚祝いを渡す時期とは、一般的には結婚式前に渡すのがよいみた...

女性のメールが長文は脈アリなのでしょうか?

女性から長文のメールが来た場合脈ありなのかと考えてしまいませ...

スポンサーリンク

心臓がドキドキ、これが恋?

人が恋に落ちる瞬間、頭の中ではどのようなことが起こっているのでしょうか。

人は脳内ホルモンのいたずらによって恋に落ちるのです。

異性を見て、「ステキな人だなぁ」とか「理想に近いタイプだなぁ」などど思うと、脳の中では、快楽を感じさせると言われるドーパミンと「PEA(フェニール・エチル・アミン)」という物質が、大量に分泌されています。

人を好きになり、その人のことで頭がいっぱいになっている時は、PEAがたくさん放出されているのです。
PEAが大量に放出されると、食欲が落ちたり、判断力の低下などといった症状が出ることもあります。

まさに、恋に落ちたのです。

そして、PEAは女性らしさを与えるエストロゲンなどにも影響を与えます。

このPEAは脳内で作られるものですが、食べ物として体内に入れることもできます。

PEAを多く含む食品としては、ワインやチーズなどがあります。
特にチーズは、アミノ酸がたっぷり含まれていて、それによってPEAがさらに分泌されやすくなるのです。

心臓がドキドキ以外にもこんな時は恋をしているかも?

普段、家で何気ない時間を過ごしている時も、誰かのことを考えてしまうとき、それはやはり恋でしょう。

一人でボーっとした時間や、お風呂で湯船に浸かっている時間、ふと頭に浮かびますよね。

それは、もうその人のことが、かなり気になっています。

「今、何しているのかなぁ」と一日何度も気になったり…。
他の人への気持ちとは、明らかに違いますよね。

あと、やはり気になる人へは視線が行きやすくなるものです。
視界の中に入る距離にいる場合は、意識しなくてもついつい目で追ってしまいます。
周りの友人に、そのことで好きな人が誰が気付かれてしまう場合もあります。
中学生・高校生の頃にはよくあるパターンですよね。

他にも、気になる人の近くに他の異性が近づくと、どうしようもなく気になってしまう、ということもあります。
これは、もう嫉妬の域に達するものですよね。
モヤモヤしたり、嫌な気分になったり。

もう、あなたの心の中は、気になる人にだいぶん支配されているのかもしれません。

心臓がドキドキ=恋だと錯覚してる可能性も

人は異性と一緒にいる時に、ドキドキすると、恋をしているように感じます。

この『ドキドキ』と『恋』の関係は、反転する場合もあります。

人は、好きだからドキドキする…という風に捉えがちです。

しかし、ジェットコースターに乗った時や、不安定なつり橋を渡ったりする時にも、ドキドキ・ハラハラすることはありますよね。

このような状態にある時でも、脳は恋をしたと錯覚して、一緒にいる男性が気になるようになる、ということもあるようです。

友人の男性とスポーツをした際に、運動したことによって心臓がドキドキしますよね、それも恋と錯覚することもあるのです。

脳の勘違いから、恋に落ちるパターンというのがあるのです。

この効果を狙って、気になる人を誘うという人もいるようです。

好きな人のことを考えると心臓がドキドキする理由とは?

気になる人や好きな人が近くにいると、心臓がドキドキしてきますよね。

自律神経と内分泌が影響して、このドキドキが起こっているのです。

自律神経は、内臓や各器官のさまざまなコントロールを行い、内分泌はホルモンの調整を行います。

ここへ指令を出しているのが、視床下部です。

好きな人に会うと、まず視床下部が反応します。
そして、交感神経が刺激され、ホルモンが分泌されます。
そのホルモンの放出で、心臓がドキドキしてくるというわけです。

また、遠距離恋愛や、親から反対されている恋愛など、恋愛に対して障害のあるものは、このホルモンの分泌を高めると言われています。

恋愛に対してのストレスが、精神を不安定にさせ、ホルモンが多く出てくるのです。

そのような状態になると、実際に会った時の、ときめきやドキドキが強く感じられます。

そして『女性は恋をするとキレイになる』という言葉を聞いたことがありますよね。

これは、ホルモンの分泌で心臓がドキドキすると、そのことによって女性ホルモンも刺激され、女性らしさが増したり、肌に潤いを与えてくれたりと言った効果もあるのです。

恋している女性がキレイに見えるのは、外見をキレイに着飾っているだけでなく、内面のホルモンの影響も関係しているのです。

恋する女性はなぜきれいに見える?

このホルモンの影響で女性がキレイになれる効果は、年齢に関係なく、女性をキレイにしてくれる優れものなのです。

サプリなどを使わなくても、こんなにキレイになれるなんて体って素晴らしく、そして神秘的ですよね。

肌ツヤが良くなることは、もちろん、目の輝きまでもが違ってくると言います。

また、恋するホルモンのPEAは、食欲中枢を抑制して、普段よりも食欲が落ちることもあります。

好きな人のことを考えると、ご飯も喉を通らない…。

きっと、このような経験は、誰しも一度はしたことがありますよね。

もちろん、恋をすると、周りの景色までもが変わってきますよね。
よく、歌の歌詞にもそのようなシチュエーションが出てきます。
同じ景色を見ても、とてもキレイに感じたり、自分の中での受け止め方が変わってきますよね。

こんなにも、心や体に影響を及ぼすなんて『恋をする』ってスゴイことですよね。

 - 恋愛

ページ
上部へ